ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め(旧:スロハイ)

2021年02月

仮想通貨トレード価格急落に結構強いデルニュー戦略8週

デルニュー戦略でビットコインの価格変動を狙わずに金利差を稼ぐ取引手法の実戦報告です。FTXが設定を変えると告知して年内で一旦〆たデルタニュートラル、年が明けて0から再始動しています。前回は7週間で資産増加率+3%でした。初挑戦の方はまず基本的なリスクを理解するために少額で1カ月程度は練習や様子見をすることをお勧めします。運用予定額の1/50や1/100とかでやってみるとかは良い案です。出金と入金、ポジション作成から決済までを一通り実戦しておくのも問題点を把握する上で良い事だと思います。自分のリスク許容度の範囲内でトレードを行ってください。

2021年になって再スタートした金利差アービトラージ、デルニュー戦略の8週間経過報告、米ドルの現在資産推移グラフです。
スクリーンショット 2021-02-28 072832
検証としてFTXでサブアカウントを作成(数クリックで作れます)し、0.1BTCスタート(3292ドル)から米ドルをどこまで増やせるか?という基本ルールでトレードを行っています。

難しい事を書いているようですが、BTCをデルニュー戦略したい分買って、その同数をFTXで空売りしているだけですwそれでなぜ勝てるのか?理論や更に収益を上げる戦略の詳細を書いています。

第8週結果
*2021年2月16日よりAvailable Balanceは米ドルマイナス資産時「0」と表示されるようになりました。
スクリーンショット 2021-02-28 072541

前回3511.27
今回3555.51

+44.24ドル

スタート 3292ドル
(日本円換算約350894円)

トータル損益 +263.51ドル
(日本円換算約28087円)

*為替レートは平日24時間変化しています。今週、1ドル106.59円
------

8週間で+263.51の米ドル資産増加となりました。高騰していた金利は落ち着いていく傾向で、相場的には過熱感が減って日常が戻ってきた雰囲気です。それに伴い受け取りファンディングレートも低下傾向になっています。直近10回のFRレートです。
スクリーンショット 2021-02-28 074007
理論値としては毎時間受け取り金利0.00125%が平均になるようになっていますから、良い水準をキープしています。余裕の年利10%超えの数値になっています。僕は為替のトレードで異業者間FXスワップアービトラージ(FXのデルニュー戦略)をずっとやってきていて、その時は年利6%で上出来、ドル円ならばハイレバレッジで年利3%を取りに行くとかそういった世界で生きてきていました。そこからするとにこにこが止まらない状態です。それに仮想通貨相場は隙がたくさんあって、収支の上乗せ要素が他にもあります。更にFTXではキャンペーンやIEO(仮想通貨新規上場)がちょくちょくあります。暗号資産の立ち位置の見極めの段階、過渡期だからこその展開だと考えています。毎日のように新しいイノーベーションを目の当たりにし、いろいろな出来事が起こります。良い事も悪いことも。

これだけ世界的にビットコインのトレードが認められてきている状態でこの金利水準がまだ続いているのはありがたい事です。いつかは今の理論値の金利10%とかにびっくりするくらいに将来もっと落ちていくのでしょうが、見えている現実をきっちり取りに行きたいと考えています。

浮足立たずに地に足つけて、今やれることをやっていきます。

ビットコイン日足チャートではこのような値動きをしています。
スクリーンショット 2021-02-28 073436

ポジションを作ったのが32920ドルで、大量に担がれて含み損になった分が戻って来ています。保有ポジションの含み益含み損の推移、ビットコイン価格急落、全然問題無いです。(-3万ドルルールには注意)

デルニュー戦略組には値動きはあまり関係ありません。これだけ値動きが激しくても、自分の資産への影響が大きいのは金利推移だからです。

この戦略を軸に動いていると、超値上がりしている時には指をくわえて見ている時間が多くなりますが、瞬間的に超値下がりしている時でも狼狽しパニックに陥る大衆の方々を見ながら比較的冷静に対応することが出来ます。今現在の金利が気に入らないのなら全決済したら良いだけです。

-------

僕はこの検証用の0.1BTCはどんな状況であろうと放置します。FTX側の変化があったり僕が破産しそうになったら別ですが。もしも僕がデルタニュートラル検証用の報告をしなくなったらお金に困り始めた!と思った方が良いかもしれませんね。0.1BTCの運用資金がメインアカウントに必要な状態になっていてこっそり決済しているのかもしれませんw

デルニュー戦略参考記事
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー

来週DEXDeFi戦略グレースケールが進出検討

半年に1回のhba1c数値と、1年に1回の眼底出血検査に行ってきました。共に進行無しだったので薬なしで次の半年の生活出来そうで良かったです。

昨今糖質制限が流行っていますが、過度にやりすぎるのはよくありません。高血糖の体質から急激に糖質制限を行うと眼底出血する恐れがあります。糖質制限をやりすぎて眼底出血すると治ったり治らなかったりします。僕の場合は治らないタイプでした。今後にできることは進行しないようになるべく良い生活習慣で日々を過ごしていくだけです。

