ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

2021年08月

SKUエアドロ条件、CLVコインリスト参加者他スマホアプリDL、VEGA,QRED,ATLAS、新規上場戦9月

CLOVERがSKUのエアドロップを計画していると先日書きました。予定通りならば先週中だったのですが、今週発表にずれ込みました。中身を見ると、実際のエアドロップは条件がいくつかあります。

少し曖昧な部分があるので、もしも英語翻訳の解釈が間違っているようでしたらご指摘ください。最終責任は各自で負ってください。

新規上場で何週間も遅れた悪い実績wを持つコインリスト案件現状一番の問題児?としては頑張った方だと思います。これぞ海外クオリティといったところでしょうか。

CoinListのラウンド3参加にエアドロがされるようです。こちらが9/8までに行われるとのこと。その他のラウンド参加者はCLVトークン受け取り後に配当。

他に現実的なのは、スマホアプリDL(iOS,Android)で7日間アクティブ状態で9/9を迎える事。作ったアプリアドレスは当面エアドロ狙いのみで利用し、通常のウォレットとして利用することはありません。ウォレットはmetamaskが無難です。安全なのはハードウェアウォレット利用です。
スクリーンショット 2021-08-31 034729
その他詳細や正確な情報アプリDLリンクはソース元参照

正直なところ、CLOVERなのであまり期待していませんが、一応スマホアプリダウンロードしてみることにします。ひょっとしたら、アドレス作っておくだけもエアドロップあるかもしれないので作っておきます。

アプリを信頼するかどうかなど、セキュリティ上の懸念はありますので、それはご自身でよく考えてから操作してください。

上にある公式リンクからappをDLします。
スクリーンショット (1)
アドレスが無いので上を選択します。本当はコインリストで登録しているのでありますけどエアドロ複数狙いですwもしかしたら、タブレットやスマホのダウンロード個数分貰えるかもしれません。補償はしません!w
スクリーンショット (2)
12ワードが出てくるのでそれを紙に書くなどして記録します。僕の場合は写真撮ってPCにメール送っちゃいます。どうせ本気で使う場合は別のアドレスを作るためです。別にハッキングされても良いアドレスであればセキュリティ対策はザルでも問題無いです。スマホ自体のハッキングは怖いです。

ガチアドレス作成時は写真ロールに保存とかは絶対にやっちゃダメです。

スマホにポチポチクリック入力して、唯一のウォレットを作ります。12ワードを完璧に同じように作るのは確率的に現在の技術ではほぼ無理レベルですので、そこはよっぽど安心しても良いと思います。自ら他に情報を与えないことが重要です。
スクリーンショット (3)
ここに単語(ワード)を入れていきます。

誰ともシェアしちゃいけないよ、と警告が出ます。
スクリーンショット 2021-08-31 040111
はい、スマホアプリ利用の新ウォレット完成です。トークン交換もできるみたいですが、きっと手数料がMetaMask同様にクソ高いだろうと思うので利用することは無いでしょう。送ったり受け取ったりするだけにウォレットは利用します。トレードする場合はDEXやCEXなど取引所利用です。
スクリーンショット (5)
CLVでも3つ表記があるのがわかると思います。これは、
  1. CLV本アドレス
  2. ETHアドレス
  3. BSCアドレス
それぞれ別チェーンの同一トークンを一つのウォレットで同時に管理する、というのがこのクローバーウォレットのコンセプトだからです。

続いて設定です。自分は指紋認証にしました。パスワード入力が面倒です。
スクリーンショット (6)
スクリーンショット (4)
ウォレットを下に見て行ったらSOLANAチェーンも入金できるようでした。絶対に利用しないのでアドレス出します。なるほどー。QRコード表示で相手に読み込ませて簡単に送ることが出来ますね。SOLであれば数秒で着金することでしょう。
スクリーンショット (7)
もしも間違えて送ったら、僕貰っちゃうので注意してくださいw

なので、スマホを動かせる状態で自分以外の誰かに触らせたら即資金を抜かれることを意味します。指紋認証や、フェイスIDはきっちり設定しておいた方が良いと思います。

以上が、スマホアプリの作成方法です。

これだけでエアドロップ貰えるならそんな簡単なことないですけど、7日間アクティブ状態であれば配布、ということの意味が良くわかりません。締め切りからすると9/1までに(時差考慮)アプリダウンロードしておけばよさそうに思えますがどうでしょうか。

