2014年から始まる国家レベルの投資家育成プロジェクト(多分
これすごいいいと思う→日本版ISA(少額投資非課税制度)

僕の予想だけど401kと同じように守備的銘柄が多くなるんじゃないかと
思うけど、それでもこの税制優遇はかなりでかい

ファンドとかの投資信託じゃなくて個別株とかでも対応してくれたら
個人投資家歓喜するでしょ、これはちょっと難しいかと思うけどね

毎年100万の投資に対して譲渡益、配当金が非課税になる
100万円までが年間の上限で最大5年分持てる

5年経過したら、新しく5年分として持ち分を移管可能
つまり、毎年100万円制限で計500万円分の非課税金融商品を持つことが可能

年間100万円の商品を購入し決済したらその年は新規に
新しく100万円分買うことは不可能

ほとんどの人が100万円と譲渡益の範囲で勝ち逃げ
負けてたら塩漬けwの展開になるかと思われる

それでも非課税なのでかなり有利
401kとこの制度を組み合わせて最大毎年180万円非課税枠作れる

5年経てば680万円の投資に対しての非課税枠!(売らなければ
これ流行れば新しい日本来るかもしんない

これを使ったテクニック的にはある程度年の前半で利益でたら
利益確定して出金、税金かかるけど違う金融商品で更に安定した上乗せ目指す

ってのが理想系か

ほとんどの人が非課税枠の間で投資を楽しむことができるようになる
まだ大綱出ただけで詳細は不明だけど2014年、来年からのもの

この制度の有効期限は10年間
つまりなるべく早くから参加していないと最大のメリットが得られない

続報をきっちり把握して、チャンスはきっちり生かしていきたいね

昨日パチスロ満足するくらい勝ったwので今日はお休み
ドル円、94円到達、日経平均リーマンショック超え、手持ち商品該当者おめでと

んじゃ含み益をにやにやしながら見る作業に戻るわ
にほんブログ村 スロットブログへ