ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め(旧:スロハイ)

ビットコイントレードで7万円キャッシュバック

FTXの7万円キャッシュバックイベントの結果が早くも口座に反映されています。トレーディングイベント系の口座反映やたら早いんですけど、なんかやる気出してますねw前はもっと遅かったです。
スクリーンショット 2021-03-03 033617
Complete(NewYearTradingCampaignReward)USD 700ドル

これが今回のキャッシュバックイベントの戦績、入金結果です。Wallet→DEPOSITSで確認することができます。申し込みと各自の条件を達成していたら既に振り込まれていると思います。

あ、振り込みは米ドルですね。どうしても僕はx100円の円資産で考えてしまいます。仮想通貨は円換算で考えないのにドルだと円換算、実際交換するまでお金と考えていないからかもしれません。

仮想通貨はお金でなく、「価値の保存」そんな風に思っています。

だからビットコインはお金でなく、「金:Gold」寄りだと考えています。どちらかと言うとイーサリアムの方がお金に近い気がします。送金早くて便利ですし。もしも今の状況で暗号資産が普及していったのなら使うならBTCでなくETHです。変化しまくっているのでどうなるかは全く想像つきませんwついていくだけで精いっぱいです。

2月いっぱいのFTXでのトレード、出来高サイズでキャッシュバックの条件が最低55ドルから最高700ドルまでありました。

このお金をどう使うかは自由です。

IEO用のFTT現物を買うのに利用してもいいですし、このお金を使ってトレーディングしても良いです。なんなら、ビットインにしてデルニュー戦略追加などでもいいですし、送金無料のBTCに変えて日本国内に送金(ただし米ドル資産プラスでないと送金できません)して円に交換。好きに使えます。利用の制限はありません。

僕は振り込まれて即メインアカウント口座内の米ドルマイナス資産の補填で充てられていますから何もできませんでしたwわざとそうなるように資産運用をしています。運用効率があがります。口座内プラスの間にIEOの資金を送金したりしています。業者の特徴を掴み有利な部分を把握して使い倒すのです。これはFTXだけでなく他の業者でも同じです。なかでもFTXはやたらと取引システム攻略しがいのある業者だということですw

僕はビットコイン相場というよりもこういった部分で戦っているような気がします。

最初の画像に載せた、6.24SERUMのエアドロップもそうです。今の価格だと毎週約3000円のエアドロップ。
スクリーンショット 2021-03-03 035932
狙ってやっています。ただし、貰えるのはロックされたすぐには売れないSERUMでかなりキツイ制限がかかっています。数年レベルで使えません(前調べた時は7年とかw)のんびりと構えている必要があります。僕のFTXとの付き合い方はそれくらい長い目で見ているという事です。ロック分は貰ったらすぐにステーキングしています。使えないですけど少しずつでも殖やせます。
スクリーンショット 2021-03-03 043917
ステイク分の配当では半分がすぐに使えるSRMで配布されます。配当なのでちょこっとですけどねw
スクリーンショット 2021-03-03 040410
現在現物FTT保有1030(一部デルタニュートラル戦略でリスク管理+IEO用30FTT)
  • 500FTT保有ごとに3SRMを毎週エアドロップx2倍
  • 150FTTステイクでエアドロップ4%増加+0.24SRM
  • 1000FTT保有でIEO抽選権利+1枚
全て重複させて恩恵を貰っています。戦略を組み合わせてまるでパズルゲームをやっている感覚です。

使って慣れて行けばこういったことで少しでも有利に相場を進めていくことが出来るようになります。各自自分の総資産の量や海外業者へ置いておく資金のリスク許容度は違いますから、自分にあった狙い方をしたら良いと思います。

前記事に書いた通り、FTTのデルタニュートラル戦略は今は少し不利な状態になっています。BTCでのデルニュー戦略よりも、金利が相場の動きと連動し敏感に反映します。
スクリーンショット 2021-03-03 040813
売り側の支払いが多いです。この先どうなるかはなってみないとわかりません。新たにポジションを組むのは控えるのが賢明だと思います。僕の場合はもうやってしまったのでw今週のエアドロップが終わった今どうするか考えています。

デルニュー戦略は組むのにも解除するのにもコストやリスクがかかってきます。それら総合で考えていく必要があります。見た目の数字と理論、将来のリターンを想定して、どうするかを決めて行きます。

このくらいだったら新たにポジ作成は止めた方が良いですが、既に持っている場合はポジションキープする方が得そうなのでそのままです。数日経過したら、多少不利になってもIEOの権利が絡むのでそのままが有利です。