糖質の摂りすぎはダメですが、全く摂取しないのも身体には良い影響ではありません。何事もバランスが大事だという事です。

健康維持も相場も。

生き残っていくためには、過剰な食事と食制限、過剰投資は禁物です。

キャンペーンの申し込み期限は明日までです。出来高のチェックも行う必要がある方は確認されると良いと思います。

僕は現時点で220万ドルトレードですので700ドルゲットです。
スクリーンショット 2021-02-27 102408
ギリギリ1個上が狙える方とかは調整するとリターンが上がる可能性があります。くれぐれも無理はせずに。貰えるなら貰っておくスタンスの分だけはきっちり回収する、そんな考えが良いと思います。

ビットコイン価格は今週大き目の下落をしました。あてにならない僕の一目均衡表チャート判断による感想だと、基準線ギリギリの攻防でここを下回って足が決まると下落トレンドへの示唆がより強くなりそうです。26日は踏みとどまりました。
スクリーンショット 2021-02-27 093503
とか言って、前回のトレンド転換示唆では下回った状態で耐えきって復活していますからね。値動きは結果論でしか語れなくて、上手な玉操作ができる人が生き残って稼げるんだと僕は思います。同じチャート見てるのに結果は人それぞれ大きく違ってくるなんて面白い話です。

ビットコインの価格急落を受けて、いろいろと緊張感が減ったのでDEXへの関心を少し振り分け多くしています。デルタニュートラル戦略は価格が落ちた方が気楽なんですよね。現物持っている分で現実の資産は減ってるんですけどw

DEXではグレースケールが進出模索か?とのこと。グレスケはビットコイン価格の最近の大きな上昇の原動力の一部になった強い影響力を持つ投資企業です

僕がSUSHIの空売りヘッジを外した理由です。そこから価格落ちてますから、今のところは失敗です。

このリストの中にはFLOWもありました。NBAやF1,クリプトキティなど実需を伴ったNFT銘柄です。

プレセールから参加していて上限値10万円投資の参加で現在換算価値は約2000万円。是非とも僕が売れる資産ロック解除の日まで価格を維持して欲しいものです(売る気マンマンかw)精神衛生上良くないので自分の資産には確定するまで無いもの「資産価値0」として考えることにしています。

すこーし期待しつつ、、、。配当分で原資2倍以上の回収は既に済んでいます。

このところの仮想通貨相場価格の急落を受けて、DeFi市場でも大規模な清算が起こりました。

僕はDeFiは超安全運転ですからまったく危険を感じませんでした。(数か月前はけっこう攻めスタンス)あくまでメイントレードのついでの収益の立ち位置だと考えているからです。

もしも、世界の統治者たちが一致団結して個人の資産についていろいろとケチをつけて規制をしてくるようだったら僕はこっちに資産を移して運用します。DEXやDeFiの利用とはそういうことです。

BSC(バイナンススマートチェーン)というDeFiの一歩手前の立場の市場があります。ほとんどイーサリアムネットワークのコピーで同じことが出来ます。ただし、海外仮想通貨業者バイナンスの信頼ありきのシステムですので全く分散管理されていなくて、これはDeFiではありません。

でも、金融の形としてはあってもいいと思います。イーサリアムで懸念されている送金価格の高騰の対策もされています。小口には非常に便利です。もしかしたら将来大きなシェアを取っているかもしれません。でも僕はここに資産の多くを入れることはありません。バイナンスを信用していないからです。

普通の仮想通貨トレードでもバイナンスの使用は必要最低限にとどめています。自分にとって長い間資産を置いておく位置には無く、勝ちやすい時だけ使う、そんな取引所です。BSCからもわかる通りかなり先鋭的で、中国やアメリカ当局からぶっ刺されるリスクが一番高いと考えているから利用にはかなり守備的です。

僕には中途半端に見えています。将来、みんながBSCをもっと認めるのなら、仕方なくそれなりの資産運用で使うことになるかもしれません。

中途半端ではなく、イーサリアムでないDEXDeFiの運用はお試しで手を出しています。最近FTX主導で出してきた仮想通貨Raydium (RAY)で軽くファーミングしています。高金利とかはあまり意識していなく、練習や使い心地チェックです。SERUMと違いRAYトークンで将来エアドロップがあるかもしれません。
スクリーンショット 2021-02-26 200544
SERUMはイールドファーミングでの直接エアドロップをしない方針なんじゃないかと僕は考えていて、RAYはその代替えのイメージをしています。チェーンブリッジとしての期待もあります。送金手数料などはSOLANAチェーンですからかなり安いので少額試すのは低リスクです。

慣れていないと戸惑うかもしれません。

そしてORCA、こちらのDEXもプールでの流動性供給できます。
スクリーンショット 2021-02-26 200251
上のRaydiumでのイールドファーミング分トークンを受け取ってそれを使ってRAY-SOLペア入れておきました。受け取った金利からの資産ですのでコストはゼロです。10ドル以上を遊ぶとなんかかわいいNFTキャラクターくれるんですって。
スクリーンショット 2021-02-25 162622
とりあえず2つのアドレスでグッピー貰えるようにしておきました。もう締め切ったとの一報があったのでもしかしたらグッピー貰えないかも。だったら残念。

