ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない

デルニュー戦略でビットコインの価格変動を狙わずに金利差を稼ぐ取引手法の実戦報告です。使用している仮想通貨業者FTXが設定を変えると告知して年内で一旦〆たデルタニュートラル、年が明けて0から再始動しています。前回は7週間で資産増加率+3%でした。FTXでは他通貨ペアで更に高金利を得ることが可能ですが、それを行うとリスクが増します。ここではあくまで基本となるビットコインでのトレード戦略について書いて行きます。

初挑戦の方はまず基本的なリスクを理解するために少額で1カ月程度は練習や様子見をすることをお勧めします。運用予定額の1/50や1/100とかでやってみるとかは良い案です。出金と入金、ポジション作成から決済までを一通り実戦しておくのも問題点を把握する上で良い事だと思います。最終的な投資判断は自らで行い、自分のリスク許容度の範囲内でトレードをしてください。

2021年になって再スタートした金利差アービトラージ、デルニュー戦略の24週間経過報告です。

検証としてFTXでサブアカウントを作成(数クリックで作れます)し、0.1BTCスタート(3292ドル)から米ドルをどこまで増やせるか?という基本ルールでトレードを行っていて毎週結果と考察をブログ記事にしています。自分のデルタニュートラル戦略歴はFXメイン時代を含めると約10年です。

難しい事を書いているようですが、BTCをデルニュー戦略したい分買って、その同数をFTXで空売りしているだけですwそれでなぜ勝てるのか?理論や更に収益を上げる戦略の方法を書いています。

------
第24週結果
*2021年2月16日よりAvailable Balanceは米ドルマイナス資産時「0」と表示されるようになりました。
スクリーンショット 2021-06-20 122222
前回3952.35
今回3951.81

-0.54ドル

スタート 3292ドル
(日本円換算約362877円)

トータル損益 +659.81ドル
(日本円換算約72730円)

*為替レートは平日24時間変化しています。今週、1ドル110.23円
------
24週間で+659.81の米ドル資産増加となりました。同じ0.1BTCの資産運用でもドル建て(資産ドルベース)で何時ポジションを持つかでリターンが変わります。

今週はわずかに米ドル資産マイナスになりました。

ポジションがある場合はそのまま保有で待機か減少方向、新規ポジション作成は待った方が良さそうです。

数秒単位で表示が切り替わるので、1ドル未満の数字だとタイミングを選べば週間プラス収支に見せることもできます。でも僕はそれをしません。

週間単位でマイナスがあることを見てもらう方が遥かに大事だと考えています。リスクを理解した上で相場で戦って行って欲しいのです。このブログ記事は損益がどのように動くかのただの指標にすぎません。

毎週損益プラスに見せて煽る事よりも、継続していくとどうなるかを見てほしいのです。デルニュー戦略週間報告の結果は過程であり、終着地点ではありません。ここから更なる世界を切り開いて行くきっかけになればと考えています。僕がそうだっただけで、他の方に合うかはわかりません。トレード手法の好み、合う合わないは間違いなく存在します。

米ドル資産はわずかにマイナスとなりましたが、FOMCを経て円安傾向が進んで為替ヘッジ無しの場合の円換算資産はプラスになっています。
スクリーンショット 2021-06-20 125730
僕は自分的には部分的にヘッジした方が良いと考えているので、一部為替ヘッジしています。

下がったら為替ヘッジしておいて良かったぁ、上がったら為替ノーヘッジ分丸儲け!とどちらでもプラス思考に取れるやり方をしています。そして年末でポジション操作をして、FXの方で税金をうまいこと調整します。ある程度は狙ったようにすることができます。違法でもなんでもなくただのトレードです。

円に戻した時にその経由地がFXであれば損益通算できるし勝った場合の税率も安いのです。このあたりは実際にそれなりの金額を勝つようになると気にする人は自然と気にするようになっていくと思います。中にはたくさん勝っていても全く気にしない人もいます。
  • 米ドル増やせばいい!
  • ビットコイン増やせばいい!
  • 円増やせばいい!
自分の資産のバランスをどこに持って行くのか考えて行く必要があります。僕は自分にとって都合の良いバランスで振り分けています。今年に関しては年末でビットコインのポジションをほぼゼロにする可能性が大きくなってきています。理由は自分の税務計算上の都合です。

