ビットコインが直近高値で、160万円付近をうろうろしている中、ビットコイン現物の運用をどうしていくかのお話です。置いておくのも良いですが、貸出に回すと金利を受け取ることが出来ます。もちろん相応のリスクを受け入れた上でやりたい人はやったらいいのでは?的な感じです。高金利の裏には同じ程度のリスクはつきものです。見合わないと思うならば却下の一手です。人により許容度は異なり、その人の中にしか正解はありません。他のすべての投資も同じで、誰かに強要するのものではありません。自分自身のみで判断して孤独にやっていくべきモノだと考えています。

10/24から始めたビットコインの海外レンディングで金利6%ゲットだぜ作戦で初の金利受け取りが発生していました。月1回の金利受け取りです。

イベントは明日で締め切りみたいですが、今からはもう諦めるのが無難かもしれません。2.5BTCまでの年利6%で良ければいつでも。

僕はこの業者BLOCKFIで最大の恩恵を受けられる2.5BTC少し手前の2.4BTCを入金して貸し出して運用することに決めました。イベントで期間中持ち続けたらイベント恩恵の275ドル+毎日5ドルちょっとずつ入って来る運用です。
スクリーンショット 2020-11-06 184943
1BTCからはじめて、追撃で1.4BTCを入金してから放置していました。忙しすぎて口座を見るタイミングがありませんでした。何もしなくても良いのがレンディング運用の良い所です。

0.00239382BTCが先月の金利として入っていました。

37ドル弱だったとのこと。受け取りの通貨を選ぶことができて僕は初期設定の預け入れた資産で受け取るを選択しているのでBTC受け取りです。
スクリーンショット 2020-11-06 190355
出金を試みようとするときちんと金利分も出金できます。月1回出金手数料無料です。出金しなければそのまま月単位で複利運用されていきます。

そして今月分は6日で35.51ドルとなっています。ビットコインの値上がりにより、受け取り金利が米ドル換算では増加しています。
スクリーンショット 2020-11-06 190538
1日約6ドル、毎日増えて行きます。

2.5BTCを超えると超えた分の金利がガクッと減るルールの業者ですので2.5BTCは超えないようにします。イベントのリターンを受け取ったら、その後は毎月最後に1回出金とかそんな風にしようかなと考えています。2.4BTCをキープする感じで。残りは好きなように使っても良いみたいな。他で運用でも円に換えるでもなんでも。

月の最後で出金にしようと思ったのは無料の分を残しておくためです(セコい)

出金したいと思ったら躊躇なく出金しますが、無料であればなお良いと感じるはずです。きっと行動が早くなります。日本の業者と違って即解除ができるのが強みです。利点を使えるようにしておくのも良い方法だと思います。

基本放置ですので月1回くらいはこういった報告するかもしれません。月初めはイデコもあるし忙しそう。とすると出金と同じ月の最後あたり、にしようかな。それならできそうです。

のんびりマイペースでビットコイン現物運用、やっていきます。