image
どうです?このデザイン。かっこよくないですか?

24時間のところをタップすると、変動幅と入れ替わります。並び順を変えたい時は長押しするとバイブが反応して暗号資産の表示位置を動かせるようになります。

海外の人が使っている(ダウンロード数600万超)のを見てかっこいいなと思って調べて、僕も使い始めてしばらく経ちます。自分が好きな通貨を追加していけるし、あまり資産を動かさない人は取得価格登録しておけば資産動向を確認できたりできます。僕の場合は、気になっている通貨の価格さえわかればいいので見る通貨だけを登録して使っています。当然ですがドル表示です。

https://blockfolio.com/

そのBlockFolioがメールアドレス登録を募集しています。あまりメアド流出を気にしない人は登録しておくと何かもらえるかもしれません。僕はメアドに関しては結構ノーガードですが、Gmailが勝手にフィルタリングしてくれています。先日迷惑メール見たらフィッシングのメールが来ててびっくりしました。
スクリーンショット 2020-09-26 132506
勝手に迷惑メールに入れてくれてたGmail優秀です。例え自分のアドレスにきっちり来てもこういうのは元アドレスの裏を取るのでよっぽど引っかからないです。その手間を省いてくれてもいるのでありがたいです。

仮想通貨管理アプリ、ブロックフォリオのアプリに戻ります。

登録している暗号資産銘柄UNI,SUHIは僕のお給金みたいなものです。値下がりとかは特に気になります。

下は別の資産管理ソフトのザッパーというものです。こちらは少し複雑なので今回の紹介は無しにします。自分がウェブウォレットでどのような資産を持っているか簡単に把握できるアプリです。
スクリーンショット 2020-09-26 130857
USドルとSERUMとETHを使って、UNIとSUSHIのトークンを握っています。流行で言うなら寿司職人。元の言葉で言うならイールドファーミング。リスクの代わりに超高金利です。
スクリーンショット 2020-09-26 131032
そのリスクを限定できる金融商品をFTXでは扱っています。空売りできるのです。ある程度でてきたら価格に関係なくすぐ売るのでその時の価格がお給料みたいなものなのです。FTXは完璧にこれら一連のトレードをやりたい層(僕みたいな人間)を狙った動きをしています。FTX代表のSAM自身もalamedaの一員として大きな資産を運用し暗号資産で大きな影響力を持っています。トレーダーとして自分が使いたい金融商品、取引所を作っているのでしょう。送金手数料0とかマジ神です。

送金ばかりに使わないでね、と一応注釈入れてあります。でも使っている内に便利さわかりやすさでFTX偏向になっていくのは必然だと思うので普通にやってたらいいと思います。

海外取引所のリスクを取るのであれば現状FTXが一番良いです。



チャートに乗っている売りの矢印↓、昨日はスマホをあまりいじらない環境にいたので一部時間帯売っていません。今の相場ざっくりで十分戦えますからね。1日の収入だけで見るとそこそこ変わってしまうかもしれませんが、トータルで見たらそこまででもありません。

何してたかというとパチス、、、この話はまた今度にでも。


ブロックフォリオとFTX、なぜ今回この2つをつなげて話をしたかというと、、、

FTX、Blockfolio買収してました。知らないで使っていましたwFTX金余り過ぎ。そこら中で猛威を振るっています。

FTX、あと数年経てば影響力はさらに大きくなっていると思います。きっと今が勝負だとFTXは考えているのでしょう。

僕が書いているトレードの話、分からない人かなりの数いると思います。

もしわからなくても、いままでも散々FTXすごいと書いているので、それはわかってもらえると思います。今、FTXは地盤を固めるためにトレードや取引所から得た潤沢な資金を使って皆に金をばらまいています。イベントだけ参加でも全然おいしいと思うんですけどどうでしょうかね。

何回も書きますけど、海外取引所だというハードルは意識する必要があります。このリスクは常につきまといます。自分の身は自分で守れる分でだけ、トレードされるのが良いです。

FTXで起こっている難しいトレード案件は理解出来たらやればいいし、わかりやすいキャッシュバックあるやつだけやってたらかなりローリスクで暗号資産トレード理解を深めるいいチャンスになります。やってみないとわからない事多いですから。僕は数か月前にFTXで初めてビットコイン以外の暗号資産を触ってから、一気に上っ面だけですけれど最前線まで来ました。多分今、人生で一番勉強しています。その価値をリアルタイムで感じることが出来ています。

どこに収益チャンスを見出すかはその人のリスク管理と情報精査で決まります。

無茶せず分相応を超えなければFTXで満足できる確率は結構高いはずです。

そして日本と海外の今の時代の流れの差を自分のその目で見てみたらいいと思います。

FTX

僕のブログからのオファーはFTXから30ドル分手数料キャッシュバック恩恵があります。普通に紹介するだけの人はこの恩恵はありません。直接中の人と話してリファラルコードのリンクを貰っています。もちろん、通常の5%引きや年内指値無料も適用されます。つまり年内なら指値無料で成り行きトレード手数料30ドル分タダになります。(30ドル分割引は2021年になっても枠が余っていれば有効です)

この機会にどうぞ。なにかあれば質問もいつでも。僕がわからなければ、僕がFTXに聞くこともできます。

info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください

僕からの恩恵はメール返信48時間以内に必ずします。どんな内容でも。答えられない場合は、答えられないと正直にメールで返事しますw

日本国内業者から送金手数料無料でFTXに送金する方法