時間の経過と現実の数字で見ていきます。

自分の計りだと放置が正解寄りでしょうか。微妙なところです。

700ドルのキャンペーンは終わったので、今はもう次です。

FTX内で今走っているイベントはIEOです。抽選権利獲得期間中です。FTT保有1週間のカウントも始まりました。新規上場仮想通貨の抽選権利を取りに行っています。

どう自分の戦略通りに進めていくか、それを考えて行きます。

新規口座開設する方はお試し1枚の権利取るとして、すぐに本人確認後にもFTX側の承認が必要なのでそろそろギリギリの段階かと思います。国内の口座は既に保有している状態でないと厳しいかもしれません。無理せずできる範囲の準備して、使用する業者内で勝ちやすい条件を整えて戦っていくのが良いと思います。仮想通貨では業者の選択が非常に重要です。自分がその時やりたいトレードの目的に合った都合の良い業者を常に意識、選択されると良いと思います。

残り8日と17時間、楽しみです。
スクリーンショット 2021-03-03 043450
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー

新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金

開幕の歌詞でヤラレました。


現在FTX主導でのIEO、新規上場仮想通貨のOXY抽選権利の獲得枚数決定期間中です。最低5万ドルのトレードと本人確認が済んでいたら1枚の抽選券がもらえます。それ以上の権利を得たい場合は条件を達成する必要があります。

ビットコイン相場の雰囲気が怪しく、今回のIEOがどうなるかわかりません。あまり過度な期待はしないほうが良いかもしれません。

それでも僕は、今までのIEO2/5の当選でかなりの恩恵を受けていますので不安ながらも参加を続けます。こういうのはやってみてから判断でも良いと考えています。僕のFTX使用頻度からするとローリスクミドルリターン以上が見込めます。

------
解る方向けへの少し小難しい話になりますが、1000FTTでデルニュー戦略を組んで抽選枚数を1枚増やすのは今回の相場では控えた方が良いかもしれません。今のFTT金利は売り手に不利な状態になりやすい環境です。このまま続くと毎日数千円の金利支払いが発生する恐れがありますので期待値割れする確率が高くなります。どうしてもやるなら100FTTまでかと。

僕は事前準備でFTT現物増やして既にデルニュー組んだので高金利支払ったりもあってで喰らっていますw持ち分の全部で両建てしている訳ではありませんが、1000FTTでの権利獲得を諦めてFTT-PERP売りを解消するかどうかを考えています。こういった時でものんびり構えていられるので両建ては気楽です。
------

お試しで1枚権利狙って参加する方などは、まだ口座開設から本人確認間に合うと思います。1度経験しておくとあとはスムーズです。

ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー
------
IEO関連参考記事(別のIEOで入力する数値は違いますが流れはほぼ同じです)
------
OXYの前回記事では抽選枚数についてのブログになります。

今回は、FTX内でIEO口座が出来ていたのでそれの送金方法を書いて行きます。

ロゴクリックからIEOページに飛ぶか、このリンクをクリック

IEOページで本人確認完了を確認、1でサブアカウントを作成、2番をクリックして送金を準備します。自分は既に6枚抽選分の資金を送金済みです。権利5枚にするかもしれないですが、資金が多い分には問題ありません。
スクリーンショット 2021-03-01 073006
送金方法
スクリーンショット 2021-03-01 073157
作ったサブアカウントにUSDとFTTを自分の獲得する抽選枚数分を送金しておきます。まだまだ時間はあるのでゆっくりでも構いません。抽選枚数が確定する前日とかでも大丈夫です。

USDとUSDTは同価値と判断されますので、どちらでも構いません。普通ならばUSDでのアカウント間資金移動になると思います。

権利増やせそうなら追加で入金を行うこともできますし、逆に少なそうならメインアカウントに資金を戻すこともできます。

この送った資金は、抽選が外れると、その時から全て戻ってきます。ロック期間はありません。

当たった分の投資分が差し引かれるだけになります。

抽選時間経過後この資金が減っているかどうかで、ページ下に出てくる結果発表の前にわかっちゃったり、、、この辺は当たった人のお楽しみということでw

ウォレット表示は今いるアカウントでの表示になっています。
スクリーンショット 2021-03-01 073945
メインアカウントに移動するといつも使っている口座になって、保有ポジションなどが確認できます。この画面ではIEOのアカウントにいるので、入金した分だけの表示になっています。

この相場でどれくらいのIEOリターンになるのか興味津々です。

FTT保有枚数での抽選1枚を減らして計5枚で臨むか、あと数日考えます。もしも5枚に減らした場合は払った金利はロスカットになりますが、それは自分の考えでやったことなので仕方が無いと諦めるしかないです。裁量トレードで運任せの保有にした時よりも遥かにローリスクで権利増やしに挑戦できているので自分的にはこのコストには納得しています。

イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立

毎月頭更新のブログ記事、401kiDeCoの経過報告です。僕は現在仮想通貨トレードに注力しており、イデコはおろか、株や為替これまでメインでやってきた相場へ使う時間もあまりないような状況です。