WBTCで持ち越します。(ラップドビットコインで、ETHチェーンで使えるBTCです。所得税計算は別になります)

DeFiなどを利用して税務調査が入った時に更にややこしくなるのはごめんです。過去のFX損益での税務調査で面倒だったのでかなり警戒していますw税理士さんに損益計算頼みます(今年分料金支払い済み)が、自分でも説明できた方が良いと考えています。

どうせ払う税金、考慮したうえで必要なタイミングできっちり利確していくことも大事と思います。

それに伴い、このサブアカウントでの結果報告を1年間単位に切り替えようかと考えています。1年区切りで結果報告、案外悪くない気がします。年間の損益からイメージしやすくなりそうです。

週間での経過報告は変わらず続けます。

1年ごとでポジションを手仕舞い、新たに同じ条件でやり直しする
、ということです。

ずっと放置の方針は1年区切りの放置でということにしようかと思ってます。文末のずっと放置に(1年区切りごとで結果清算ポジション組み直し)を付け加えました。

あと半年ありますし、いきなりの大幅変更ではないので読者の皆さんには理解していただけたらと思います。

さて、僕のメインアカウントでのデルニュー戦略は、増やしたポジションをまた減らしてしまっていますw右往左往ですが僕は慣れているのでコスト減らすどころか手間をかけて少しの値幅を取り利益を出すことが出来る場合が多いです。慣れていない方には危険が伴いますので推奨はしかねます。

円安傾向、為替ノーヘッジ、業者間価格差アービトラージ、このあたりを意識しつつ、更に相場模様での裁量も入れながらトレーディングしていきます。今はわからなくてもそういうやり方があると心に留めておくといつか役立つかもしれません。

毎回状況、やり方が違うので、これについては一元化できず細かく書くことが出来ません。

デルタニュートラル戦略のその先の一部みたいなものでしょうか。

また環境が良くなったらメインカウントのデルニュー戦略ポジションを組みなおすつもりです。

今の相場が自分に都合が悪ければ何度でもやり直したらよいのです。待てば良いのです。

DeFiもかなり待ちの姿勢です。ユニスワップV3とsushiの盆栽、7/20あたりの発表待ちです。それを見てから動けばよいと考えています。

なので待ちのETH現物がFTXで待機してたります。
スクリーンショット 2021-06-20 121805
レンディングに出すと今は結構いい感じです。
スクリーンショット 2021-06-19 134532
僕は基本金利プレイヤーなのでこういうのはめざとく参加していきますw

マイレンディングヒストリーに反映されるのは数十分遅かったりもしますのでのんびり待つと良いかと思います。もしも反映されてなくても後でdepositに入っています。こんな細かい所でせこい事をFTXはしてこないです。

待機資金から金利が発生するなんてありがたい限りです。USDの2%とか3%とかでも貰えるならありがたいです。2時間以内コスト0で自由に動かせる資産になります。USDをBTCに変えてデルタニュートラル戦略組みなおしたいと思ったらすぐに行動出来ます。

日本国内のレンディングシステムは現環境だと僕の場合はまず利用しません。資産移動の自由度が高いか、更に高金利か、どちらかが僕には必要で国内から得られるリターンでは物足りません。

僕はFTXを基本的に信用しているのでレンディングも結構積極的に利用していますが、リスク管理の許容度は人によって違いますから、そのあたりは各自で判断された方が後で後悔しないと思います。

レンディングの方法


今は、積極投資は控えめでいろんな調べものしたり、新たにやりたいことの準備、熟慮のタイミングとすると良いかなと考えてます。

相場ではなく、趣味をもっと充実させるのも良い事だと思います。早くワクチン接種したいです。もちろんワクチン打っても手洗いうがい、他人への配慮は必要です。ワクチンの効果は今は94%程度?(しっかり調べていませんが100%ではありません)なので、6%はワクチンの効果が出ずにコロナかかります。

相場の世界で生きていると、6%はバカにできない数字だと思います。そして94%が大事な数字だとも。どちらも起こりうるし、重要な数字です。

どちらか片方極論の思考に走らずに対応していきたいと考えています。でも信念持って片方にBETする人を批判することもありません。それぞれの考えで生活し動いて行けばよいと思います。これも相場の応用です。