ちなみに受け取った後の売り方はわかっていませんw

多分、ETHチェーンかなにかにブリッジ後にuniswapなどを利用して売るのだろうと思います。エアドロップ額(少額だったら)によっては一生放置案件になるかもしれません。

あ、もしかしたらアプリのswapがここで役立つかも!?ここでしか売れないのであれば、もちろん利用します。

自分はウォレットやチェーン間の移動はほとんど苦も無く行えますので(ミスらないかと緊張はしますw)今回の障壁は簡単でしたが、初めての方には難しいかもしれません。

僕が慣れてしまっただけの気もします。

ウォレット作成にあたっては、シードフレーズを自分以外の誰にも(サポートを名乗る人にも)見せてはいけない、ネット上に保存してはいけない、これを徹底するだけでハッキングリスクは相当に低くなります。ただし、シークレットである12ワードを忘れたりすると二度とウォレット復元ができなくなります。やってみる方は注意して参戦してみてください。

さて、今週から新規上場仮想通貨が多くあります。

コインリストからはVEGAとQRED、solanaからはATLAS(FTXにも上場)、こちらが近づいています。楽しむ方は頑張ってください。

------
コインリスト案件を全て初回のセールで購入して売却せずに放置していた場合のリターン(PC、スマホで閲覧可能仮想通貨トークンリスト公開中、数字の入力は自分で行う必要アリ)

Humanは自分が買ったオプション1の2000ドル分に合わせました。CFGは現在ラップされたものとノーマル2種類が流通しているようです。
スクリーンショット 2021-08-31 043328

CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までRound1ロックアップ,Round3約3倍(1日後)
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍、OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…× OKExで8/4/19時売買スタート後コインリストで4.8倍(16時間後)
  11. Swarm…× アンロック日翌日価格で3倍
  12. Human…〇 OP2+33%(8時間後)、Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)9/9~,Op2(1年ロック)7/9~
  14. Immutable X…9/9午前2時Op1(6カ月)午前8時Op2(3カ月)
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例

FANTOMチェーン関連主要仮想通貨暴騰中FTM,Boo,Spirit

自分の現在のファントムチェーンの運用状態は9割ヘッジ(以前)でイールドファーミング放置していたら、最近の暴騰で一気に変わってヘッジ比率7割以下(今日)になっていました。増やしながらとは言えこれはかなり異常です。良い方向への異常なのでこのまま行きます。下がったら再びヘッジが効いて低リスクになるし、今のままなら中リスクだけど勝ち分増えてラッキー、みたいな感じです。ヘッジの仕方にもいろいろあって、金額でヘッジだったり、トークンサイズでヘッジだったり、狙うトレードで異なるので正確な表現は難しいです。

現在バイナンスからのFTM出金は停止されているようです。

バイナンスは先日SOLANA系のRAYでも高騰中に入出金を止めました。自分の都合が悪くなると入出金停止の措置を取ります。その間の業者間価格差を抜いて儲けているのかもしれません。まぁ、やりたい放題です。

この姿勢は一貫して変わりませんw

規制当局に歩み寄ってきて反省してきた?みたいな感じに少し前に書きましたが、根本は当分の間変わることは無さそうです。みせかけの配慮です。いざとなったら、ユーザーを切りますよ。バイナンスはきっと。

使うとしても期限がわかっている時くらいです。僕が使うのは。業者の資産分散もリスク管理の一つです。

もっともっと、歩み寄るのは、相当の先の話になりそうです。最新の注意をもって利用すべき取引所です。自己責任なので使うなとは言いません。リスクを理解しているのならそれは問題のない行為です。ただし何かあってもバイナンスは日本の金融庁から警告されてますし文句は言えません。仮想通貨トレードはそういう世界です。

もしかして、僕が海外業者でほぼ一強的に考えているFTXが日本を含むグローバル企業liquidのハッキング被害から助け舟を出して出資したのは、日本に対して恩を売ったのかもしれません。警告しないでね?と。本当の思惑は僕にはわかりませんw

