コメント 2020-05-21 140525
2009年に掘られたビットコインが11年ぶりにアドレス移動したと話題です。

ビットコインというデジタル無形のモノが売買の対象になっている。それはそれで面白いことなのですが、いまだに発明した本人が名乗り出てきていないというのも面白いことです。

憶測が憶測を呼び、それがトレードの種になります。

今回は、ビットコイン初期に掘られた現物が移動したことで大きく売られる前兆では?と恐怖が入って暴落につながったのかもしれません。

僕はその情報を見ても特に何も感じず、頭の中の印象はそのままでした。

が、ちょっとすごいツイートを見かけたのです。
えっと、これガチならすごいんですけど。ツイート内容に不信感はあまり感じません。ならば、考え方を変えねばなりません。マイナーの収益悪化が強気になれない要素の中のウエイトを占める部分が自分の気持ちであるからです。

先はわかりませんが、今この時に掘ってる人が儲かる手段があるなら話は別です。高圧かぁ、大きい設備だとどうなのかなぁ、たしかにそれが現実なら、、、。すそ野が広がる時点で前向きなのに違いはありません。

マイナーがんばれー。

僕は現環境なら自力メイントレードでそれ以上リターン出せると信じているので、僕は僕で勝手にトレード頑張ります。自分のやり方はあと数年も持たないような気がしています。

腕を磨いて知識がつけばさらなる進化もあるかもしれませんが、期待はしていません。努力はします。

とりあえず、現物もうちょっと買っておきましたwチャート無視のイメージトレードです。

リスク管理で昨日の安値に損切り置いてのトレードも追加です。反転を期待しているのなら理由が追加されたらポジション追加しても良いでしょう。ちょうど今レート的には少し押しています。追加分損切まで200ドルほど。一旦利益確定を考える上は9800ドル手前あたり以上から。伸びそうなら放置も考慮。

さて、どうなりますか。