ミリゴディセント見ながら他も。それなりに回る間に積極的に打っていく方針。確変中に400回転オーバーハマったり、確変電サポ2400発ゲット後1回転ヘソ落ち50回転時短も経験。

あーこれが雑誌系の誤報で最初出回ってたヤツ。

液晶演出は、1回転で当たって2400発のプレートが崩れ去っていったw

店員に目を付けられるのはいいけど、ほかの客にはあまり警戒されたくない。かといって仲良くなる気もない。そんな感じなので、ハンドルガチャガチャやったりとか露骨な張り付きとかはやらないでいく。打ち方もあまり目立たない程度にシンプルに。

ズボラパチンカーの自分のミリゴディセント簡単な打ち方。

大当たり中。

大当たり中ラウンド間止め打ち。7カウントらへんで止め、10発で止める。オーバー入賞狙いに行かない。ラウンド間の打ち出し開始はスロゴッドの15枚払い出し音を聞ききってからが丁度よい。

電サポ中。

保留2あたりを意識。保留減って保留2個になったら打ち出して、デンチュー入賞2個確認で打ち出しストップ。連続演出や保留変化の煽りが入ったらいつでも打ち出し停止。これで微減。

ほかに打てる台あったら全速力消化優先。1台でも余分に打ちたいから。時間に余裕あればのんびりと。

セグ判別。

こちらのサイトを参考。内容に責任は持たないのであしからず。セグの表示時間長いので焦らずに。

今日はおかげで潜伏確変自力ゲットのセグ確認から4R通常セグ確認で即やめできた。
IMG_6161
ゼウス保留。

その他
IMG_6156
ほかのパチもついでに。予想残り回数とその後リミット回数超えてってびっくり。どっかで引き戻したらしい。

入店期待値。あると思いまぁす。見るといいことあるかも。
IMG_6160
めっちゃ見るやん?

2勝2敗
ビットコイン 以前からの取引所リスク勘案で更に現金抜いた。おかげで利益増加推移は先月比大幅減。仮想通貨は資金効率よりリスク回避重視なので割り切っていく。ここで無理に前のめりになる必要はない。