ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

2021年02月

FTX送金手数料一部有料化、BTC無料ETH系有料へ


* FTXは現在日本人の登録を禁止しています。

イーサリアムの送金手数料(ガス代)の高騰が下がりません。数日前に、UNIswapで流動性供給していたプールから一つのペアを解除してみたのですが、日本円換算で4000円以上かかりました。しかも特に急かしていません。1時間くらいはかかったんじゃないでしょうか。それでこれは高い。

これらにつながる送金手数料をFTXは全て無料で提供していました。

先日の暴落時の送金ではBTCチェーンの送金で僕は1円も払ってないのに1万円も積んで送金してくれました。その記事で有料になっても仕方がないと書いたのですが、そうなってしまいました。さすがに負担が大きすぎますので理解できます。

ただし、BTCでの出金は無料のままだそうです。頑張ってます、FTX。

ERC20、イーサリアム上で動くトークンに対して有料になります。これにも条件があって、150FTTをステイクしておくことで無料の恩恵を続けるとのことです。

FTTはIEOに使ったり、普段のトレード手数料割引にも使えます。そしてデルニュー戦略できたります。ビットコインよりも流動性が低いのでより注意を払う必要がありますが、ETHの利用頻度が高かったり、長期的に見て自分にメリットがあると考える場合、余裕があれば150FTTのステーキングは選択肢に入ると思います。ステイクすると証拠金にならない点には注意が必要です。

FTX代表のサムは寄付しろと言います。それは稼いでからで良いとも言っています。サムはFTX内で個人として利用している間は仏に見えますが、いざDEX上の相場で対峙すると鬼畜に変貌します。相場をぶっ壊すようなことはしませんが、かなりキツイ売り浴びせなども過去にしています。

相場とはなんたるか、を体現してくれています。

そのDEXの送金手数料が高くなっているというのが先に書いたことです。サムの思考の一端が見られる文章がコインテレグラフに掲載されましたブラウザ右クリックで日本語翻訳されますのでリンク先を読んでみると良いと思います。

そこで新たなるシステムとして、SOLANA、SERUMのプロジェクトを進めています。実際に使うとわかるのですが、手数料は1回につき数円とかそんなレベルです。しかもめちゃくちゃ早い。

僕的には使いやすいのですが、慣れるまでの作業は大変そうです。どうするとどう動くかを理解しながらやるとつまづく箇所はそんなに多くはありません。

最近のIEOもこれらにつながっていきます。

FTXはETHでなく、こっちのSOLANAチェーンを使ってほしいと言うか、主流にしていきたいのでしょう。イーサリアムはそれをゆるさず手数料を下げるべく次の開発の実行段階になっています。その他のチェーンも猛追しています。

過渡期にある仮想通貨界隈、これからも目が離せません。そんな中でめざとく自分の望む収益源を見つけて行きたいと考えています。

というわけで僕はIEOの準備に入ります。自分は出来高で必要な狙っている条件もすでに達成している(最低は5万ドルで1抽選もらえます)し、あとはFTT1000にして待つだけです。今回はIEOまでの時間に少し余裕がありますのでゆっくりやれば良いです。

狙っていることを準備するのは当然として、当てるのが難しいですがそこも面白いですw当たる当たらないで数万円差。3月頭から楽しみが出来ました。

第6弾新規上場仮想通貨OXY3/11FTX発表

スクリーンショット 2021-02-24 222148
FTXが来月11日に新規上場のIEOを行うことを発表しました。今回で第6弾となり、今までの結果は上場開始数分後売りで5戦全勝となっています。OXY自体はロックされたトークンで既に一部売買されており、どうなるかはわかりませんが、僕はこれまでのIEO結果が全部勝ってるのを根拠に今回も参加します。残念ながらFTX人気化で抽選参加期待値が下がってきていますが負けても知れています。

この新規上場仮想通貨を買うのには抽選を当てなければなりません。僕の現在の当選確率は2/5。抽選権利獲得枚数を増やして当選確率を上げています。

前回の純粋な抽選権利1枚あたりの当選確率は1/13でした。

参加条件はどうなるかまだ発表前なのでこれもわかりませんけれど、今までの条件を世襲したものになると思われます。

出来高は、今月中の700ドルキャッシュバックキャンペーンと重なっているのでかなり参加ハードルが下がっていると思います。キャッシュバックは2月中出来高、IEO参加は抽選手前30日間出来高、どちらも重複して使えるような感じになるはずです。これはありがたいです。

ex3681ボーナス30ドル分クーポン:FTX

今から口座開設して今月中のキャッシュバックに間に合うかはわかりませんが、申し込みするだけなら無料なのでやっておくと良いと思います。IEO参加にも必要な本人確認も。IEO参加へは間に合うと思います。FTXは結局先行者有利な条件で常にやってきています。

