第1弾は大化け、第2弾はちょい勝ち、と来て第3弾のIEOの入札が本日の22時から1時間行われます。今はその待機中です。既に口座開設と本人確認が済んでいないと入札には参加できません。本人確認は重複登録などを避けるために必要です。現状当たれば勝ちのIEOですからそれくらいの制限は必要でしょう。今回からは少量の取引も必須になりました。すこーしずつハードルが上がっていきます。

アーリーアダプターとなる恩恵を受けられる場面でもあります。
スクリーンショット 2020-09-14 171114
いつまで続くかはわかりませんが勝てる間だけ参加したら良いだけのことですから、興味がある方は本人確認まで終わった口座を作っておく方が良いと思います。勝てない時も大やけどはしにくいはずだと思います。

今回は、単価が下がったので買いやすくなった分、リターン額は低くなります。それでも楽しみなことに変わりはありません。当たるかなー。

アーリーアダプターと言えば、今はあれだけ怖がっていたイールドファーマーになっていました。

更にDEXオプショントレーダーになり、プールシェア率を気にする流動性提供者になっていました。

その恩恵、受け取り始めています。荒れ相場の中でめちゃくちゃ払ったガス代、失敗した取引、回収終わりました。
スクリーンショット 2020-09-14 021419
年利がぶっ壊れています。僕はいまこのオプション部分で全体の1%ほどシェアを持っています。始まったばかりのDEXで、日本人のすごい人たちが複数注目しているのでそれなりに安心だろうと判断しました。

今は日本人大勝利の様相かなぁと勝手に思っています。真面目に動いた人間のほとんどが勝っている状況に思えます。

みんなに教えてもらって、なんとか普通にやりたいことが出来るようになりました。僕がさきほどすごい人と言った人たちもすごく丁寧に教えてくれるんです。

単刀直入に言うと「勝ち方」をです。

ガチか偽物かの判断はよっぽどできていると思います。最近では青汁の人が100万円送るとかで自演バレてたりとかしてたけどああいった人はすぐにまぁ嘘だろうなと判断できます。


根本的な言動が違うんです。勝ち方は言うけど、それは勝負の場だから平等、互いに戦う相手、そんな思いを感じます。わかったうえでこっちに来なよ、と。

そんな強者の一人が本日考え方の一つをネットで出しました。
 
この方はドテン君というもの(トレンド追従型BOT)の元祖を作った人です。広めた人はトレードでなくビジネスが得意な方です。

僕の実戦経験でわかる部分で言うと、9時から4時間刻みの0分は一瞬のゆがみが発生しやすい時間帯という理由もあると考えています。大手取引所の多くが8時間払いの金利を設定していて、この4時間刻みに集中しているからです。

この辺で相場が荒れて金利差が大きい時は、個人トレーダーでも勝ちやすい値動きの時が結構あります。

こういったものを更に磨き上げて実戦に投入しているのです。相場ではすごい人たちと対等に戦わなければなりません。そんなに甘い世界ではありません。

天才達のおこぼれを狙う程度が僕には限界かなぁと思い始めています。それでもアーリーアダプターなら良いリターンを得られるタイミングも多いと感じています。そこにリスクはつきものです。都度決めた範囲内で受け入れます。その内本気で痛い目をみることでしょう。それくらいの勝負をしています。

FTXがbybitの出来高を抜きました。レジェンドキャンペーンで100万円ばらまきをしている効果が出ています。FTXの代表サムさん!SERUM普及頑張ってください。そしてUBXTを僕に当ててください。お願いします!

僕にも是非ばらまきを!

さて22時を待ちますか。