パチンコやパチスロを続ける限り現在の記録は更新する可能性を秘めている。勝ちであれ。負けであれ。

確率とはそういうものだ。

今回は負け記録の更新をしてしまった。さかのぼるとなんと18年越しでの記録更新。2000年9月11日からの6日間の6連敗。

今回は7連敗。

連敗の原因として店調査が内3日あったのもある。

ディセント潜伏確定台で1万円以上負け(その間1k16回転ほど)、凱旋単発3連続した日は悲しかったなぁ。

記念すべき7連敗目がかかった日は立ち回りに気合入れて、アサイチいきなり不二子行って設定4予想から花火の設定5以上(自分でもハズレあり)に移動し花火を6000回転以上回して日単位負けた(花火は数十枚浮いたw)。

その結果なので悔いはない。自分がしたいことをした結果だ。

前記録時は三重県にパチスロが導入された元年だった。それから少しして訪れた爆裂AT機時代。当時はシオサイの設定5とか打ってる人を見て他にもっといい立ち回り(並んで台取れて運が良ければ高機械割130%超え)の台があるのになぜそうしないのか不思議でしょうがなかったが今ならわかる。そして今の方がそのシオサイ設定5よりも度重なる出玉規制によりショボいのは間違いない。が、並ばず自分だけが知りうる情報で悠然と回す至福感は同じだろう。

きっとわかりたくはないものなのだろうがwパチスロ歴が18年超えたら嫌でもわかるようになってしまった。

ってか18年ごしの記録って。パチスロ歴だけは完全に右肩上がりの綺麗なスランプグラフだなぁ。ほれぼれするくらいの。1日1日積みあがっていく。

出玉規制に慣らされて割は105%程度でもいいんじゃないかとすら思い始めてきた。それでもパチスロ打つんだよ。僕は。そうなってみてわかったこと。

連敗記録更新がかかった8連敗目を阻止した日はこいつから。
IMG_6449
IMG_6456
IMG_6454
8割ループ+祝言1個のフリーズだった。祝言14連荘で一撃記録更新。その間に完全勝利2回、ベル8連1回、瞳術揃い1個を追加。

ストックありのままエンディング確定状態に到達したもののストック切れから5個しか余分に出てこなかったw

夢想一閃で巻物2発外したりで本当にやれる時は、こういうのも継続率もきっちりものにして、一撃万枚とか行くんだろうなと思った。出てても終わってみるとやや満足感にかける台が絆。そしてそれが楽しいのも絆。

その後ディセント潜伏台と不二子予想設定6。さらに上乗せ。連敗分全部は返ってこなかったが、さらなる連敗は阻止。

3日連続オープン〜クローズのフル稼働は心地の良いものになった。

1勝4敗

ビットコイン 日本業者各社に業務改善命令。価格は下落。現物分だけトレード益ベース勝ち確定アービトラージちょっと再開。隙は他市場に比べて段違いなのは変わらずだが市場もずいぶんと効率化(この状態でも)してきている。鞘の戻りも早いのでは。何日も続くと思えないのだが。突発的なのに対応できるときに対応するスタンスが自分には良さそうか。

口座内の日本円守られて安心の為替アービトラージそこそこ好状況、資金移動を急ぐ必要はない。余剰資金によるビットコインへの投機は行先に困った場合の選択肢の一つ。