韓国ウォン売り寄り人によるポジショントークと韓国ニュースまとめ。最終判断はご自分で

経常収支が持ちこたえている今が最後のチャンスなのかもしれない。中央日報、韓国誌が一応の警鐘。

8月58台しか売れてない日産が韓国から撤退検討。日本製品不買、日本への打撃もあるだろうが自国内需への影響もある。自爆政権、どこまで行くか。企業は目の前の現実を直視し対応していくからシビアに見ているはずだ。

内需不振で退社希望者を募る。就職率も下がっている状態で新たな職は探せない。文句があると合法でストライキを行って会社の運営を妨げる。今後どうなっていくか。


わかりやすい国益か見えない混沌からの希望か。文在寅はどちらに進んでいくのだろうか。

結婚するならずぅーーーっと大事に思ってくれる人がいいなぁ!

って女子か!!!

トランプ大統領はまだまだ見守り中。これ下手したら完全なる決着見えるまでなんもしないなんてことある?

秘密兵器が秘密のまま引退まで行ってしまうみたいな感じで。



地銀にSBI出資。

金融関連のIT化は目に見えてわかりやすく進んでいくはず。これは大きい。

さて、本日の雇用統計。良い数字だったが、初動↓で反応。一旦反発したものの、再び下攻めでこの後のパウエルさんの講演待ち。市場参加者はもっと利下げしろ!と言っている動き。

僕は雇用統計の動きで1トレードだけしてあとは見てるだけ。

見てるだけと言えば、香港ライブ中継もここ最近はデモの生中継ずっと垂れ流しで見てる。いろんなチャンネルで生放送してる。これは150万人登録ある。

金曜の夜、世界が気になる人はどうぞ。良い週末を。