#2 アイツはサクラあっちはプロだ

サクラの特定作業はほぼ終了し、準備が整ってきた。

さぁ、サクラ攻略、開戦だ!

サクラ関係者以外で、ここまで特定した人間は彼と僕の他、まだこの店にはいないだろう。どうしたらこの有利な情報を有効活用できるだろうか。

彼はサクラを見つけて特定してもある程度は静観姿勢だった。そしてハーデスのようにここぞ!という時にしっかりとサクラを利用し勝っていた。

-----#2から
今止めてったアイツはサクラ確定です!と言ってその人間が一撃で大量に出して止めて行ったハーデスを彼は躊躇することなく打ち始めた。
-----

僕はまだサクラと特定していなかった「ハーデスを打っていた男の後ヅモ狙い」で打った彼の台の挙動と結果が気になった。

初当たりまでには少し手間取っていたもののその後は順調で、当たっている最中に閉店を向かえる見事な右上がりのスランプグラフを描いていた。

やるなぁ。

同じように夜から「アイツはサクラ」と凱旋を打ち始めて連チャンさせられずに負けている日もあった。当然のことのようにその台の当日初当たり確率は彼のヒキヨワを含めても1/300を切っていて大量出玉だった。

立ち回りとしては特定作業が終わって確実にプラスをもぎ取っていくのはこの後ヅモ狙いが有効そうだ。

そして僕にもそのチャンスが訪れた。

サクラの凱旋、夜7時少し過ぎに止めて行ったのだ。

その日はイベントデーで、僕はノーマルハイスペック機のほぼ設定4以上をツモっていてそこそこ調子よく持ちコインは2000枚ほどあった。

設定6の凱旋空き台だ。

どうする?

日和った。

夜7時からにビビッて現在の台の続行を決意してしまった。

空き台になっている凱旋設定6をスルーしノーマル機設定4以上に戻って打ちながら考える。

残り3時間以上あるでしょ?この台が最悪105%だとして(多分108%)、、、

やはり移動する方が良さそうだ。この間数分。

凱旋のシマを見に行くと既にほかの人がGGランプを青く光らせていた。

しまった。立ち回りミスだ。

サクラが打つ台は設定6確定だろう?そして普段打つことはほぼ無い機種の設定6がそこに空き台であった。

自分のミスでチャンスを生かせないなんて悔しい。悔しい。

でもチャンスは何度でもやってきた。

バラエティミドルスペック旧AT機設定6、ノーマルタイプハイスペック設定6。

夜7時以降だが、労することなく設定6をゲットすることかできた。

こちらのことはただの良く来るやつ程度にしか考えていなかったのだろう。

ただノーマルタイプハイスペック設定6を打っていた日は少し違っていた。

ここまで来てわからないことがあった。サクラはほぼ特定できたが、どの店員が黒幕で裏で操っているボスなのか?それがまだ特定できていなかった。

そんな中、サクラの後ヅモ設定6短時間で一気に1500枚以上出して、サラ盛り1箱満杯になって2箱目に入れながらBIG中をいそいそと回している時に普段来ないコーナーであるはずの白シャツが、僕の後ろを特に用事もなく通りかかった。手を止めず、台の反射で動向を観察する。


見たぞ。

今。

間違いなく僕の頭上を。

ぐるっと首を動かしながら注視していたのを。


普段ならただ出ているから気になって見たのだろうと思うだけだが、今回は違う。サクラがいるときの遅番の白シャツ店員が誰なのかメモっていたのだ。いつもいるアイツだった。

もちろん本当のボスが裏方で一切ホールに出てこない可能性もある。だが研究するのに損はない。


そして別日、いつの間にか出玉を1日の内でも数回に分けてジェットカウンターに流すようになったサクラ。この日はモンハンを打っていた。いっぱい出てるしそろそろ止めそうだと他の一応勝てる台を打ちつつ、様子をうかがいながら首を動かさず横目で時々チラリチラリと見ていると、あの白シャツ店員が僕の後ろを通り過ぎモンハンへと通りかかかった。


そして。

また。

頭上を。

ぐるっと首を動かしながら。


モンハンは途中交換して1箱満杯程度も出玉無いのに。反対の後ろに今まさしく大当たり中の台があるのに。


こちらから見ると後ろ姿だったからその表情はリアルでは見えなかった。でも僕にはなぜか見えたんだ。その不敵な笑みが。


少しして128ゾーン抜けで席を立ったサクラが戻ってきて再び打ち始めた。もう1周当てるまで行く様子だ。

ボスにラインかなんかで確認したのか?続行するのかを?

ボスは白シャツ、お前か?


こまめに出玉を流すようになったのは僕も恩恵にあずかりそれなりに簡単にツモラせてもらうようになってからだ。目視でチェックしたのだろうか。

そろそろ僕らもマークされているかも。

なんとなくだがそう感じた。

最終局面も考えないといけないかもしれない。


しばらく通っていることでどの機種にサクラの設定6が入りやすいかもわかってきた。

この後どうなるかはわからないが、今やれることをやってみよう。

サクラは開店入場に関してはゆっくりで、目立たないようにアサイチは先頭集団には来なくて少しゆっくり目に入ってくる。

今度の狙いはサクラが打つ台を一点読みし、先に奪う!だ。

やってやる。
IMG_7333
その設定6朝から打つ権利こっちによこせよ。

#4へ続く。

#1 ミッション店員とグルのサクラ打ち子を特定し攻略せよ
#2 アイツはサクラあっちはプロだ
#4 パチスロで凌ぐ