FTXがどう動いているかは、ニュース記事を後半部分に時系列でリンク貼り付けています。

このFTXでも何かあるかもしれないと常に警戒しています。

バイナンスからの出金が停止されているFTMチェーンでは、今SPIRITswapが一番伸びてます。そして今FTMチェーンでは保有枚数を減らしてしまっています。下手です。残念です。

先日inspirit導入もあって売り圧減少に期待が持たれているようです。僕、最初はスピリットスワップから入ったんですけどね。

無理です。

信じきれませんでしたw

僕が今持ってるアルト、他にsushiとかserumとかがあります。
スクリーンショット 2021-08-30 170831
日本で話題のSOLよりも上がっています。1日で3倍とかあたまおk、、、そしてinstはヨコヨコしていますw

spookyswapのbooをエアドロップで貰った分はそのまま運用しています。エアドロ発生は約2か月前です。
 
当時1アドレスで220ドル、そのまま放置なら960ドル。複数アドレスエアドロ、利食った分も含めて複利運用で、、、ぐへへ。となります(悪い笑い)

なんか知らんけど無からお金増えてる!

これに限ってはエアドロップから狙って行ったので経験値が生きた資産移動配分だったと思います。

ラッキーでした。

初期投資コストゼロになった利益確定状態の小さいサイズから強気にやっていくのは僕の真骨頂、メイントレードみたいにがっつりはやりませんが、自分がローリスクで取れる状態の金利はきっちり貰っていきます。

ガチ目にやるのはこういうのです↓週明けで世界単位の時間軸の足が変わる今日の午前9時、今回国内アービトラージ結構フィーバーしていました。ビットフライヤーはこのサイトのレート反映がちょっと遅いので実レートをログインして確認する必要があります。1カ月間トレードしていないと取引手数料めっちゃ高いです。

アビトラする場合は、自分の各業者に置いている現物在庫の把握と日本円現金資金量と入出金手数料と送金反映時間、全部計算して納得いくくらい勝てそうな時だけやります。入り口と出口を考えて始めたアビトラ案件の場合は失敗してもあまり負けません。ミスるのは年に数回とかですね(ミスるんかーい
スクリーンショット 2021-08-30 085912

デルニュー戦略34週金利強弱動きつつも悪くない環境


デルニュー戦略でビットコインの価格変動を狙わずに金利差を稼ぐ取引手法の実戦報告です。使用している仮想通貨業者FTXが設定を変えると告知して年内で一旦〆たデルタニュートラル、年が明けて0から再始動しています。前回は7週間で資産増加率+3%でした。FTXでは他通貨ペアで更に高金利を得ることが可能ですが、それを行うとリスクが増します。ここではあくまで基本となるビットコインでのトレード戦略について書いて行きます。

初挑戦の方はまず基本的なリスクを理解するために少額で1カ月程度は練習や様子見をすることをお勧めします。運用予定額の1/50や1/100とかでやってみるとかは良い案です。出金と入金、ポジション作成から決済までを一通り実戦しておくのも問題点を把握する上で良い事だと思います。最終的な投資判断は自らで行い、自分のリスク許容度の範囲内でトレードをしてください。

2021年になって再スタートした金利差アービトラージ、デルニュー戦略の34週間経過報告です。

検証としてFTXでサブアカウントを作成(数クリックで作れます)し、0.1BTCスタート(3292ドル)から米ドルをどこまで増やせるか?という基本ルールでトレードを行っていて毎週結果と考察をブログ記事にしています。自分のデルタニュートラル戦略歴はFXメイン時代を含めると約10年です。

難しい事を書いているようですが、BTCをデルニュー戦略したい分買って、その同数をFTXで空売りしているだけですwそれでなぜ勝てるのか?理論や更に収益を上げる戦略の方法を書いています。

------
第34週結果
*2021年2月16日よりAvailable Balanceは米ドルマイナス資産時「0」と表示されるようになりました。
スクリーンショット 2021-08-28 233341

前回3958.52
今回3970.50

+11.98ドル

スタート 3292ドル
(日本円換算約361552円)

