パチスロ飽きた?と思わせておいて

パチスロ「あっき」らせつ登場。
IMG_6036
語呂合わせのために飽きたとかいうワードを使うヤツ。

8連だかして内5回で悪鬼羅刹スタートだったからレベル3だったと思われる。この時にどれだけ頑張れるかが結構な大勝負。

先月4勝13敗で負け越したから、この台。なんだかんだでそれなりの結果は出てるから問題は無いが。

うおおおおおおおおおおおおお!
IMG_6034
オーバーキルすぎ。プッシュボタン長押しする必要ある?

面倒なだけじゃん。

とかいいつつ、しっかり長押しして赤オーラまで行ってから止めて写メまで撮る(めっちゃ楽しんでるやん)

今までいろいろな賭け事(パチスロや相場とかも含めて)してきたけれど、ゲーム性ではパチスロがどの時代でも僕にとっては一番楽しい。

はじめはパチンコから入ったけど、打っていく内にリーチ時間がどんどん長くなって1回転の展開の遅さに辛さを感じ(個人的主観)、パチスロ偏向になって行って、今ではもうほとんど打たなくなってしまった。僕にはパチスロが合ってたみたい。

パチスロはまだまだ飽きる気配無いなぁ。

様々理由から打てる時間が減ってしまうのは受け入れつつ。

その他調子悪かった機種が復調気味で更にテンションアップ。

3勝
相場 ビットコイン。展開あまり嬉しい状態でなく、監視時間長すぎてちょっと疲れちゃったので運用額減らしてクールダウン。また自分的チャンス来たらやる気出す。為替は中チャンス到来中。

仮想通貨の展開は為替FXの時代の流れを早回ししているようだ。

今だとbotとか。僕は当時はほとんど見なかったapi使った自動売買で資産めっちゃ溶かした経験がある。投資助言業の資格持ちが提供するシステムだった。当時素人に近い勉強量だった僕はその会社の持つ資格や理論に抗う知識も術も無かった。そしてその時以上の資産減(ドローダウン割合、否金額)をまだ経験していない。

過去の展開に合わせたカーブフィッティングなんて楽して稼ぎたい人をはめ込むためのものに思えてしまう(提供する側に自覚なくとも)。自動売買は相場環境に合わせて自分でカスタムできる人でなければ生き残れないと僕は思う。相場は学習し成長し続ける。
カーブフィッティングとは、システムを過去の相場にぴったり合うように過剰に最適化すること
努力なしに勝ちを持続するのは難しい。

結局どんなトレード法も裁量と変わらんなというのが僕の今の考え。

自分にはパチンコよりパチスロのが合ってるなと考えるのと同じように、それぞれのスタンスにあったやり方がある。それを他人に対してこれが正解です、なんて言い切れるのはよほどの才能の持ち主か自信家かそれとも商売なのか、となる。

自動売買も裁量トレードも勝てる方法は常に存在する。その逆も然り。だから判断が難しい。

今はパチスロ打ちたい本能のままに。ビットコイン4月、日単位トレードは休みなし全勝中だけど(さりげなく自慢)

なにげにパチスロも3連勝で今月負けなし!(更に煽っていく)

調子いいと雄弁に語るよねぇ。