3/11日本時間午後10時にFTXで仮想通貨OXYの新規上場が行われます。IEOとFTX含む暗号資産交換業者では呼んでいます。これで資金を調達するのがブームになっています。これまでのFTXで行われたIEOは5回で全勝、さて今回はどうなりますか?と言ったところです。

FTX、OXYのIEOページは既に公開されています。ルールも掲載されています。FTX左上ロゴクリックからでっかい絵の画面を選択しても飛べます。
スクリーンショット 2021-02-26 071011
僕自身は過去5回の抽選には2/5で当選しています。一番最初のIEOであるSERUMはそのまま持っていたら40倍とかになっている計算になります。2つ当てただけで今まで放置で+350万円オーバーです。取得8.8万円、今の為替106.22で約360万円です。
スクリーンショット 2021-02-26 062047

でも僕は今現在結局かなりの量を利益確定してしまいました。あれだけFTX代表のアフロことサムの肝入りの仮想通貨だから信念持ってホールドするとか言っていたのにw

人の心はこうも弱いものだと痛感します。

最近行っているIEOは当たったら上場開始後数分売却をする考えで動いていますし、これはこれで問題無いです。他で稼げばよいです。

だから大きな後悔はしていません。それも自分の決めたことだからです。それにまだちょっと持ってるから、、、(悲

良い結果を連発していることから、FTXでのIEOはいよいよ人気化してきています。

得られる利ザヤが小さくなってきていますが、それでもリターンは見込めますので今回も参加します。

さて、今回の参加条件です。
  1. 口座開設
  2. 本人確認
  3. 5万ドルのトレードか500FTTのステイク(どちらかで達成)
これらを達成して、最低条件の「1枚」を獲得できます。この3つを達成してスタートラインです。

3番は圧倒的に5万ドルトレードの方がリスク少なく手間も簡単です。明後日で締め切りのキャンペーンとの重複もできますのでこちらで達成する方がほとんどだと思います。500FTTステイクは14日間戻ってこないし、ステーキングしたらトレードの証拠金に使えないしでお金持ち専用のルールです。僕はいろいろ有利になる150FTTのステーキングをしています。

1枚の参加での必要な金額が判明しました。

250ドル+5FTT(現在価格153ドル)で計403ドルです。

これが上限で、この数字以外の抽選参加ではほぼ当たりません。日本の株のIPOと似たシステムです。

*5FTTに必要な米ドル現在価格
スクリーンショット 2021-02-26 055818
僕はルールを理解するのにOXYのIEOページでブラウザ右クリックして日本語翻訳しています。もう何回も挑戦しているので確認するのは数字だけです。

約403ドル

これに自分の獲得する抽選枚数を掛けた分が必要なお金(送金ロックしておく金額)になります。抽選に外れた分のお金はすぐに戻ってきます。僕の場合は6枚取りに行くので、

250x6=1500ドル
5FTTx6=30FTT

を用意することになります。米ドル資産がマイナスだと送金できないので、それに該当している場合や、資金が少なくデルニュー戦略をしていてなおかつIEOに参加したい場合などはポジションの一部決済か全決済をして条件を達成する資金をねん出する必要があります。

それをどうするかは各自で考えていく事になります。

比較的簡単に枚数を増やせる方法は
  • 10FTTの1週間保有で+1枚
  • 10万ドルのトレードで+1枚
最初についてくる1枚の計3枚です。
スクリーンショット 2021-02-26 061135
金利支払いを覚悟のうえでFTTをデルタニュートラル戦略1週間組んでおくという作戦を行う人もいると思います。

ビットコインのデルニュー戦略調子いいからそのまま今回のIEOはスルー、一旦決済もいい練習になるから後でもう1回デルタニュートラル戦略を組みなおすことにするなど、自分にとって後で後悔の無い、都合の良い行動を取るのが正解です。

投資に使える余裕資産の配分などはそれぞれのバランス感覚で異なります。

僕の今の資産配分の場合は、少し工夫すると6枚の権利を取りに行けるのでそれを狙いに行きます。

なんだかんだで今回も楽しみたいと思います。

ex3681ボーナスFTX30ドルバウチャー
------
IEO関連参考記事(別のIEOで入力する数値は違いますが流れはほぼ同じです)