北斗の拳天昇の奇数回数スルー狙いまたやってきた(興味津々)
IMG_0104
IMG_0103
このイケイケ感。あっさり既定路線の600枚で終わる。どういう仕組みなのか未だに理解していないw

当たるには当たる。初当たりの激闘ボーナスは。

ここでちょっと考えてみる。考えるのは即ヤメされた0から行けるのか?って所。

現在公表されている解析値、機械割100%となる設定3の初当たり確率は

設定3:1/373

これより上で初当たりが取れたら勝てるか?おっと、ちょっと待って。設定2の初当たり確率

設定2:1/339

設定2は「3x3=9」のリーチ目と、どこかのオカルト漫画家さんのように設定2の解析数値を覚えよう。設定4と設定6の確率も偶数設定は激闘ボーナス初当たりの体感でわかるレベルではない数字になっている。

ということは、偶数設定においては真・天昇ラッシュの初当たり確率かその性能が違うとしか考えられない。単純に地道に右上がってたら設定4か設定6の可能性上がるよってスランプグラフ読みが使える台かな。

初当たりがとりやすいのが偶数設定で、設定2の場合の奇数スルー回数狙いが鬼門に思えてくる。データを見ても、ラッシュ後1発目に大ハマりが多く、後は、200・400で当たりまくっている台が圧倒的に多い。

奇数スルー回数狙いするなら、むしろ設定1のがいい、って所までありえるか?

1日打って数回レベルの600以降ハマりでその機械割マイナス分全部担当しているとなれば話は早いのだが…。

奇数スルー台はちょっとでも回してあったらもう打った方がいい台になってると思うけど、0からはどうだろうか。ギリ打てるレベルでもあればいいんだけど。

200ゾーンの振り分け解析値待ちか。強ければ打てる。

誰か数字に強い人、偶数回数の初当たり確率総計出してくんないかな。平均的な部分では充分指針になりそうな気がするのだけど(他人頼み)

自分が行く店の統計くらいは自分でやるか。偶数奇数の設定でこんだけ違うと店の傾向把握が勝利の近道になる感じ。

初当たり悪い店の方が奇数スルー回数狙い効果が高そうw

そして奇数後の0回転、ここから打てるかどうかが、北斗の拳天昇今後の稼動量を支えることになるのかもしれない。

前回の記事