コメント 2020-05-20 181541
ビットコイン高値硬直時間が長くなってきました。このため込んだ勢いがいつか放たれます。

自分としては、上なら買い、下がったら買い。基本は結局どっちも買いの方針となっていますが、現時点でのレート付近では現物を最小限にまで減らして様子見中です。逆指値で放置してあるポジション調整トレード分以外は次の大きな挙動を見てからどうするか判断します。

この辺でうろうろされると裁量トレード自分スキルではやれることがありません。

株や金も同じで買え買えモード、いつ崩れるのか見ものです。別に相場張っていたいとかではないですけれど面白い動きになると思います。


暗号資産レンディングシステムを提供しているBlockFiから情報流出とのこと。仮想通貨は無事だが個人情報は漏れたかもしれません。

もしかして、先日感じ取った不審な動きってこの一報を受けて一部の大口が動いた結果だったのかもしれません。

とすると、今回の僕の作戦は失敗に、、、

一旦リセットするのにいいレートだと思うのでポジション縮小に後悔はありません。上がったらもう一回買いなおします。あがったら買う。普通の意識では難しい考えかもですが、投資という目線で見ると悪くない買い物になるときが多いです。

前回ブログ記事あげたときくらいにBitMEXがサーバーダウンしていたみたいです。日本人追い出されて新規ポジション作れない状態だったので気が付きませんでした。ポジション自体はまだ動かせるのですけどね(決済と入金出金はできるため)

半減期到来で採算悪化の最悪の事例。今後こういった例が増えていくと思います。そして新たなる参入者も出てきます。それを繰り返して成長し続けられるか問われているのだと思います。

ビットコイン最終形へのレポート。この方は強気寄りの方なので普通の人は間引いて考える必要があると考えますが、描く未来としては漠然としているよりは良いかなぁと感じました。信用を担保する技術とするならばブロックチェーンは素晴らしいというのは間違いないモノであるはずです。
--------------------

トランプ大統領がWHOテドロス事務局長へ送った書簡の日本語訳です。長いので興味ある方だけ読まれるのをお勧めします。