スロハイ

パチンコパチスロ楽しみながら勝っちゃうブログ。パチスロ収支ブログ開始時+3000万超。最新攻略情報とか相場、FX等マネー全般の話も。FP2級。楽しく勝っちゃおって感じで更新中。byまちゃ

パチプー住む家探し奮闘日記

ぱちぷー引越し日記 第三章

第三章 雑誌系で有名な某社の場合

初めて他人に通帳見せる


新しい部屋を実際に見ると
オレ引越ししようとしてるんだ
と再確認。

いやな感じで前回行った会社の話は
ナシになっちゃったけど、それはそれ。
ここで立ち止まるわけには行かない。

オレは引っ越すんだーーー!←再度決意表明

引越し先探しでなくパチンコ屋さん周りをしていると、
何気に不動産紹介の会社発見。

あ、こんなとこにもあったんだ。
それにこの会社、CMとかもみたことある。
たしか雑誌が有名なとこだよな。

ま、ま、行くだけならタダだし、行ってみるべ。

礼儀正しく、粗相のないように。
これだけは肝に銘じて、ドアをノック。

コンコン

「はいー、いらっしゃいませー」

「看板見て寄らせてもらいました。今部屋探してるんですが
 希望のところがないか探してもらってもいいでしょうか?」

「あ、どうぞ。おかけになってください」

「希望は、洋室のみ、築10年以内で2DK以上で地域は○○で
 お願いします」←もう手馴れた感じになってる人

「あー、そうですねー。それだと、これとか、これとか」

おっ、うじゃうじゃ出てくるな。今までとちょっと違う。
あっ!!!この物件見たことあるぞ!?
これは大家さんの家の隣のマンションだな←詳しい

一応前回既にダメだった物件は興味が無い感じにしておいて
対象から除外。どうせダメなんだから、
担当さんの無駄な仕事増やすことはないでしょう。

一通り見終わって、ここがいいっ!って物件あったので
いよいよ自分の仕事をぶっちゃける。

「すいません。一つ言っておかないといけないことが
 あるんですが・・・」

「はい?なんでしょう?」

「自分、一般的に言うと無職に該当するんです」

「えっ?学生さんですか?」

「いや、違います。でもそれなりのお金はあります。
 実はパチンコで生活してる俗に言うパチプロってヤツです」

自分でパチプロってのは相当な場合でなきゃ言いたくないけど
解りやすく言うのにはこれが一番手っ取り早い。
それに今回の引越しは嘘はナシで引越し先を決める
って自分ルールがあるので、伝えるべきことは伝える。
言わなくてもいいと思ったことは言わないけど。