今のこの激動の相場の中、限られた時間を有意義に使っていっています。それは相場に割く時間もそうですし、その他日常生活に割く時間も含めてすべての事です。

相場で勝つのが全てではなく、今、そしてこれからの自分がより豊かに生きていくためのトレーディングなはずです。最終目標を見誤ってはいけないと考えています。

今の仮想通貨相場を楽しみ、将来もより楽しくなるように日々過ごしていけたらいいなと思います。

iDeCoは投資の方針を決めたら、あとは月1回とか見るだけでもできるのが魅力です。

あまり派手に動かすような仕組みにできていないので、のんびりやって行ったら良いです。これまで決めた通りに動いて行きます。手動スイッチングと最低の月5000円の積立、これで今月の401kは終わりです。

今やってるのは日本株式と外国株式のインデックスファンドを買うだけです。

インデックス系への投資だと平均を取っていくことになるので、不安感無くできるのはイデコのよいところだなぁと感じます。日々のニュースで日経平均上がってる!とか、アメリカ株が暴落だって!?とかその程度の感覚でも特に問題を感じることはありません。毎日相場を見ているので僕の場合は嫌でも細かい情報を知ってしまう部分はそれなりに多いですが、見てなくても変わらないです。知っていたら多少得意げににわか知識を披露して語れるくらいですw

-----------
・今月のiDeCoの投資内容と結果

運用商品は

運用商品
・あおぞらDC定期(1年
・DC外国株式インデックスファンド
・DCニッセイ日経225インデックスファンドA


毎月、手動スイッチングで「あおぞらDC定期」から「DC外国株式インデックスファンド」を3万5000円「DCニッセイ日経225インデックスファンドA」を2万5000円購入中。
コメント 2020-05-30 223102

積立履歴全て公開中のイデコ現在資産状況、現在新規毎月5000円拠出、全額DCニッセイ日経225インデックスファンドAに積み立て中です。毎月の5000円は必ず投資しないといけない(定期でもOK)。そうしないと後々の受け取りの優遇制度が減る可能性があります。

積み立てまとめ

毎月
  • DC外国株式インデックスファンド、3万5000円
  • DCニッセイ日経225インデックスファンドA、3万円

積み立て中。


iDeCo内資産(スマホ画面、PC画面キャプチャ)
IMG_2209
IMG_2210
IMG_2211
資産残高 4,902,232円
持ち運べる資産 0円
拠出金累計 3,900,000円
内訳 掛金 3,900,000円
個人型加入者掛金 3,900,000円
中小事業主掛金 0円
移換金 0円

損益 1,002,232円
損益率 25.7%

僕が使っているネット証券最大手SBIのイデコ、2017年5/19から金融機関初の口座管理手数料無料化。移管も無料。今からSBIでイデコをやる人ちょっとお得です。

スクリーンショット 2020-11-01 170139

ポイントサイトのハピタスから口座開設をすると200P(1P=1円)のキャッシュバックがあります。楽天iDeCoだと1000円(2020年11/1現在)あるみたいですけれど、僕のおススメはSBI証券です。iDeCoの口座は一人あたり一つしか持てません。政府主導の税制優遇案件で管理しやすくするためだということがあるからだと思います。

楽天だと楽天市場などのお買い物時に間に挟むと1%戻ってきたりしますのでそちらで使用しています。

ハピタス内での検索ワード SBI or iDeCo


サラリーマンや主婦にも2017年から対応し、どんどん制度が整って、投資する側に有利になってきていていい感じです。NISAと並んで税制優制度もあって貯蓄から投資への第一歩として最適な投資法の一つです。個人的にはNISA以上の恩恵があると思っています。守備的投資先としては最優先にしても良いと思います。

初心者向きとは言ってもiDeCoも投資。すべては自己責任です。

ネット銀行の口座開設も数社ハピタスキャッシュバックキャンペーンあり(数百円だけど)僕が使っているネット銀行頻度順は

住信SBIネット銀行=ジャパンネットバンク>>>>>>楽天銀行

即時口座反映(数秒レベル)の振り込み入金など便利ネットトレード系では一つは必須。できたら2つ以上。僕は上記3つで回しています。

ハピタス会員登録

検索「銀行」

*iDeCo(イデコ)は2017年から一般普及のために政府主導で名付けられた確定拠出年金の愛称

最初は毎月5000円積み立ててみる、からでいいと思います。好きなところ買えばいいです。慣れたらいろいろ考える。ほったらかしならほったらかし、僕みたいに裁量入れて動かすみたいなこともやろうと思えば面倒だし時間はかかりますができます。圧倒的なメリットとして、節税面と手数料がイデコでやると安くなる事があげられます。似た商品をイデコ以外で買うのとイデコで買うのではイデコで買う方が資金運用面では有利となっています。

デメリットは60歳まで一切自分の手元に戻らないことがあります。ただし、この積み立てしたイデコ内のお金は完全に守られ、他の不慮の事があっても回収されることはありません。老後資産を作ることを目的としたシステムのためです。

たしか自己破産しても守られるとかだったと思います(しっかり調べてはいないので、自己破産予定の人は良く考えてくださいね。…いないか)

FP2級がiDeCo401kの金融商品運用に挑戦。

月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • 仮想通貨トレード価格急落に結構強いデルニュー戦略8週
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください
アクセスランキング