依存症対策と言う名のもとに

関連業者の経営実態調査のデータが帝国データバンクによって発表された。数字から見てもこれから業界の更なる収益という意味でいい方向へ進んでいくように見ることは難しい。のめりこみ問題から始まった動きは止まる確率の方が低そうだ。

政府の行動も早くなってきている
自公 ギャンブル依存症対策法案を再提出へ

ベニヤ板稼動中時代、また来るか?w

スロ


なんと今月休みなし(ちょっとしか打ってない日アリ)気持ちよく勝って負けも満足できる内容だったってのもある。勝ちで帰ることは翌日へのやる気につながる。同じ条件でも打ったり打たなかったりするのは自分の後の行動をコントロールするためだ。利益的な行動の中で変化をさせることは経験が無いとやりにくい。一般的な答えとしては同じ条件同じ残り時間で打つ条件は変わらないのが普通だが、僕はその日その時点の収支や気分で変わる。勝ち組にはこれを良しとしない人も多いと思う。

パチ屋での行動なんてみんな好き勝手にやってるんだから、ルールと自分の許す範囲で好き勝手にやればいい。お金に余裕がある人は適当に乱れ打ちだってかまわない。

これを意識してできないのがギャンブルで依存症、のめりこみとしていわれる所以。

理論上で、勝てる行動だろうが負ける行動だろうが、自分のコントロール範囲内で納得ならそれは間違っていない。人に押し付けちゃいけないし、高説垂れるものでもない。

稼動

設定狙いメイン不発気味2連戦。花火の設定5-6据え置き狙ったが不発で設定1予想(でもちょっと勝ったw)ニューパルSP2初打ちで早い段階でカエル5ヒキが2回出て確率も良かったので粘ったが、設定6は無さそうで、奇数偶数も微妙。設定4寄りか。

流星群出た(多分)あいまいなのはいまいちよくわからなかったため。なんか音違ってた気がする。隣でカエル7匹(偶数設定確定)出て確率死んでた台あったけど、後半吹いて結局合成確率も抜かれてあっちが本当の当たりだったかもしれない。自分の台が(その時の出玉面で)高設定っぽい展開だったのもあってあまり動いてないw設定2以上確定で移動の理由にはならないしなぁ。むしろ設定6狙うなら流星群はあまり意味がない。

ゲーム性に関してはかなり好感触。ニューパルとしてはこの形で進んでいけばいいと思う。ドットモードメインでスマホいじってる時はフラッシュモードでやってた。通常時目押ししなくてもオレンジベルチェリーが同一フラグで目押し不要なのがいい。

ドットモードの自分の打ち方
  • カエル横切る→左中下段バー狙いで左上段7の1リールBIG確定目に悶絶する
  • フリーズブルり→右下段バー狙いで最後まで期待させる。カエル揃わずガセブルりがっかり、までがテンプレ
  • その他なんか演出→右下段オレンジ付き赤7で下段停止で1リールBIG確定目に悶絶する
小ネタ。左リールでチェリーが出た時はボーナスを揃えず外して小役を取る。変則押しの場合も1リール確定目などが出た場合、チェリーと両方ケアできる左リールの箇所を押す。同時当選でも小役をきっちり取る。ボーナス優先制御のため。

完全攻略打法は「右リール下段オレンジ付き赤7狙い」でBIG同時成立のチェリーを全部取りつつ小役同時成立以外はボーナスを成立G1発で全部そろえることが可能。

そこまでしなくても僕が書いたやり方であまりロスしなく楽しむことができた。ドットモードでちょいちょいリーチ目(ショボ演出含む)で気づいたりもあった。

あ、打ち方とか押し付けてるんじゃなくて、こうやったら楽しかったよ!ってことだから!ホント。


違和感演出
image
これでBIGっていう出目もすごいけど、「.」に注目。なにこのひっそり告知w違和感告知でいいんだよね?リール止める前に点いてた気がした。「ん?」と思ったらこんなことになって悶絶してた。

いまでもなんかの勘違いだったかもしれないとも思ったりしているw

スロマガ見てたら新たな設定判別要素が載ってた。オレンジの種類で設定差があるそうな。

1:1/188
6:1/157

目押しが必要。この台は好きなところ押して、好きな押し順で楽しみたい。んーいらんなw

2勝