「あー、そうですか。それだとですね。逆に厳しいですね」

この人「逆に」って口癖なんだけど、なんだか使い方おかしい。
逆に逆に言い過ぎて、元に戻ってるんじゃないだろうか?
といらぬ心配をしてみる。

この人にとっては「えー」と言葉の前に付けるのと一緒の
感覚なんだろう。

「逆にですね、その場合だったりする時は、ウチの直の管理物件
 なんかだけは比較的簡単に入れますよ」

「え?簡単に?」

「えぇ。私たちの直の管理物件だと、
 それなりの根拠があれば紹介できますよ」

ま、ま、まままマジっすかーーーー!!←心の中でガッツポーツ
遂に来た。ここなら、オレが引っ越せる物件あるかもしれない。

上がってしまったテンションを必死に押さえ、冷静に話しを進める。

「その場合(無職)で紹介できる物件とかあれば、
 候補として、希望に合いそうなものを挙げてもらえますか?」

「逆にですねー、とりあえずココですね」

バサッ

とりあえずと言われて自分の目の前に提示された物件は、
たったの一枚

くー、一つだけか。しかしよくよく見ると、すごく魅力的。

・1LDK(2DKみたいなもん)
・新築!
・デザイナーズマンション
・希望地域バチコン
・当然洋室のみ

「ここに決めます」

実際に部屋すら見ずに即決。

担当さん、どこかへ電話。

「どうもー、○○ですが、△△って入れますよね?
 え?あ、そうなんですか?おばあちゃんが!?昨日!?
 逆に空いてるのってそこだけだったですよね?」

なんかものすごく胸騒ぎするのはきのせいだろうか。

電話を終え、戻ってくる。

「大体、解ったんですが、無理っぽいんですよね」

「逆にですね、この一つだけ空いてる部屋は昨日
 ウチの系列の会社からあるおばあちゃんが決めようと
 考えてるらしいんですよ。
 で、ですね、入るのは来年の一月からってことに
 おばあちゃんがしたいらしくて、それで
 揉めてるらしいんですよ」

「え?おばあちゃんが!?それって
 自分みたいに部屋探しに困って
 ここで決めようとしてるとか・・・
 だったらおばあちゃんに決めてあげてください」

ここでこんなセリフが出てくるとは自分でも
思わなかった・・・。この偽善者がっ!?←自分でツッコミ中

「あ、そうですか。でもなんかあと半年先までに
 決めればいいそうなので、時間には余裕あるみたいですが・・・」

「えと、だったら、おばあちゃんがいらないって言ったら
 自分に回してください。自分はそれでいいですので」

「ではですね、一応、ここ希望ということで、逆に
 審査の書類とか書いてもらってもいいでしょうか?」

「はい。お願いします。自分今日、通帳とか持ってますけど
 コピーとか取られますか?」

「あ、お詳しいですね(笑)ではコピー取らせてください」

「通帳、3つ持ってきたんで、すきなの選んでください」

とりあえず、一番多く入ってるヤツから見せてみる。

「あー、これはダメですね、金額の出入金の額がデカすぎます
 もっと安定してるのとか無いですか?」

そこで、今入ってるアパート用に時々入金して
あとは放置してた通帳を見せてみる。

「あー、これっ、これいいですねー、これにしましょう」

「これがいいって決め手は何でしょうか?
 今後の参考に教えていただきたい
 んですけど、よろしいでしょうか?」

「逆にですねー、大体家賃の半年分程度以上のお金
 安定して入ってるのがいいんですよね」

「なるほど、額の大きさよりもそっちのが大事だと」

「えぇ、大きなお金動かしてると、そういうお金の
 使い方する人だってなってしまいますから。
 たとえば、最初見せていただいた方は、今は
 ○○○万入ってますが、10万程度だった時とかも
 履歴で見ることができますよね。それだとちょっと厳しいかも?
 といった具合ですね。安定してって所が大事なんです」

「大変参考になりました。この通帳100万ほどなんですけど
 問題は無いってことですね?」

「あ、はい。これなら多分イケますよ。これで審査通してみます。
 希望のマンションにおばあちゃんが入るにしても
 審査の連絡は来るようになってますので、お願いします。
 これが通ったら、他のもこの保障会社なら今後大丈夫
 ってなりますので、その形で話を進めていきましょう」

「はい、解りました。確認なんですが、
 保障会社に間に入ってもらって保障していただく。
 その会社が保証人代わりなので、他に保証人は
 必要ないといった解釈
でよろしいですか?」

*肉親とか働いてる社長とかの保障ナシで自分だけでOKですか?
ってこと


「そのとおりです、保障会社も管理物件によって違いますので
 審査のぬるい保障会社とそうでない保障会社があるんですよ。
 逆にですね、この保障会社は一番通りやすくて
 ここがダメなら他はまず無理だと考えてもらっても
 差し支えないくらいです」

