今月の運用

月単位で運用成績の良かった上位3つ3万円を分割してイデコ内口座預金からスイッチング。毎月拠出の67000円に上乗せして計毎月10万円弱の定期購入。
1位 15000円買い +6.2% 
 ひふみ年金
2位 10000円買い +4.8% 
 EXE−i 新興国株式ファンド
3位 5000円買い +3.6% 
 DCニッセイ外国株式インデックス

今年FXの調子が良くない(マイナス終了もありうる)から67000円のMAX積み立てはしなくてもいいかもしれない。FXで勝っていないと全額所得控除の税金優遇のメリットが得られない。もし勝ててもある程度なら年末ジャンプ作戦がある(租税回避ではありません)。積立でない他口座の現金プールはあるしさして大きな問題ではないが、やるなら決断は早いほうがいい。80万で16万の節税を得られないのを覚悟してそのまま積み立てるか、面倒だからそのままMAX積み立てで16万節税メリットを得られない可能性を受け入れていくか。さて、どうする。

今年、もしかしたら数年FXを控え目にすると決めて株メインにするとしたら、積み立てをするのを一旦最低額の5000円にすると言うのはアリなやり方。次に何をするか、何を考えているかさっぱりわからないトランプ発言で動く今のFX相場は僕には難しい気がしている。

株の方がFXよりも苦手だと個人的には思っているが、今は株の方がまだいいのかもしれない。

株とFX、選んでいる、納税する時の税制がちがうのでこういった悩みが出てくる。

そしてパチスロが今一番楽しいというね。つい数日前の5日で5連敗20万負けとかしたけどそれでもパチスロが楽しい。

積立履歴全て公開中のイデコ現在資産状況、現在毎月付加年金込みでのMAX67000円拠出に加えてイデコ内預金から3万円投資信託購入中。

iDeCo内資産
image


運用中商品
スルガ確定拠出年金スーパー定期(1年)
DCニッセイ日経225インデックスファンドA
DCニッセイJ−REITインデックスファンドA
三菱UFJ純金ファンド(愛称:ファインゴールド)
EXE−i 新興国株式ファンド
DCニッセイ外国株式インデックス
三井住友・DC外国債券インデックスファンド
ひふみ年金 

この運用商品はSBI証券の確定拠出年金を使っています。

現在ハピタスで僕がイデコで使ってるSBI証券口座開設で4000円キャッシュバックキャンペーン中、ついでにゲット(この案件はほぼノーリスクだけどルール熟読必須)

iDeCo始めるきっかけを探してた人はどうぞ。

初心者向きとは言ってもiDeCoも投資。すべては自己責任。

ハピタス会員登録

サービスでためる

PC:銀行、証券
スマホ:保険・ローン・資産運用→証券

SBI証券(4000ptの方)

*iDeCo(イデコ)は2017年から一般普及のために政府主導で名付けられた確定拠出年金の愛称

今やってる楽天買い回りセールもハピタス使用予定。最近はコーヒーのハンドドリップにハマってる。動画とか見ておいしい淹れ方勉強中。この先道具にハマりすぎないようにしたい。