他に必要な条件となりそうな仮想通貨FTTの1週間保有条件と1枚あたりのFTT使用枚数について。FTTが超絶値上がりしているのが気がかりです。そこの配慮があると良いのですが。今やFTXトークンは世界的な取引所トークン全体の値上がり波及もあって、今までの条件だと1抽選あたりで183ドルも追加で必要になっています。

ひとまず、今回はここまで。残りは詳細のルール発表を待ちたいと思います。

しかし次から次へと、FTX飽きさせませんね。ついていくだけで普段のトレードプラスアルファのオマケを提案してきます。そこからのリターンがそれなりにデカいのだから僕はほぼ全参加しています。

過去のIEOがどんな感じだったか第1弾から全てブログでカテゴリ化して書いていますので参考にどうぞ。

ビットコイン暴落時デルニュー戦略資産推移チャート比較


デルタニュートラルは値動きのリスクを消してトレードを行う戦略です。ビットコインや仮想通貨トレードでデルニュー戦略と呼称する時は、大抵の場合は現物BTCと無期限PERPとの金利差や現先との価格差を稼ぐアービトラージの事を指します。

2021年2月23日、ビットコインが暴落をしました。2日間で日本円換算130万円幅の下落でした。

それでもブログで検証用サブアカウント、デルニュー戦略データ公開ポジションを組んだところからは14000ドルほど値上がりしています。

デルニュー戦略をするということは値動きを捨てるということです。だから僕はどれだけ担がれても特に何も思いません。対応すべき展開になったら随時なるべく良い行動を心がけるのみです。

そもそも狙っている利ザヤが別物です。価格差ではなく、金利差の鞘取りを狙っています。

ポジションを作ってからのチャートを載せるとこうなります。
スクリーンショット 2021-02-24 031855

デルタニュートラル戦略の損益グラフを見てみます。アカウントからPnLを選択します。
スクリーンショット 2021-02-24 031950
下の方、account Value Historyで資産推移を確認できます。2021年再スタートからのデルニューチャート形成です。
スクリーンショット 2021-02-24 032133

昨日の暴落で金利が激しく逆転する場面があったので、一瞬大きく上に振れています。僕はメインアカウントのデルニュー戦略では、この時を狙ってポジションを調整して収支を上乗せしています。精神的に緊張感を伴うトレードになりますが僕はパニック相場である暴落や暴騰はチャンスになると考えているので大好きです。

このサブアカウントではポジションを作った後は、FTXか僕に新たな問題が出てこない限り「何もしない」と決めているので放置しています。

単純に比較として、上のチャートと下の資産推移グラフ、どちらも勝っているし、意図しての結果であれば昨日の暴落を含めても、「相場で勝つ」という目標は達成している状態ですから良い結果です。

2つのトレード手法を比較すると、現物を持って放置している方が今年の今現在で言えばリターンは高いです。

どちらを狙うのか?ということです。

現物持っていた方が良かった、とかはよくある話で、数日前からデルニューやった人はデルニューで良かったと思うはずです。相場においては、トレード手法も使用業者も、全て自分の責任で選んで行動していきます。後悔しない選択肢であれば問題ありません。例え負けたとしても。デルニューが聖杯トレードだとかはよく言いますが、勝率100%なんてものはまず存在しません。ポジション作るときに大きくミスったら負けを回収するところから我慢強く始めなければなりません。そうならないように日々考えて実戦していきます。

暗号資産相場でどんな戦い方をするのか?

僕はバランスを取って、自分のリスク許容範囲で現物持ちつつデルニューする両方です。相場では二兎どころか三兎四兎をも追うことが出来ます。DEXでのDeFi運用だって、レンディングだって資産運用のやり方の一つです。別に仮想通貨に拘らずに株やFXでも資産運用をすることができます。iDeCoやNISA、不動産、手段をあげはじめたらキリがありません。

資産管理リスク管理バランス感覚。

僕のトレードスキルは凡人です。超富裕層でもありません。ですが、相場で生き残って続けていく内に身の程を知り、どこからが冷静でいられないかを理解しています。過剰な投資やハイレバレッジにならないように常に考えて行動しています。

デルニュー戦略参考記事
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー、5%off手数料

月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写真画像
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。