スロハイ

相場、FX等マネーニュース全般の話。

米国VI恐怖指数ETF57万→

恐怖指数40万負け米国VIベアETF買い損切りしてもいい?

やらなければならないことがあるんです(損切り)

海外大口は買い、個人は売りの相場みたいですね。大口に個人が勝てるとでも?



検証トレードとか言ってやりはじめて、コロナショックに対応しきれずに失敗した3/17に米国VIブルETF売り(クリック証券CFD)を35万負けで損切りしたヤツの残骸、米国VIベアETFの買いの価格が全然戻ってきていません。

35万円損切りロスカット到達した時のブログ記事はこちら

損切ったことに後悔はありません。コロナショックを甘く見ていた自分のミスです。あれから市場全体のパニックは落ち着き恐怖は後退しています。

今日の相場です。
コメント 2020-05-26 142416
恐怖指数は30割っています。恐怖と欲望指数もニュートラルになっています。
コメント 2020-05-26 143108
自分から見たら、相場は日常に戻っています。むしろバブル。金融緩和の世界的成功の様相です。

そんな中、ロスカットされずに持ち続けている米国VIベアETF買い(市場の恐怖が無くなっていくことに賭けている)の現在の損益は、、、

あまり負け額減ってないです。面倒になってきたんですけど、損切りしてもいいですかね。もう二度とVIX指数でトレードしないですし。今後は数字を見て参考にするだけにするつもりです。
IMG_1399

損切りしたいなぁと思ってもまだ今日の市場が開いていないので切れません(午後9時過ぎ)。どこまでもめんどうくさいヤツめ(親の仇級の恨み)

マーケット開いたら切りましょう。

トータルで40万ほどの損失確定となります。マーケット開いてスプレッド手数料を確認後、-5万円ちょいで切りました。

コメント 2020-05-26 223145

はいポジション無くなりました。

すっきりポジション。

IMG_1401

???なんか新たにあります。

新ポジションありますよ?

米国30と日経225の株価指数売りで新たに負けてるんですけどw

株価指数売ってて恐怖相場来ないかなーって待ってるのに、相場落ち着くのも待ってるって矛盾してるから、今回の損切りはある意味、自分の中では正当化できる行動ですけれども!

えええっと。株価指数売りました。

我慢できなくなって売ってしまいました。損切りは特に決めていません。まだまだ別に放置でいいかー程度です。

日経21000
ダウ25000

この辺でロスカットが出てくるかな?と少し前に書いていたのですが、そこまで待つことができませんでした。

将来価格の比較

ビットコイン>株価指数

と僕は思っているので、現在の思考では株価指数は自分が好きなときに好きなだけ売ればいいと思っています。ムキになるほど積みまくって張るつもりは全くありません。そこまでCFD口座にお金入れないので大丈夫です。その代わりCFD口座に入れたお金はハイレバレッジで運用します。

基本は現実でいくらの取引しているのか、それしか見ていません。

ビットコインなら現物1枚95万円
為替ドル円なら1枚で107万円
CFD株価指数なら1枚20万円

今だと計22枚売りでCFD株価指数500万円分ほどの売り建てです。

今日だけで2%以上平均株価上がっているので1日の動きで-10万円程度は金額的には普通の数字です。

比較した場合に「今は」ビットコインの方が高くなりそう。そう思うから自分的には好きなだけ売ってもいいのです(現時点での自己都合です)

日経平均と米国30の株価指数売り、今回のこれは検証トレードではありません。別に経過報告するつもりもありません。気が向いたら買い戻すかもしれないし、売りたいなぁと思ったら売り増すかもしれません。

投機家なんてコロコロ考え方変わるの普通の事で、それを即行動に移せるのが強みですから。

米国VIベア買いの負けが全然減ってなくて損切り報告ついでのネタになるかなと今回書いてみました。丁度また含み損になってますからナイスタイミング!と。

また負けててメシウマしてくれる人がいるかなーと。気が向いたら続報書きます。相当耐えるつもりなので上がったら長い戦いになると思います。下がるのもすぐに全速力で下がるという可能性もさほど今は高くないように思えます。

