日経225株価指数CFDを売って損失を抱えて、直近高値更新22150で逆指値注文損切り買い注文していました。窓開け見て力尽きて寝てしまって起きたら日本株売りポジション無くなってました。最近3日の深夜の行動パターンで、トランプ会見中継生放送→ロケット中継アメリカの生放送(時差でアメリカの活動時間メインは深夜です)→中国連続ドラマ(アマゾンプライム無料動画相場関係なし)を連続で見るの来ていて完全に深夜族モードです。

22160あたりで反転中ですw天井損切り炸裂。10円ほどのズレ。
IMG_1435
どへたー。

わざと一番かっこ悪く見える10分チャートで出してみました。最後の買い手(おもにこういうのは損切りする人となります)になった可能性があります。

トレードは下手くそですけど、資産は守りました。

日足です。
IMG_1432
損切りでいいんじゃなかろうか。

週足です。
IMG_1431
損切りでいいんじゃなかろうかその2。

一旦仕切り直しで良さそうです。余裕を持って耐えたのが仇になっているような感じです。

まだポジションのある米国30のチャートです。

週足
IMG_1434
まだ自分が切るべきポイントではありません。

日足
IMG_1433
やはり切っても良いポイントは直近高値に見えます。

方針は変えずにそのままキープです。

日本株225売り

21065→22153損切りポジションクローズ
-1088ポイント
コメント 2020-06-01 130251
-152250円

損失-5.2%

一連のトレードの対の一部となるビットコイン価格は値上がりしていますが、日本株ほどの上昇率ではありません。まだ最悪のケース「株上げる&ビットコイン下がる」のパターンが成り立つ可能性が残っています。

現時点では失敗というほどではないです。自分にできた最善は株空売りしないで現状維持、だったようです。残っている株価指数売りの米国30が損切りヒットした時点でビットコインの価格が現状位置から直近高値をブレイクしていなかったらあまりよろしくないリスクヘッジトレードだったことになりそうです。

米国30も損切りにヒットしたら最終まとめします。今の米国30CDFの含み損はこのようになっています。
IMG_1436
損切逆指値25800です。

最後の買い手かぁ、言葉はかっこいいですけど、トレード内容としては最悪ですからね(悲)それでも切らないといけないのです。何度でも。