2017-06-01-12-37-22
学生時代に好きだった麻雀漫画「ぎゃんぶらぁ自己中心派」という漫画で持杉ドラ夫というキャラクターがいた。
勝つためには手段を選ばない。麻雀のテクニックもバツグンで『ぎゅわんぶらあ自己中心派』ではダントツの強さを誇る。 自己中心的な性格で、点棒はすべて自分のものになると考えている。彼の通った後は、ペンペン草一本残らないという伝説の持ち主だ。
このキャラが大好きで、若かりし頃には自分もそんな存在を目指そうと意気込んでいた時期もあったものだ(もちろん麻雀で)

今は違う。

全てを刈り取ったら何も残らないのではないか。

麻雀以外の何かをするときにも少し余裕をもって行動するようになった。守りに入った、というのが正解かもしれない。全てにおいて全力はしない。ほどほどが心地よいと感じるようになっていった。

上の漫画のキャラクターで「これチャイ」と言って、振り込んだハイ(麻雀で失点して負けが近づく)を無効にする技を使う女の子がいたがそんなことはリアルではできないのだと身をもって体験していった結果だろう。

7連勝後2連敗で

1勝2敗

来週も朝起きてパチスロのやる気あったら行くスタンスで、パチスロとは戦うつもり。

今はこのくらいでちょうどいいかな。
相場 雇用統計後週明け動き初動に注目。

ダビマス 現在2歳馬公式BC受付中。
2017-06-03-12-36-08
多分この程度でも1回戦は楽に突破できるのでは?と思われる。仕上げるのに調教もシビアにならざるを得ないので体質も大事か。条件が厳しいので登録者数が少なく、今回は穴場の公式になる可能性が。肌馬BC程度に無課金報酬でゲットできる星5ダイワメジャーつけてそっから派生していけばこのくらいなら。この馬はそのダイワメジャーの仔(牝)。零細牧場ならティンバーカントリーあたりが使いやすいか。自分の現状最強2歳はBB馬。母父ストラヴィンスキーからの自家製種牡馬産駒。まだ上目指すけど毎度で時間が足りない。=暇な時間結構な頻度でこれやってる