LINEのやっているキャッシュバックイベント第3回、3週間目の結果報告です。

過去記事、僕の詳細なやり方などはこちらのカテゴリ攻略記事より。

3週目ともなると方法に代わり映えは無く、10万円分以上買って、LINKを貰ってすぐに売っただけです。随分慣れて来ました。注意するのは月曜日を避けて、LINK売買停止になってる可能性を予防することくらいでしょうか。

いつも通りにビットコインを枚数微調整しながら損にならない金額を手動で入れて、10万円分以上購入します。
image
その後、プレゼント受け取りのトークンリンクを2か所(5000円分x2)をタップして受け取り、すぐMAXで売り抜けます。
image
この8221円が毎週配給分wと思ってもらえたら良いです。

僕の場合では、ビットコイン購入時に別の業者で同数の現物売りを入れているので価格変動のリスクはほぼゼロです。これはやれたらやった方が、くらいだと思います。
スクリーンショット 2020-09-22 214223
LINKだけでなくビットコインも買ってすぐ売り抜けるとなると、手数料と言う名の価格差がバカでかいこの業者ではキャッシュバック入れても少し不利になります。

と言っても。出金するのにも不利がある業者がBITMAXなので、どれが正解かとは言いにくいです。

少額資本でやるのなら、買ってすぐ全部売るの繰り返しでも良いかなぁと思います。それだと資本は12万円分くらいでいけるはずです。

今回は0.091BTC購入としました。来るべき出金に金額を合わせていきます。

僕は出金制限を知らずにミスって100万円入金してしまったので、2回に分けて出金する必要があります。

この業者はビットコイン出金に手数料が0.001かかるそうです。現時点の価格で1100円ほど。更に1回につき100万円分までの出金制限があります。出金で手数料最低でも0.1%以上取るよってことです。

2回に分けたらたかだか出金で2200円です。どこが送金出金に便利な仮想通貨だと言いたくなります。

本当。価格差スプレッド広い、手数料高い。腹立ってきます。ダメ業者の典型です。キャンペーンイベント終わったらすぐ止めてくださいね、こんなとこを使うのは。

今まで使ってきた業者の中で「最悪」と言って良いと思います。国内のメジャーな仮想通貨業者を大体利用したことがある僕はこう評価します。トータルで見て「最悪」です。

他人の評判とか感想とか知る必要はありません。自分がダメだと思ったら使わないほうが良いです。顧客から搾取しようとする意図がそこらじゅうに散りばめられていて印象悪すぎます。

暗号資産トレード初心者の方だけと言わず、だれにも特に使ってほしくない業者がラインのBITMAXです。僕の声は比較的トレードに興味のある人達にしか届かず、一般層には届かないのでしょうが、もしも目に留まってこの業者でビットコイントレードをしようとしている、またはしているのならば、取引使用会社乗り換えを考えた方が良いです。

スーパーや家電ショップ、安い高いありますよね。知っていたら自分に有利な店を自分で選べます。

便利だからとコンビニを使うこともできます。

BITMAXは定価に独自消費税を乗せて全商品を売っている、そう考えても良いレベルです。スマホでタップ一つで簡単に暗号通貨トレードできるようにしている対価のつもりなのかもしれません。別に情報弱者を食いつぶすビジネス、否定はしません。情弱というと言い方は悪いですが、快適にボッタクリ価格で営業しているコンビニ生活を過ごしている可能性もありますから。

普通のコンビニレベルの運営ならまだいいんですけどね。顧客囲って一強状態で全力でむしり取りに行く姿勢には閉口します。

周りで通常使いでここをビットコイントレード利用しているのを見かけたら全力で止めます。

めっちゃ損してるよ、って。

純粋な感想です。