「そうですか。ここでダメだったら・・・」

「あはは、まず大丈夫ですよ。ここはぬるいですから」

「それではお願いします。今日は本当にお世話になりました」

ぬるい

オレはあんま使わないけど
パチ屋以外でもぬるいとかいう言葉が飛び交うなんて・・・。
この審査が大丈夫なのを祈ろう。

あとは待つだけだ。神様っ!←ダブルチャレンジ風に


次回第四章予告!
「審査の電話かかってくる」
「他の不動産紹介会社も回ってみる」
「結局は信頼関係」


いよいよ最終局面へ!引越し先決定は目前!?な方応援ヨロシク。
人気ブログランキング!
←スロハイTOP ←ブログTOP

引っ越したいぱちぷーさんたちへ・・・

オレみたいに保証人ナシで部屋を借りたい場合
通帳のコピーは絶対に取られるので、引っ越すつもりなら
半年くらい前から100万程度入金して放置しておいて
その通帳を審査用の通帳にするといいですよ。
ぱちぷーさんは金持ってるからそれ位簡単なはず。
準備として、これやっておくと吉です。

あ、あとですね、希望があれば、
審査に使った通帳の写メ載せます。
冷やかしでなく、本当に引っ越したいけど、どんななら
大丈夫なのか知りたい人がいたら・・・ですが。
他の意味で勘違いされるのはイヤなので

ぱちぷー引越し日記 第二章 ネット展開中の某社の場合

第二章 ネット展開中の管理会社の場合

ライバルは目に見えぬところに


赤ちゃん系の管理会社にはもう2度と行ってやんねーと誓った前回。
テンションが下がったので少しの間放置。

某日、ドライブしてたら、夜(10時前)なのに、煌々と明かりを
ともしている、アパート、マンション管理会社発見。

へぇー、こんな所にもあったんだ。
来たついでだし、営業してたらラッキーって事で訪問してみる←非常識

こんこん(一応ノック)

「こんばんはー、あのーまだやってます?」
「どうぞどうぞ(ダチョウ倶楽部ばりに)」

その後の展開はミニミ・・・いや、赤ちゃん系の管理会社と大体同じ。

職業はどうするかが結局決まらないまま
「とりあえず、見てみてくださいよ!絶対気に入りますよ!」
の一言に押されて、初の物件下見に行ってみる約束をし店を出る。

いちお、進展かな。部屋見たほうがオレ部屋探ししてるっ!って気になりそうだし。

・・・約束の当日

約束の時間ちょっと前に着くように車を走らせる。
RRRRRRR←電話かかってきた

すぐソコのコンビニに止めて電話出る。
今から行く管理会社さんからだ。

「あと5分で着きますから」
「えっと、その件なんですが、今日予定していた部屋は
 他の人に決まってしまいまして・・・

はぁ????・・・と言いたい気持ちをぐっとこらえて

「今日、オレ行く約束してましたよね?
 それで見るのもその部屋がメインでって。
 他の人に決まったなら決まったで連絡くれてもいいじゃないですか」
「はい、仰られることよく解ります。今日は
 第2候補(この前ちょっとヤダって言ってた部屋)
 の部屋にご案内させていただこうと思っていました。
 ただ、下見の段階でキープとかはできかねますので
 そこはよろしくお願いいたします」
「解りました。もうすぐそこまで来ちゃってますので
 とりあえず行きますね」

ムダ骨になる気配がムンムンする中、ネット展開中の管理会社に到着。

「では第2候補ともう一つ、計2件を見ていただきたいと思います。
 案内は○○にさせますので、どうぞよろしくお願いいたします」
「へ?△△さんじゃないんですか?」
「はい、今日は用事が入っておりまして・・・」

