*記事上では日本語ですがFTXは注文画面での日本語非対応になりました(日本当局への気遣いでとても良い事です)、その他のヘルプページなどは日本語訳があります。

IEやchromeなどはブラウザ上で右クリック、日本語に翻訳で翻訳できます。長文は翻訳webページ
https://www.deepl.com/translatorなどを利用すると良いと思います。
------
IEO第2弾参加しようとしてる方がいるかもなので、初心者用に説明書いておきます。まず、海外取引所を使うので、リスクがかなり高い事を理解してください。最悪戻ってこなくなります。

暗号資産やったことない人用
  1. 上ブログ記事該当海外口座作る
  2. 本人確認申請をする
  3. 国内口座作る
  4. 国内でビットコイン買う
  5. 海外取引所に送る
  6. ビットコインをドルとFTTに任意の金額(抽選参加用金額)両替する
この流れです。その後の細かい流れは上ブログの順番通りに進んでいきます。

昨日発表で、9/4にIEO、このスピード感が暗号資産界隈のいいところですが、準備する時間が短いです。間に合わない可能性もあります。その場合は、次回への準備と割り切るくらいで良いかと思います。

焦りは禁物です。足を地につけてやっていった方が良いです。

「本人確認」

FTX口座開設後、本人確認ファイルを送って1日で許可されなかったらメールをサポートに送った方が良いです。「本人確認のハードル」これをクリアしておかないといけません。僕は日本語で漢字の住所、漢字の氏名、日本の免許証で審査通りました。

deeplで英訳して送ったら良いです。その場合は「サイト下にある、お問い合わせ」から「Email: support@ftx.com」にメールです。アカウント→設定にあるリファラルの数字7桁を添えておくと良いでしょう。返事は大抵の場合2日間内程度で来ます。英語が堪能でない場合は伝わっていない可能性があるので再送信、それでも返ってこなかったら僕に相談してみてください(メアド後述)
コメント 2020-08-31 002341

コメント 2020-08-31 002558
本人確認のところから指示通りに免許証を手に持って、FTXと書いたメモ用紙と日付を持って自撮りです。説明と絵の通りにやれば難しくはありません。

あとは免許の写真、住所が見えるようにとか、これも絵の通りで行けばOKです。同じ写真2枚を送ることになっても大丈夫です。

「国内口座」

これはGMOコインが良いです。なぜなら出金手数料無料でめちゃくちゃ早いから。(1日10BTCまで制限あり)

買う場合は「現物取引」で任意の枚数買います。IEO抽選受けるのであればアカウント作成の1セットの権利恩恵の1抽選だけでも0.08BTC(その時のIEO条件で違います)は必要です。抽選用資金で10万円を用意できない場合は見送りが賢明です。

送金できる最低枚数送ってみて着金確認したら、きちんと送金します。GMOは最低0.02なので2.4万円分(2020年8月)くらいです。

GMOコインは送金が早い代わりに一旦送ったらキャンセルできません。

セキュリティの2段階認証や、送金の方法などは慣れるまで、最初は使用サイトの手順に習って注意深くやってください。ミスったら戻ってこないかもと思うくらいで丁度良いです。僕は慎重派ですが、今までで500円くらい消えています(テスト送金で失敗)

抽選権利確保を0からの状態でもうちょっと頑張る場合は2日の余裕とかしかなくても100FTT買うと+1枚抽選権利増えます(細かい計算説明なしにざっくり書いています)

もっと増やしたい場合、詳細のルール


「海外取引所でやること」

送ったBTCをドルとFTTにします。まず必要なFTT56(IEO銘柄で変わります)をBTCから交換、残りをドルに変えます。

上のタブからトレードする暗号通貨を選びます。
コメント 2020-08-31 000223
スポット市場(現物)FTT/BTC

FTT買い

今だと56FTTは233ドルくらいです。+500ドルで1抽選なので733ドル必要です。取引手数料もかかりまます。今だと口座開設で5%引き&指値手数料無料(今年いっぱい)です。わからなかったら最初は指値でなく「成行注文」でも良いでしょう。余裕を持った資金でやる必要があります。

FTT57と数字を入力します。(取引手数料考慮しています、指値で待つ取引なら手数料0です)
コメント 2020-08-31 011259
手数料は大事なので、後々は指値や成行、その他の注文も使えるようになっていく必要があります。

これが終わったらBTCをドルに変えます。
コメント 2020-08-31 000244
スポット市場(現物)BTC/USD

BTC売り
コメント 2020-08-31 001519
青●のスライドを動かして500ドル以上分を売ります。もしくは右側のUSDのところを「510」と入力します。必要なのは500ドルですが成行の場合、取引手数料がはいってくるためです。わかりやすく510としています。

これで 56FTT と 500ドル 1抽選に必要な準備までが整いました。

後は、日が迫ってくると出てくる抽選専用口座で、そちらにこの資金を送金して待つことになります。

その時が来たらまた更新します。

info@@fpmacha.com

質問メールアドレス@1個消してください。


必要があったらまた更新します。

取引手数料について、参考資料、試しに57FTTを成り行き(指値で現価格よりも高値注文)で買ってみましたので参考にどうぞ(ただし僕は取引量などで手数料優遇があり安いです、倍にはなりません、これで12円くらいです)
コメント 2020-08-31 011724

見切れているかも?の右側手数料部分一番右が手数料です。
コメント 2020-09-01 112745

デルニュー戦略参考記事
ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー