3a80b749.jpg
スロはずっと連休続行中、12/31早朝の状況
ちょい下窓、財政の崖懸念の真っ最中

で一端の決着がつくのが日本時間2013/01/01 01:00 までとのこと
これを知ってると知らないとじゃ戦い方が全く異なる

大きな動きに注意、新年またぎでいきなり爆勝ちのチャンス到来の可能性

小さな動きに惑わされず、大きな動き出たらそっちについていく予定
でも崖情報の記事ソースとか確認してると初動に間に合わないかもだから

値動き見て自身の経験値で動くしかないかな
ユーロドルの日足見て直近底値から逆指値売りしかけくらいは

先で入れといていてもいいかもしんない、1.316あたりから1.314あたり
いろいろ言いつつヘッジはしてあるから余裕で寝てるかもしれんw

*19:42追記→豪円ロング逆指値買い89.51 OCO損切り88.95 追加
*20:45追記→19:49ブルームバーグ記事、狙い通りすぎる展開
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MFW5JA6K50YB01.html
作ってきたヘッジポジションユロル売り一旦少しリグって1.316に逆指値売り置く
*22:47 ユーロドル売り全て利食い、逆指値売りはおいたまま
豪ドル円ロング注文取消し、手動成り行き買いエントリー、損切りそのまま
*22:59 議員発言により財政の崖回避濃厚発言確認 22:52ニュースより

今年はパチスロは安定、特に問題も困ることも無く
1年とうして立ち回れ、満足。ちょっと振り返ってみようかな

まずは番長、ゾーン狙い、2011年の12月13日に
企画としてまじめにデータ取ってみるかって感じでスタート
8045a63d.jpg
で、そこでゾーン狙いについての言及が僕のリアル知り合いから
あって、更にヒートアップ。この一連の記事で僕を知った人も多いと思う

400ゾーンのが強いんじゃないか?とか間違いもありつつ試行錯誤しながら
リアルで立ち回りを煮詰めてく展開を楽しんでくれてたんだとしたら嬉しいな

結果、2012年の最初は番長ゾーン狙いの話題一色に
勝てないと言う人もいた、結局おおまかな期待値が雑誌に載って決着

僕らはその雑誌より更に上の立ち回りしてるので期待値が
その上を行くのは当然のこと、当然のように結果も出たし

いっぱい勝ってる報告もあって僕としてはやってよかったと思ってる
2012123103
続けて豪炎高校応援団
この豪炎高校応援団のリセットが2ヶ月以上持って

かなりおいしいトコどりできてこれまた満足
これも立ち回りを煮詰めてく感じでブログ記事にほぼリアルタイムで掲載

その他としてはモンハンの天井+500とかが印象に残る
2012123101
鉄拳2に続く天井バブルの到来だったね
ARTの上乗せとしては慶次で+700出してびっくり

結局慶次はこれあわせて3回しか打ってないような気がするw
2012123102
上乗せ100で物足りないとかえらい時代になったもんだと当時思ったな

為替はヘッジを覚えてリスクを減らすことを少しずつ
勉強して実戦に使えてるのでまぁまぁ満足

でもまだまだ知らないことが多すぎるし、パチスロと違って
常に変わる期待値と機械割がやりがいあるなって思ってる

とにかくどれだけ連勝しようが大きく勝ってようが慢心せず、常に退場だけはしないと
誓って2013年も相場で戦い続けていたい

結局僕はパチスロ、相場、マネーゲームが大好きでそこに自分でしか
感じられない快楽のような何かを求めて戦ってるのかもしれない

相場での勝ちは全ての快楽に勝るって研究結果もあるらしい
そこにギャンブル依存を治す鍵があるとかなんとか

その快楽に勝る自己管理でしか勝てない世界だと思う

パチスロと一緒、ただプロスペクト理論に逆行する苦痛を
乗り越えなきゃいけない部分、相場の難易度のがはるかに高いと感じる

パチスロなら簡単に勝てるとか相場やってる人が偉いとか
そうゆう感情や表現がしたい訳ではなく、「好きだからドッチもやってる」

好きこそものの上手なれ、これをブログで体現できたらいいなと思う
勿論ブログも好きでやってることの一つ

来年も好きなことだけして生きていこうと思う
今年もお疲れした!ではまた来年!

今年の最後にだんちょ一押ししてくたら嬉しいな
にほんブログ村 スロットブログへ