用事が入ってる日にあえてオレを呼んだのか、はたまた
そうじゃなかったけど、おいしそうな客が他にいるから
今日の案内できなくなったのか、このドッチかだな。

ドッチにしろ、自分がないがしろにされてる気分なので
いい気分ではない。この店、営業色が強いな。

当然、これらは口には出さないが・・・。

○○さんにつれられて部屋まで車で移動。
移動の最中に重要なことを聞いてみる。

「オレ、仕事何やってるか聞いてます?」
「いや、聞いてませんが・・・」

はい、了解。これ聞いてないってことはオレのこと
なーんも聞いてないね。ただ部屋を案内するだけの人決定。

2件を適当に見て回る。

戻ってきて、最初の担当さんと話。

「やっぱり、仕事・・・ですよね。どうしましょう?」

・・・。なーんも考えてくれてなかた模様。
入居させりゃそんでいいやちっくな対応に
嫌気が差し、早く帰りたいと思うようになる。

「ではこの2件目が入れたら入るということで」
「いや、まだ決めかねてます。返事は後でにします」

はー、なんだか疲れちゃった。

数日後・・・・
RRRRRRR

「はい」
「あの部屋なんですが、違う方(この会社経由でない紹介)に
 決まってしまいました。残念です」

うわっ、マジ悔しそうな声じゃん。
オレ、うわべと本音のどちらなのかを見分けるの結構得意なんだよね。

「つきましては、もう一つ下の階で12月下旬で空きありまして
 そちらはまちゃさんでってことにできます。
 そちらでお決めになられますか?」
「やめておきます」←即答

こっちは駐車場のスペースが前のやつより1台少なかったりとか
マイナス材料が目立つし。

2件とも他で決まってくれてちょうど良かったのかもしれない。
この管理会社とはお付き合いしたくない。

いくら、今後顔を会わさないっつっても
こんだけ感じ悪いと決めたくなくなる。

後日、行くことになる他の管理会社で
ここで決めなくて本当に良かったと思い知ることになる。


次回第3章予告!
「初めて他人に通帳見せる」
「保障ナシでオレでも入れる部屋があった!!!」
「休日返上」

おっ!なんか明るい兆しじゃね?な方応援ヨロシク。
人気ブログランキング!
←スロハイTOP ←ブログTOP

ぱちぷー引越し日記 第一章 大手赤ちゃん系の管理会社の場合

第一章 大手赤ちゃん系の管理会社の場合

「お仕事の項目が空白ですが?」


稼動の合間を縫って初挑戦の引越し先物件探し。
まず選んだのは「某赤ちゃん系管理会社」

CMもガンガンやってるので一発目としては
感触を掴むために最適だろう。

もしかしたら、うまいこと行って
いきなりこんな物件いいのですかっ!?

ってなるかもしんないし←前向き

事前に考えていたオレの条件としては

・築10年以内

・2DK以上

・駐車場アリ


こんだけ。


よーし、じゃいくぞー。・・・自動ドアが空いて中に入る。


「いらっしゃいませー」
「いらっしゃいませー」
「いらっしゃいませー」


むむっ、オレぷーだからそんなお客さん扱いしないで。
って部屋探しに来てこれじゃアカンだろ。オレはお客。お客さんなんだ。

「お茶どうぞ」
「ありがとうございます」

少し待ってる間に携帯をパチ屋に置いてきたことを思い出す。
やべっ、スロ台の上の棚においてきちってる。鮮明に思い出した。

「あ、あのー」
「はい?」
「電話借りてもいいですか?ちょっと携帯忘れてきちゃって」
「え?どこですか?」
「パチンコ屋さんです」←少しは隠そうとしろよ
「あっ、えっ?い、いいですよ、どうぞ使ってください」
「電話番号わかんないんで104もかけていいですか?」←ずーずーしい
「・・・どうぞ」心の声(1回OKしといて今更断れるわけねーだろ)
「あっ、書くものもヨロシクお願いします」←自分でもヤリスギと思った

とかやって、携帯見つかったのでとっといてもらう。
ホッとしてたら担当者が登場。

「えっと、これ書いていただけますか?」

自分の条件を伝えつつ、現住所とかを記述。
当然、職業の欄は空欄で。

勝負はこっからだ←勝負?