別に売れもしないトークンなんですけどね。

日々こうやって遊んだりしながらDEX,DeFiに慣れ親しむようにしています。

新規上場仮想通貨OXY抽選権利獲得条件

3/11日本時間午後10時にFTXで仮想通貨OXYの新規上場が行われます。IEOとFTX含む暗号資産交換業者では呼んでいます。これで資金を調達するのがブームになっています。これまでのFTXで行われたIEOは5回で全勝、さて今回はどうなりますか?と言ったところです。

FTX、OXYのIEOページは既に公開されています。ルールも掲載されています。FTX左上ロゴクリックからでっかい絵の画面を選択しても飛べます。
スクリーンショット 2021-02-26 071011
僕自身は過去5回の抽選には2/5で当選しています。一番最初のIEOであるSERUMはそのまま持っていたら40倍とかになっている計算になります。2つ当てただけで今まで放置で+350万円オーバーです。取得8.8万円、今の為替106.22で約360万円です。
スクリーンショット 2021-02-26 062047

でも僕は今現在結局かなりの量を利益確定してしまいました。あれだけFTX代表のアフロことサムの肝入りの仮想通貨だから信念持ってホールドするとか言っていたのにw

人の心はこうも弱いものだと痛感します。

最近行っているIEOは当たったら上場開始後数分売却をする考えで動いていますし、これはこれで問題無いです。他で稼げばよいです。

だから大きな後悔はしていません。それも自分の決めたことだからです。それにまだちょっと持ってるから、、、(悲

良い結果を連発していることから、FTXでのIEOはいよいよ人気化してきています。

得られる利ザヤが小さくなってきていますが、それでもリターンは見込めますので今回も参加します。

さて、今回の参加条件です。
  1. 口座開設
  2. 本人確認
  3. 5万ドルのトレードか500FTTのステイク(どちらかで達成)
これらを達成して、最低条件の「1枚」を獲得できます。この3つを達成してスタートラインです。

3番は圧倒的に5万ドルトレードの方がリスク少なく手間も簡単です。明後日で締め切りのキャンペーンとの重複もできますのでこちらで達成する方がほとんどだと思います。500FTTステイクは14日間戻ってこないし、ステーキングしたらトレードの証拠金に使えないしでお金持ち専用のルールです。僕はいろいろ有利になる150FTTのステーキングをしています。

1枚の参加での必要な金額が判明しました。

250ドル+5FTT(現在価格153ドル)で計403ドルです。

これが上限で、この数字以外の抽選参加ではほぼ当たりません。日本の株のIPOと似たシステムです。

*5FTTに必要な米ドル現在価格
スクリーンショット 2021-02-26 055818
僕はルールを理解するのにOXYのIEOページでブラウザ右クリックして日本語翻訳しています。もう何回も挑戦しているので確認するのは数字だけです。

約403ドル

これに自分の獲得する抽選枚数を掛けた分が必要なお金(送金ロックしておく金額)になります。抽選に外れた分のお金はすぐに戻ってきます。僕の場合は6枚取りに行くので、

250x6=1500ドル
5FTTx6=30FTT

を用意することになります。米ドル資産がマイナスだと送金できないので、それに該当している場合や、資金が少なくデルニュー戦略をしていてなおかつIEOに参加したい場合などはポジションの一部決済か全決済をして条件を達成する資金をねん出する必要があります。

それをどうするかは各自で考えていく事になります。

比較的簡単に枚数を増やせる方法は
  • 10FTTの1週間保有で+1枚
  • 10万ドルのトレードで+1枚
最初についてくる1枚の計3枚です。
スクリーンショット 2021-02-26 061135
金利支払いを覚悟のうえでFTTをデルタニュートラル戦略1週間組んでおくという作戦を行う人もいると思います。

ビットコインのデルニュー戦略調子いいからそのまま今回のIEOはスルー、一旦決済もいい練習になるから後でもう1回デルタニュートラル戦略を組みなおすことにするなど、自分にとって後で後悔の無い、都合の良い行動を取るのが正解です。

投資に使える余裕資産の配分などはそれぞれのバランス感覚で異なります。

僕の今の資産配分の場合は、少し工夫すると6枚の権利を取りに行けるのでそれを狙いに行きます。

なんだかんだで今回も楽しみたいと思います。

ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー
------
IEO関連参考記事(別のIEOで入力する数値は違いますが流れはほぼ同じです)

月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • ビットコイントレードで7万円キャッシュバック
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • 新規上場仮想通貨OXY専用口座へIEO必要額を送金
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • イデコ401k個人型確定拠出年金9年4カ月経過490万毎月5000円積立
  • 仮想通貨トレード価格急落に結構強いデルニュー戦略8週
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください