韓国ウォン売り寄り人によるポジショントークと韓国ニュースまとめ。最終判断はご自分で



韓国がアメリカから離脱する!

アメリカの政府高官はさすがにまだここまでは言わないが、研究している方はこう論じる人もいる。そういうと日本にも韓国にもいるだろうとは思うが。

朝鮮日報と中央日報の韓国主要メディア2紙が報じた。

トランプ大統領は現在見守る仕事続行中。
(GSOMIA破棄で、韓国の行方を見守ってみようと発言したことがある)

時効寸前に起訴。韓国は政府と検察が全面対決姿勢。検察を任命したのはもちろん文在寅大統領だが、この検察は信念を貫く主義らしい。パククネ前大統領の立件に一役買っての抜擢だったようだが、自分にとって有意義だという判断での登用が文在寅大統領のミステイクの可能性が出てきた。

次の外相に茂木敏充経済財政・再生相を起用。首相の発表がまだなので飛ばし記事の可能性もうわさされている。個人的には河野外相の仕事ぶりには関心しているので変えないほうが良いと考えていて、自分と同じような意見もたくさん見られる。

韓国芸能の日本活動は外貨獲得に有効で推進されている。

僕が見ても教育が行き届いていてすごいと思う人が多い。しょちゅう見ているわけではないので名前は出てこないが(整形大国で大体同じ顔に見えるためかもしれない、元から人の顔覚えるのが苦手と言うのもあったりする)

ただ、日本で活動するなら日本批判は止めてくれと思う。

心は韓国にあります。それはいい。ただ配慮してくれ、と。原爆Tシャツ着るとかわかってて竹島発言するとか。スポーツも芸能も全部政治とつなげてきて、それでいて相手には、「そういうことするな」、と平気で言う。

これは儒教の影響が大きく影響している。いったん下と見た相手には何を言ってもそれが正解だ。もちろん日本を下に見ている。

目上を敬え、この思考が突き抜けた結果こうなっている。

ここまで言われ悪化してきた関係の中、日本メディアは下手に出るのか。

日本新聞労働組合連合を調べたら、日本の新聞社ほとんど入ってる。差別と正確な情報の報道、間違えないでいただきたい。

なんでも差別と声を上げる人たち、こっちの人間ではない時が多かった。

ロビー活動に負けてはいけない。日本は情報戦に弱すぎる。

そんな日本の情報の将来を担う若者の一人。
高校生で免許取ってバイトして軽を買う。それも素晴らしい事だが、ツイートだけで大物感を漂わせる人がいた。 一時ニュースになったレシート撮ったのを買い取って情報集めて企業に売るモデルを考えた大元がこの人だった。すげぇわ。

ドルウォン、ウォン円日足チャート。

コメント 2019-09-07 185845