前回からの続き



残念ながら準備モードは600ちょいハマってしまってラッシュも取れなかった。でもここから先が海皇覚醒打ちなら誰もが楽しいと感じるであろうSPモードだ。

しかも今奇数設定寄りの挙動で高設定もそれなりにありえる、となるとワクワクが止まらない状態。

次はSPモード特有の早い当たりも自力ラッシュ無し。奇数設定なら75%でSPモードがループする。そしてSPモードは普通ならトータル確率でも1/1000以下であるラッシュ初当たり確率が、直撃確率も大幅に優遇され1/400程度まで上昇している。

さぁSPモード連チャン来い。

その願い通じてSPモード継続、更にラッシュ初当たり追加。次もSPモード、そして直撃ラッシュ。まさに理想的な展開。出玉はどんどん伸びて行き、気持ちも高ぶって行った。

ラッシュ中上乗せ性能の高い三人のゴールド聖闘士がいるのだが、その内二人を一気に経験した。
IMG_9058

IMG_9062
一人目を消化している最中にKM君が様子を見に来た。

「あ、それ写真撮った方がいいですよ」

レアなのは知っていたがそれほどとは。GOD確率1/8192なんか目じゃないくらいにレアな出現確率だとか。写真を撮るのを見た後にKM君はこう言った。

「コーヒー御馳走様。俺もう帰ります」

指先を台上データ液晶のスランプグラフのようにジグザグさせて最後に上に突き抜ける動作をして、ニカッと笑った後背を向け店から出て行った。

彼の打っていたディスクアップのデータを見た。かなり凹んでいた。

多分彼は今日4万円ほど負けている。

僕も自分が負けてても、こんな風な行動が自然とできるスロッターでいられたらいいなぁ。


KM君が帰って一人黙々と聖闘士星矢海皇覚醒と向き合う時間が始まった。


よしやるか。



直撃ラッシュが終わった時、最後のバトル相手カノンで80%継続だった。

火時計緑継続率80%。16時40分

僕のパチスロメモにはこう書いてある。

SPモード継続かと思いきやモード転落の通常モード。しかも次、天井直撃でラッシュ入らずスルー。

外はもう暗くなってくる時間になりつつある。

上がった継続率は次のラッシュ突入までさがらない。閉店までにはまだ時間がある。ここで止める選択肢はない。

打ちながら持ちコインの枚数から逆算する。

え?

そんな…。

もしも次のラッシュ取れないでそのまま閉店したら「よくある普通」レベルの勝ち枚数程度にまで減ってしまう可能性がある???

頂点で5000枚以上はあってずっと理論上勝てる状態で継続する選択肢しか無かったのに?(既にこの時1000ハマり後だが)

「ブン回した方がいいですよ」

帰ってしまったKM君の一言を僕は実感し始めていた。

4へ続く。
ビットコイン相場 思ったより展開が早い。11200ドル(否円)にストップ利食いの買い置いて、今建ててる売り玉の勝ち確定状態にはしておいた。しょぼ勝ちか種銭の倍以上勝つか、今の時点で倍以上になる数値の方が近い。そんな戦いに変化した。

例えうまく行ってBTC倍になってもBTC口座の円貨換算資産は倍にならないので念のため。BTC担保なのでレバレッジかけてもBTC値下がりするとそれ自体の価値は下がる。