とりあえず、自分の希望にあいそうな物件をいくつか持ってきて
説明を受ける。ま、多分これが普通の流れなのだろう。

「あっ」

担当者の動きが止まる。

見たら解る。明らかに職業欄のところらへん見てる

「あの、お仕事の項目が空白ですが、お仕事は何を?」

「えーと、無職です」←普通に答える

「お仕事を探されてらっしゃる?もしくは今から探すおつもりで?」

「探してませんしつもりもありません。パチンコで勝ったお金で生活してます」

「それだとですね、信販会社の審査通らないんです。
 多分、ウチの物件のほとんどが無理です」

うーん、ここまではっきり言われると気持ちいいね。
うっし、こうなったら、なんか活路見出しておかないと。
今聞きたいこと、聞いておこっと。

・どうゆう理由でダメ?
無職は信販会社の審査を通らないので家賃の引き落としができない

・大家さんと直接交渉させてもらえる可能性は?
かなり難しい

・自分みたいな人は多い?
珍しい。二人目。もう一人は投資家の人で1年分前払いで入居

・自分も1年分前払いでいいけど?
今はやってないのでできない

・どうやったら審査通る?
在職証明があれば全く問題なし。それは形だけ(嘘)でもOK。


嘘でもいいんかいっ!!!

でもそうゆのは知り合いの助け借りることになるし、
できたらやりたくない。
なんとか自分の力だけで入居できる方法はないか。

そしたら、ある案が提案される。

「リストラされた方用の物件なのですが・・・」
と言って見せられたその物件。

家賃は4万〜8万で高くはない。
その後、付け足された一言。

「但し、家賃の100倍の預金を証明していただく必要があります
 4万なら400万、8万なら800万ですね」

「ふーん」←冷めた感想

実はこの物件のネックは場所と大きさ。
まず希望地域から離れすぎ。

しかも4LDKとか
確かに希望2DK以上でと言った。間違いなく。

けどいくらなんでもでかすぎるわっ

ついでに安すぎる理由は超古い家をリフォームしたものだから。
一軒家じゃん。ここに決めることは無いだろな。

「多分契約のお役に立つことはできません。
 めんどくさい客ですいませんでした」

差し出された名刺を一応受け取り一言謝って店を後にする。

ふっ、今日の風はやたら寒く感じるゼ←ダサッ

さぁ次行くか。。。


今日勉強したこと

・信販会社の審査さえ通れば全然OKだけど無職では通らない
・お金積めば住めるところもある
・無職と告げたときの担当さんのテンションの落ち方がデカイ(笑)
・ついでにオレのテンションも落ちる


次回第2章予告!
「初の物件見物」
「ライバルは目に見えぬところに」
「引越しもヒキが必要なの?」


更に暗雲立ち込める続きはまた。応援ヨロシク。
人気ブログランキング!
←スロハイTOP ←ブログTOP
にほんブログ村 スロットブログへ

月別日記
「攻略の砦」
(携帯月額315円)
にて<パチスロ部門>
担当ライターをしています
獲得枚数レシート始め
その日撮ったゲキアツ写メ
本気の立ち回り実戦記アリ



解析理論で勝つ、実践データで証明します。正攻法攻略法でパチスロで勝つ。雑誌やネット+αで差をつける立ち回りの方法。
メルマガ詳細情報
ケータイでの登録はこちら

連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください
ブログ写メ
  • ジャグラー嫌いなわけじゃないただ
  • 番長3日単位成績17勝53敗なんと11月パチスロ休みなし
  • 番長3日単位成績17勝53敗なんと11月パチスロ休みなし
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • 地獄少女でモードBループ狙い中の中段チェリーとバイオベルアビス
  • イデコ401k個人型確定拠出年金6年1か月経過448万毎月5000円積立
  • ワルプルギスの夜からエピボゴリ熱ダブテンハズレエンティ完璧
  • ワルプルギスの夜からエピボゴリ熱ダブテンハズレエンティ完璧
  • ワルプルギスの夜からエピボゴリ熱ダブテンハズレエンティ完璧
最新コメント
パチスロ『獣王』-王者の帰還-Original Sound Track
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
QRコード
QRコード
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください