国内海外業者併用の手動アビトラ風トレード、ちょいちょいミスありながらも無事乗り切って今やっと終わりました。深夜起きている間に出金指示していたお金が銀行に来た時はガッツポーズでした。ビットコインの急変時はチャンスです。
コメント 2020-09-04 051731
週末かけてやる予定だった分もやり切りました。これで資金移動はピンチ以外はしなくてメイントレードは月曜日までお休みです。IEO後の動き見るのとかで遊びます。

IEO第1弾だったserum、ビットコインは大きく落ちましたが、その中でもそこそこ強い動きを見せています。

現時点で、抽選で1つ当たった場合のリターンを見てみます。

取得平均0.16(経費込み)
現在価格3.22(約20倍)

日本円だとすると、自分の時で考えて少し高めに1抽選分2500SRMで44000円と見積もります。

その20倍ですので、今880000円となります。ざっくりですよ。

高値は3.79まで見ていますので、当たって最高値で売り抜けると1つ当てて+100万円オーバーでした。当たり前のごとく机上の空論ですw冷静に見るだけですと最初からほとんど10倍以上で推移しています。
コメント 2020-09-04 050311
チャートが上場後まともに作られ始めてからだと1.5あたりが安値です。

これを踏まえて、今回のIEOは前回よりも最初が高いです。500ドル+56FTT(217ドル)=717ドル

高めに見積もって円換算77000円ほどです。ここからどう化けるのか見ものです。

前回は当初5倍行けば御の字と思っていましたが、今回はもっと期待しちゃいますよね。単価も高いし(うへへ)

前回から更に人気化するのか、今の相場で守備的な動きになるのか、見ていきたいと思います。



IEOと同時進行しているレジェンドキャンペーン。エントリー期間は9/29までとかなり長いです。

9/1〜30日間の出来高1000万ドルで5000ドルキャッシュバック、2000万ドルで更に5000ドルキャッシュバック、の計10000ドルキャッシュバックという大盤振る舞いイベントです。FTXは本当にお金が余っているのでしょう。

ただし、大盤振る舞いと感じるのは、豊富な資金を持つ大口プレイヤー、自動売買のbotter、スキャルピングが上手か値動き読みが得意なハイレバプレイヤーに限られます。僕みたいな小口では「結構頑張らないと難しい」チャレンジとなります。

「必ず」2人以上のチーム制度となっているのも僕には向いていません。

そこまで自分を預けられ一緒に戦える友達や身内がいないというのも本当の所です。

お金のことで揉めるのは絶対に嫌です。

生活楽しくするための相場でしょう?悪化させてどうするの?と考えます。

本人確認で別人なら大丈夫だという話も聞いたので嫁とかでもOKかも、ですが、住所が一緒でどうかとかは僕自身が興味なく聞いていないのでわかりません。IEO終わったら運営は今よりもきっと暇になるのでチャレンジするかもな方は、サポートに聞いてみたらどうかと思います。応募はそれからでも遅くはないはずです。今回は焦る必要はありません。

僕は相場に関しては孤独にやっています。それが気楽で好きだからです。 望んで自ら相場の世界に来るのならそれは良い事です。

相場したくもない誰かに責任持たせて誘ったり厳しい世界に巻き込んだりもしたくないですし、 複垢で不正にやろうとも思っていません。

そんな事してアカウントBANとか没収になったら目も当てられません。

ルールを守って勝つのが好きなのです。自分のラインでOKなら攻めますけどねw

他にもリスクとして、運営の匙加減でダメとか申し込みに不備があるとかのリスクもあります。心配性も併せ持つ自分には10000ドルでは厳しいです。5人で頑張るぞーとかで楽しめるか、超強い人なら余裕でいけると思います。

スキル無し&コミュ力不足w

僕は今後もFTXで普通に達成可能なイベントやりながらマイペースでトレードできたら良いです。

我こそは、な方はレジェンドと銘打たれたイベント、参加検討してみるのも良いかもしれません。ルール熟読必須です。

 賞金がリーダーに一括振り込みとかも怖いですね。分け前トンズラしない人でないと。疑心暗鬼ではチーム組めないです。

僕は難しいですが、おいしいと思っている人も多いのも事実です。

今見たら昨日から1億ドルくらい出来高増えています。みんな本格的に動き始めたようです。

今後の出来高にも注目です。FTX暗号資産取引所として世界に名前を売りに来ています。今回のFTXの口座使ったチームイベントに乗るか乗らないかはアナタ次第です。今回は僕では難しい、出来高だけではないハードルをどうクリアするかも大きな課題です。

イベントラッシュ中のFTX

少しまだサーバー弱い時ありますが、なかなか気に入っています。今後も続けて行ってくれるのを祈ります。やれそうなお堅いのだけきっちり参加させていただきます。

その時はブログに書いて行こうと思います。イベントはみんな共通でできるからいいですよね。