------
今週、ビットコイン日足チャートではこのような値動きをしています。
スクリーンショット 2021-06-20 122305
ポジションを最初に作ったのが32920ドルでチャートグラフ上、左側の↓矢印部分です。値動きとの相関性のないデルニュー戦略の資産推移とは違った推移となっているのが分かると思います。

-------
僕はこの検証用の0.1BTCはマイナス金利が発生している時も含めてずっと放置(1年区切りごとで結果清算ポジション組み直し)します。そうした結果金利鞘取りで勝てるかをこのブログで見てみてください。FTX側の変化があったり僕が破産しそうになったら別ですが。もしも僕がデルタニュートラル検証用の報告をしなくなったらお金に困り始めた!と思った方が良いかもしれませんね。0.1BTCの運用資金がメインアカウントに必要な状態になっていてこっそり決済しているのかもしれませんw毎週土日のどちらか暇な時で更新予定です。

デルニュー戦略参考記事
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー、5%off手数料

エアドロップINSTとInstadapp使用感、ナチュラルハッキングラグプル

高額エアドロップを目の前にぶら下げられてinstadappを使ってみました。*投資判断アドバイスではありません

シミュレーションモードなどで過去にいじってみたことはあるので特に問題はありませんでしたが、いろいろと面倒なことがあることがわかりました。あとは安全度のことも考えました。

と、その前に、ALCHEMIXでバグが発見されて、2700ETHの損失が出た件をRektが記事にしていたので紹介したいと思います。誰でもハッカーになれたしラグプルできてしまいました。DeFiのレンディングサービスは持ち逃げ可能です。借りたものは気が向かなければ返さなくても良いんです。その代わりに担保として過剰な額を預け入れます。

このシステムの中運用されているお金、返してくれ的な感じになって、返さなくても良いモノをどれだけの人が返すというのでしょうか。

新しい仕組みは魅力的ですが、運営にすらわからないリスクが出てきます。DeFiではそれはたまにではなく、結構頻繁に。

だからある程度のハッキングやラグプルは許されてきています。僕も実害あっても怒っていません。僕がハッキング被害喰らったハーベストファイナンスは今も元気に多店舗経営、マルチチェーン運営していますw

HARVESTFINANCEの25億円ハッキングは現在のフラッシュローンを利用したハッキング手法の走りになっています。こちらもRektで記事になっていますので興味ある方はどうぞ。僕自身はハッキングとはいまも思ってなくてトレード技術でお金抜かれたと考えています(でもブログではわかりやすくハッキングと書きます)

市外にいて、冷や汗かきながら帰宅したのを今も覚えています。心の中でひたすら
「安全運転、焦るな、危険、お金よりも運転に集中」と唱えていたのを思い出します。

そして信号待ちでは僕が預け入れている資産を抜くシミュレーションを脳内で何度も繰り返していました。被害あったLPは小さい一部で大損害ではなかったのが救いです。

この頃はこの手法が浸透していなかった(多分広まったきっかけがハーベストファイナンスでそれを喰らったw)ので経験値の浅い僕は避ける術を持っていませんでした。といってもDeFiが流行りだしてからまだ1年かそこらです。コードを理解している人や造詣に深い方以外はいまだに全員初心者同然です。

えらそうに語っている僕はただ経験値が数か月長い程度の人間なんです。今からでもDEXDeFiトレードをやる方は将来的に見たら充分に早い存在になるはずです。今の僕との数か月の差はほんのわずかな誤差です。コロナ禍引きこもり推奨ですごく濃密な時間をこのタイミングで過ごせたことは僕にとってはある意味幸いでした。

ALCHEMIXでは現在のバグの対応他、グーグル広告を利用したフィッシング詐欺にも警告を出しています。

メタマスクの秘密鍵、シードフレーズは絶対に第三者に渡してはいけないです。本人確認済みの通帳と印鑑に加えて暗証番号メモ付きのキャッシュカードを同時に差し出すようなものです。

サポートを名乗ったりしていても相当疑ってかからないといけないです。本家のコミュニティテレグラムなどから質問すると詐欺師からサポートしますとすぐに返事が来るようです。どのテレグラムにも常駐詐欺師がいるようです。

セキュリティ関連でもう一つ、TREZORと並ぶハードウェアウォレット最大手Ledgerの個人情報が過去流出したのですが、その住所を利用して送りつけ詐欺が行われているとのことです。

注文してもいないのに、郵便物でハードウェアウォレットが届いたら、それは詐欺です。これもmetamaskと同じです。ニーモニック渡してはいけません。

これは、どこかの団体の会合などの集まりやオフ会とかで貰ったハードウェアウォレットでも同じことが言えます。もらったハードウェアウォレットを信用してはいけないです。どこにマルウェアが仕込まれているかわかったものではありません。
スクリーンショット 2021-06-19 091742
さて、本題(前置きなっが

instadappのエアドロップに釣られて利用してみました。利用してみないとわかないことも多いです。

最初に。

ガス代などの手数料で元通り戻す回収になんやかんやで1万円程度(ガス代Gweiで大きく変わる)かかりますので、相応の額のエアドロップのINSTが無いとエアドロ回収目的ではやる意味はありません。トークン回収する前に利益が出るかどうか確認するとは思いますが念のため。

まず大事なことは、instadappを利用すると、預け入れた資産は簡単には撤回できないということです。サイト内でも1クリックではもとに戻せませんと警告が出ます。

それでもOKと指示通りにインポートを進めて行くと、預け入れた資産を動かす権利の承認を求められます。自分にとって高額のエアドロップを受け取るためには仕方がありませんw

仕組みはある程度理解していたので問題無いと判断しました。

instadappで作ったアカウントの資産を動かせるのは自分だけです。資産移動の権限を持つのがアカウントを作ったアカウントだけになります(増やすことは可能)

メインアドレスの下にinstadappのアカウントアドレスが追加されると考えると簡単かもしれません。

これは、別アドレスでの運用と同じです。FTXのサブアカウント制度と同じで清算システムなどは別で動きます。

これを理解しないと自分の資産がいまどこにあるかの把握が難しくなります。逆にこれを理解したらスムーズに資産を動かしてメインアカウントに戻すことが出来ます。

資産の撤回方法が難解なため同じ質問が繰り返され、運営が動画を作ったようですw

自分しかお金を動かせないので、いきなりどこかに消えてしまうという可能性はかなり低いと思います。ハッキングの可能性も高くない部類に入ると考えています。メインアカウントでハードウェアウォレットをはさんでいたら、instadappで動かす際も同じように認証作業が必要です。ガス代などはメインアカウントが支払います。

インポートすると資産が消えてびっくりしますが、移動先のアカウント参照で資産の追跡が可能です。ザッパーがさきほどアナウンスを出しました。アナウンスはありませんがDeBankでも可能です。

現在の感想としてはちょっとややこしく、アカウント作成インポートなどお金もそれなりにかかりますが、リスク度的にはそれほど大きいとは感じず、そのまま運用でいいかと思いました。他に自分にとって都合の良い資産運用先が出たらこの限りではありません。

instadappで運用しているだけでプラスアルファでinstイールドファーミング3か月間のブーストを発表しています。コンパウンド運用益+inst運用益(現在APR12%多分この先下がります
スクリーンショット 2021-06-19 101210
ビットコインの預け入れだけでコンパウンドの1%とINSTの12%、そしてここで借り入れている資産の運用で20%超。レンディングサービスでは借りていた方が安全度が増す場合があります。

エアドロップとイールドファーミングインセンティブに釣られてこうしてさらなるリスクを取り、マネーレゴを行っていくのです、、、。

CoinList新規上場仮想通貨抽選Human59000番だったけどイケルの?

*コインリストでバブル化してから史上最高の不人気銘柄っぽいです(午前3時43分追記)
------
スクリーンショット 2021-06-18 020102
今回は一人2000ドルまでで、上限値が高く、今までの他のトークンと比べると割高の可能性がそこそこあるそうです。そんな状況でも59000はダメだろうなと思ってるんですが(全員マックスだと25000人)

スクリーンショット 2021-06-18 023512
この進み具合、なんか行けそうじゃないです?

よーし、そんじゃあとりあえずコーヒー豆挽いて来ます!

気合い入れなおすのです。

コーヒー淹れてきました!

イケル行けますよ、これ!

