*追記 メール配信サービス自体が乗っ取られた可能性もあるかもしれないとのこと。一部修正しました。

日本の仮想通貨業者の名称を騙って、しかもGmail迷惑メール振り分けを突破した詐欺メールが自分の
仮想通貨登録アドレスに届きました。Gメールアドレスです。

今回はBTCボックスです。前はliquidが本人確認書類とか写真まで漏れてしまったしまったかもしれないと発表していましたし、海外よりも日本の方が個人情報に関してはザルな印象があります。

これは仮想通貨に限らず。最近のLINEでもそうです。簡単に外国に個人情報を預けるなんて普通やってると思いませんよ(思ってたけど)

僕のところにも届きました。どこから漏れたんだか。
スクリーンショット 2021-04-06 060841
まず国内仮想通貨業者なのに日本語でなく英語がメインになっているのがおかしいです。この時点で違和感を感じない人は危機感が足りないと思います。Gmail自動の迷惑メールフィルタリング機能は優秀ですが万能ではないです。なかには突破してくるものもあります。

宛名がお客様になっています。なぜ、各個人のアドレスへのビットコインやイーサリアムライトコインビットコインキャッシュの入金アドレス変更なのに一斉メールの書式なのか。

更に下に行くと申し訳程度に日本語の住所などが載っていましたが、これは詐欺メールです。偽の入金アドレスに入金させるフィッシングです。

かるく調べていたら、BTCBOXTwitterでも注意喚起をしていました。

暗号資産界隈なんにも安心できないです。
_gifmagazine (13)
本家の注意喚起メール誤字してるしw焦りすぎw
スクリーンショット 2021-04-06 105032
母の日、rakuten早割やっています。もしも母親、またはそれに代わる恩義を感じる人がまだこの世に存在しているのならば、モノでなくてもいいから言葉だけでもかけてあげると良いと思います。

ハピタス挟んで1%バック、早割使って10%バック、ぬかりはありません。

ジャパンネット銀行が名称をPAYPAY銀行に名前を変えました。ハピタス見たら口座開設の案件から消えていますね。あったらついでに数百円もらえたのに。僕は何十年も使っているので何もありませんが。

さっそくスマホATM登録をしておきました。めっちゃ便利になるので登録必須レベルです。登録後24時間経過から利用できるとのことなのでさっさとやっておく方が良さそうに思います。
IMG_2339
キャッシュカードは必要なく、スマホだけで入出金ができるようになります。住信SBIが先日同様の仕組みを導入しています。最近は各銀行はスマホ操作の方が多いです。よく使う銀行がスマホ入出金に対応して嬉しいです。