トータル損益 +678.50ドル(+20.6%)
(日本円換算約74517円)

*為替レートは平日24時間変化しています。今週、1ドル109.8275円
------
34週間で+678.50の米ドル資産増加となりました。同じ0.1BTCの資産運用でもドル建て(資産ドルベース)で何時ポジションを持つかでリターンが変わります。

毎時間の受け取り金利が上振れで安定し始めています。デルニュー戦略的には、好きに動けるタイミングです。理論値プラス圏の金利にいるということは、今の環境が続けばプラスが積みあがっていく状態です。

為替ドル円はほぼ変わり無しで、金利差で儲かった分そのまま米ドル資産が増えて勝っている状態です。

戦略自体は、利益が安定的に出ているこの時が続くのが良い状態です。今週の結果報告のように為替も週単位であまり動かないと良いのですが、各国思惑持って政策を動かしますのでそうはいきません。

ビットコイン自体は何も変わらずビットコインのままです。プログラムで書かれた通りにチェーンがすすんで行くだけです。外部の環境が変化した時に、価格が動きます。まだ世界の多くの人に資産と認められていないので値動きが激しいです。ここから更に伸びる可能性が高いとは思っていますが、国の規制でつぶしに来る可能性もゼロにはできません。

各国が連携し、既得権益を厳しく守りに来ることもあり得ます。

ビットコインは変わりませんが、入出金制限を厳しく付けたら不便になり、必然的に持っている価値が下がる可能性が高いです。

全資産BTCはとてもとても。数十%でもまだ、ビットコイン現物にBETできないと僕は考えています。これだけ仮想通貨トレードに没頭していても、です。世界で一番流通している米ドルメインで増やすのが今は安心です。このデルニュー戦略が機能しやすいです。

増やしたいはずの米ドル日本円などに対しても、既存法定通貨の崩壊に備えて、BTC現物もある程度は持っています。これは僕の保険です。今は自分の中で米ドル>BTCですが、この先どうなるかわかりません。円は生活していくうえでその時に必要な分あればいいかなという感じに考え方が多少変化してきています。

デルタニュートラル戦略で増えた分でビットコインを買うというのも別の案としては悪く無さそうです。

-------
BTC-PERP売りによる毎時間の発生受け取り金利は直近10回全部プラスになりました。0.00125%が毎時間の基準ですので、上回っている時が多く、理論値受け取り金利よりもたくさんの恩恵を受け、高金利状態であることが履歴からわかります。

このくらいを安定的に続いてくれるのが精神的によろしいのですが、相場はこちらの都合を考えてはくれませんので、変化に対応すべく、地道にレートと金利動向をチェックしていきます。
スクリーンショット 2021-08-28 233500
デルニュー戦略受取年利をファンディングレート(FR)から計算

------

今週、ビットコイン週足チャートではこのような値動きをしています。
スクリーンショット 2021-08-28 233425

ポジションを最初に作ったのが32920ドルでチャートグラフ上、左側の↓矢印部分です。値動きとの相関性のないデルニュー戦略の資産推移とは違った推移となっているのが分かると思います。

-------
僕はこの検証用の0.1BTCはマイナス金利が発生している時も含めてずっと放置(1年区切りごとで結果清算ポジション組み直し)します。そうした結果金利鞘取りで勝てるかをこのブログで見てみてください。FTX側の変化があったり僕が破産しそうになったら別ですが。もしも僕がデルタニュートラル検証用の報告をしなくなったらお金に困り始めた!と思った方が良いかもしれませんね。0.1BTCの運用資金がメインアカウントに必要な状態になっていてこっそり決済しているのかもしれませんw毎週土日のどちらか暇な時で更新予定です。

デルニュー戦略参考記事
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー、5%off手数料

月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写真画像
  • SDトークンERC20に配布変更登録コインリスト案件
  • SDトークンERC20に配布変更登録コインリスト案件
  • SDトークンERC20に配布変更登録コインリスト案件
  • SDトークンERC20に配布変更登録コインリスト案件
  • SDトークンERC20に配布変更登録コインリスト案件
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
  • AMA前STEPN次戦略考察BSCでミント展開していくアカツキが出資
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。