クリスマスが終わって世間は年末モードへと移行。パチンコ屋さんも年末モードに入ってる店もちらほら。

年末モード=大回収低設定のオンパレード

勝てないと解ってて時間つぶしに打ちに来る楽しみたい勢が増える年末年始は、それはそれで健全。普通のことで、店もその層をターゲットに儲ける。

自分はこの回収シーズン前の種まき期間に、高設定を狙ってそれなりの結果を残して、後はクールダウンしながらでやっていく予定。

ところで今のパチスロ、台の記憶装置が優れていて、自分で打たずとも細かい設定判別ができるようになっている。

今の6号機はコイン持ちが良く千円でたくさん回る代わりに、メーカーは大きな設定差がある部分を作る必要がある。

その部分を台の仕様で「スマホと連動させて見ることができる台がある」

猪木もその一機種。

何も高設定を探すためだけに使わなくてもいい。きちんと低設定なんだな、と把握することも時には重要。ここから得られる情報は多い。

店に入ったらクイックスタートで仕込み、ある程度好きな機種で楽しんだ後帰るときなどに、空き台でそれなりに回っているイノキがあったらチェックしてみるといいかもしれない。

高設定だとこんな感じになる。

IMG_0612
コスプレガールが出てて設定4以上確定。自分で打ってて最終設定予想は「5」
IMG_0607
そのたの履歴で特筆すべき感じな部分。
IMG_0611
設定差が大きい部分はスマホで調べるとランクで教えてくれる。
IMG_0606
チェックの部分をクリックすると解析値が出てくる。


IMG_0605
設定差が大きな部分がトータルで見て複数出現し、優秀な数値になっている。


低設定だと判別するのにはこれと逆の数値になっていたらいい。

軒並みCCCCC、たまにSSSがあるか、くらいになっているはずだ。低設定ではこういった表記になりにくい。6号機は設定差が顕著に出る機種が多い。


年末のパチスロの設定ってヤバいんだな、と確認するのにも、もってこいの機能。
IMG_0608
使える機能、自分の目で見て確認すると現実が見えるかもしれない。

もしも、確率は低いが、派手に告知してなくイベントでない年末営業の通常営業で高設定が見つかったら、、、それは隠れた優良店かも。ばれないように気を使いつつこっそりと稼ぐべし。
IMG_0604
元気があればなんでもできる。健康でいられることは素晴らしい。持病がある人は、年末の不摂生で状態悪化しないように気を付けて。
IMG_0603
お酒飲んで家でまったりでもいいし、パチンコ屋行って「やれるのか!オイ!」的にバトルしてもいい。勝ちに徹しても、負けるの覚悟で好きな台を打ち散らかしてもいい。

思い思いの良い時間を過ごせると良いね。