厳しめデータ取り開始。前回400回転以下当たりの偶数回数台を0から打ち始めて0ヤメした場合の数値。これでどうなるかが今一番気になっている事。

北斗天昇の立ち回り検証は強敵か?
IMG_0321

ラッシュ当たりが100超えた台はデータから除外。イベント日も除外。厳しい条件での通常営業データが欲しいのでこのやり方にした。

差枚数は大体。

前回400以下当たり後の偶数回台0から打った場合のサンプル抽出。差枚数はこの検証とは別。店がやる気あるかを判断するためのもの。

A店
激闘ボーナス初当たり:1/357
ラッシュ初当たり:1/965
今週差枚数1回目含む全初当たり込み:-11000枚

B店
激闘ボーナス初当たり:1/304
ラッシュ初当たり:1/740
今週差枚数1回目含む全初当たり込み:+5000枚

C店
激闘ボーナス初当たり:1/290
ラッシュ初当たり:1/802
今週差枚数1回目含む全初当たり込み:+3000枚

2回目の激闘ボーナス初当たり確率でここまで差がある。奇数設定は2回目でも確率悪いままの可能性。一応2回目激闘ってことでちょっとよくなっているのだろうか。

結局前回Aだったとかよりも前回どこまで回して当たったかの理論が強そうな気配。あー新しい発見無しかー。ただし、店でこれだけ大きく違うならデータ取った意味はあった。

B店、C店は設置台数の関係からA店よりも試行回数が少ないが、偶数設定メインだろう。そこで全稼動トータルで浮いているのが分かった。

実際設定4はツモれているしそうだろうなって台も見かける。自分で打ったケースで確定金トロフィー出てる台も、確定は出てない台もあるが。

大事なのは店の環境を把握することかもしれない。僕は自分のデータから奇数回数400回転内当たり後、A店では偶数回0からは打たないことにする。50でも回ってたら打つかな?B、C店では0からでも打つ。ワンチャン設定判別w

僕が持ってるデータで、高設定狙いで設定4読みとかそれ以上狙いで打った台でのラッシュ初当たりが1/890くらいでエンディングもありつつのショボ浮き状態なので、偶数設定の場合はこれより上で無いと割は取れなさそう。

いい感じに指針にできる初当たり確率の自分の今のヒキでラッキーだ(前向きに)

僕が出してる数字は店のデータカウンター上での初当たり確率とは違うので注意。純粋に通常回転数/ボーナス初当たり回数

偶奇の設定読みが一点読みできるなら細かく考えられるが、そうでない場合は店単位で考えていくしかない。

細かい数値撮るのが面倒なら、一日の差枚数だけでもメモっていくといいかもしんない。少なくとも北斗天昇に力入れてるかどうかはわかりそう。

大体の差枚数だけなら店単位の管理はそれほど面倒でない。

こっちでやるか?