第3弾のIEOが当たってUBXT本日上場があります。FTXでの上場はアナウンスされていませんが、SERUMで今日の午後11時に取引開始されるのはアナウンスされています。

FTXのアフロ代表ことSAMは将来的にDEXでの取引量を増やしたい考えで動いています。今慣れておくことは先行投資として良い経験になるやもしれません。

Upbotsのトレードをする前にどういう状態か確認します。既にいろんなDEXでのトレードをここ数日で経験してきたのでさほど難しくなく理解できました。

イベントで5ドルもらえるとかいうのが入っていました。ログインすらしていなかったので知りませんでした。

で、気が付いたのです。あ、FTXでHGET上場が今日あるから買ったら上がるかも。

口座内にあるのは貰った5ドルに、このDEXで手数料として使うSOLANAが100ドル分です。今見たら80ドル以下に値下がりしていましたw

SOLANAは正直こんなにいらないので、少し残してHGETを買ってみることにします。

そのためにはSOLANAをUSDCに変えて、そのUSDCでHGETを買うという流れになります。

USDCはドルと同価値です。

許可したり、送ったり、意味を理解しないと難しいですが慣れたらさほど難しいことではありません。
スクリーンショット 2020-09-15 122822
とりあえず50ドル分くらいHGETを買ってみました。いけますね。

もう簡単です。今後も焦らずにやればできそうです。
スクリーンショット 2020-09-15 124437
追加でもう1HGET買ってみました。既に値上がりして10.275になっています。

手数料を見ると50ドルに対して0.11ドルほどでした。そこまで安くはないですね。普通より悪いくらいです。今後に期待です。

あとは他のウォレットとの連携をやってみます。

ガス代が高いのでそれを減らして挑戦してみることにしました。ケチったのでつながるまでに30分だそうです。今、待っています。

だめそうだったらブーストかけてみます。今日はUPBOTSに何か変化が来るまではMETAMASKのウォレット内移動は今後考えていないのでのんびりしています。

まだSERUM内にインデックスはされていません。

次の話はそこから始まります。