大都会は正月でも高設定置かないと客こない店は仕方なく使って来る。田舎へ行けば行くほど正月はきっちり回収。最近の正月のパチンコ屋、そんなイメージだった。

(過去形)

ある正月の日、旧イベント日の店へ昼過ぎくらいに覗きに行ってみると少し良さげ。年末はおもいっきり回収してる空気で午前中で店内阿鼻叫喚になるのを見る前に撤退した店だが、改心したのか、回収しすぎてちょっとやる気出したのか。どうなんだろう?

んー、ノーマルタイプから選ぶのが無難か。空き台から打てそうな台は、、、と。

アレックス。これにしよう。

さっくりBIG引いてその消化中。

逆押し鳥狙ってとりあえずの設定判別要素でも集めていくかと。
IMG_0766
ほえ?
IMG_0765
払い出し無しのハズレ出た。

BIG中ハズレ出現率解析値整数
設定12:1/16384
設定5:1/596
設定6:1192

ハナビやバーサスと同じでBIG中のハズレは高設定の強力な示唆。僕の場合はもしも1/16384のハズレ引いてたとしてもその日は頑張って打った方が良いと思ってる。確率で存在する以上引かない訳ではないが、そんなレアケースはガン無視すべきと判断。

その後、きっちり目押しで設定2以上確定も出て、更に奇数よりの設定判別結果。

えっと、2以上で奇数は。設定3はこの台には存在しないから。。。

設定5。

ファイナルアンサー。

この店、高設定入れてくるときは設定6多めの印象だったんだけどそこはさすがに正月。

それにアレックスの設定5の機械割はフル攻略打ちで105%。普通の出目でもボーナス成立の可能性が結構あるこの台を完璧にこなせる人は皆無なので実質105%以下。

それでも楽しかった。

正月にまったりと高設定打てるなんて幸せだった。

この台差枚数+900枚弱。

そしてこの日トータル負け。

ついでに2020年正月負けたのこの日だけ。パチスロややこしっ。
IMG_0782
パチスロ打てば勝つこともあるし負けることもある。設置が減ってきた機種も正月中は打てる機会がそれなりにあった。

最終プラス収支であり続けたい思いがあるのなら、願望だけでなく理論で根拠を説明できる台選びを続けるのみ。

そしてその台が自分にとって面白い台であれば尚良し。