ゴーゴーって感じですよ。
スクリーンショット 2021-06-18 025554
5時55分で55%でゴーゴーです。

あ、すみません。

テンション上がっちゃって。

よっしゃーーーー。
スクリーンショット 2021-06-18 031020
最後の確認画面で、ドキュメント読めって書いてあったのでクリックしたら
スクリーンショット 2021-06-18 031437
はぁ?10分待てって?

そんなん待ってられないんですけど。ふと右側を見るとPDFダウンロードがあったので念のためそれをDLしておきました。
スクリーンショット 2021-06-18 031526
コンプリート。買えました。ヨシ。次、朝8時のも行きます。

やりました!!!(買ってはいるが、まだ勝ってはいない)

------
おはようございます。

7:55

さて、そろそろ午前8時の抽選です、、、が、オプション1は買いたい人全員買えた説が出ています。ひょっとしたら現時点でも余っているのかも?今回相当不人気ですw
スクリーンショット 2021-06-18 072703
こりゃOp2も買えるかなーと思って1000ドル入金しておきました。さすがのFTX、ガス代を標準の倍積んでくれて即Coinlist着金です。僕は150FTTステイクしているのでERC20トークンは1日3回まで手数料無料です。

https://etherscan.io/でサクセスになるまでは一瞬で、コインリスト側の認証に数分かかりました。

Humanの公式Twitterを見てたら、FTXの大物がフォローしているの発見しました。FTXの大口、ランカーです。別にフォローしているだけであって、この方が買ったとかそういう訳ではないですw

あとはsolana系なのでSRMもフォローしてました。SBF(サムバンクマンフリード)もフォローしてくれてたら心強かったんですけどそれは期待しすぎですかね。

7:59

さぁ、抽選です。
スクリーンショット 2021-06-18 080133
あれ?こっちの方が人気?ロックアップ期間が短いのが好感されているのでしょうか。
スクリーンショット 2021-06-18 080623
Op1余ってるやないかーいw

残り5%で半分も進んでいないのでオプション2はダメそうです。
スクリーンショット 2021-06-18 084900

スクリーンショット 2021-06-18 085628
売り切れました。そしてまだ余っているっぽいオプション1。意味が解りませんが、久しぶりに買えたので楽しかったです。

お疲れさまでした。

お仕事ある方は寝不足による注意力散漫気を付けて。僕は暇人なのでしばらくぼーっと、のんびりします(さりげなく自慢していく

CoinList、ICO案件カテゴリ
  1. Flow…購入、配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…購入、売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…購入、2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…並び順負け未購入、初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…並び順負け未購入、2022年4月までロックアップ
  7. Covalent…並び順負け未購入、ロックアップ無し上場後売買可能
  8. Centrifuge…並び順負け未購入、7/14ロックアップ解除
  9. Vega…並び順負け未購入、ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…6/25午前2時、8/4から9カ月間でロックアップ解除
  11. Swarm…並び順負け未購入、トークン配布とアンロック8/2
  12. Human…Op1購入2000ドル2022/06/18までロック1年かけて配布、8/10Option2アンロック
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例
月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • 仮想通貨トークン保存のセキュリティ海外取引所、アドレス管理
  • 仮想通貨トークン保存のセキュリティ海外取引所、アドレス管理
  • 仮想通貨トークン保存のセキュリティ海外取引所、アドレス管理
  • covalent{CQT}CoinList明日売買開始、FLOW含め仮想通貨全般爆下げ中
  • RAYDIUM[IDO]とFTX[IEO]新規上場仮想通貨抽選参加予定条件段々厳しく
  • RAYDIUM[IDO]とFTX[IEO]新規上場仮想通貨抽選参加予定条件段々厳しく
  • RAYDIUM[IDO]とFTX[IEO]新規上場仮想通貨抽選参加予定条件段々厳しく
  • RAYDIUM[IDO]とFTX[IEO]新規上場仮想通貨抽選参加予定条件段々厳しく
  • デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない
  • デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない
  • デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない
  • デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない
  • デルニュー戦略24週、週間米ドル資産マイナスを隠さない
  • エアドロップINSTとInstadapp使用感、ナチュラルハッキングラグプル
  • エアドロップINSTとInstadapp使用感、ナチュラルハッキングラグプル
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
アクセスランキング