日足チャートで↓向いて掘るまでは持つ予定です。それが今の価格より高いか低いかはわかりません。その時の動きで今後を決めるつもりです。トランプ大統領は再選のために株価維持に必死になるでしょうから、これから株価が堅調推移して大統領選挙成功するかもしれません。

そしたら僕にとって都合悪い方の展開が来て超絶バブルでまぁまぁ負けてしまうかもしれません。

僕は僕で好き勝手に負けたり、勝ったりします。

キモチに焦りさえなければ投機は楽しいモノです。

でも他人に勝負を任せてはいけません。僕の真似したら負けてしまいますよ。そういうトレードばかりブログネタにしているとかいう詮索も不要です。
--------------------------
海外大口は買い、個人は売りの相場みたいですね。大口に個人が勝てるとでも?
--------------------------
普段根詰めてトレードしているタガが外れて、日本人らしく逆張りしたい気持ちが抑えられないので、こういうトレードをちょいちょい入れていくのです。実際にベットすると気が晴れて案外いいものです。

たまに大口やっつけ(たような気がし)て気持ち良くなれたりもします。

今年のクリック証券CFDの損益です。3/3〜

コメント 2020-05-26 223204
恐怖指数売りで-40万円ほどだったのがちょっと減っているのは、主にその間に日経CFDで少し勝ったからです。恐怖指数トレードをやってる時についでにやってたアレです(ブログにも一部書いてたかと)

その後も一撃ねらったりしたのですがなかなか上手にできません。相場は難しいです。今回はどうなるでしょうか。

米国VIベアETF買い恐怖指数VIX指数売りいまだ余裕の含み損

米国VIブルETF売りで-35万円喰らって悲しみのロスカット執行が発動したのがコロナショック最盛期の3/17。そこから数日VIX指数が上がって、世界のパニックは落ち着きを取り戻し始めています。

損切りレートにかかかった記事はこちら。

その間のポジション構築で残った残骸(言い方悪いな)の米国VIベアETF買い、こちらはロスカットにヒットする気配は全くなく、損切りレートにヒットかプラスになるまで放置の最初の決め事を現在も実行中。

それなりに期間が経過した今どうなっているか見てみました。
コメント 2020-04-11 221157
恐怖と欲望指数は43で、よく見ていた時の一桁から大きく下がっています。

VIX指数は41.67、今のレートで見て土日で動いていないチャートで見にくいかもですがご容赦ください。こちらは思ったよりも高止まりしている印象です。

そんななかで残っているポジション米国VIベアETF買いのクリック証券CFDの今の含み損は、、、
IMG_1374
あまり減ってなかったですw

VIX指数に直接投資した場合は、逆張りの時はそれなりの期間を含み損に耐える展開になります。もともと逆張り指数として使われやすいのでこれは普通のことだと思います。頻繁にトレードする方なら順張りVIX指数トレーダーもいるとは思いますが。

自分の感覚的に落ち着いてきてると思ってもまだこんなに負けています。

含み損に耐えて待ち続けるこの投資法、、、

正直めんどくさい。

というのが今の僕の感想です。これなら、もっと他の金融商品に目を向けた方が資金効率も精神的にも良いような気がしています。

VIX指数トレード一発目でコロナショックが来てしまったわけですが、これが自分の中で真面目モードに入る前で良かったです。

検証の段階でコロナショックが来てくれて良かったと。

もしも失敗せず成功してお金が増え続けても、それを原資に同じ投資法をしていたら、いつか同じような負けに遭遇していた確率が高いからです。さっさと授業料払えてよかったです。

この米国VIブルETF売りや米国VIベアETF買いは僕には向いていません。

このトレードが決着したらもうやらないつもりです。

では今損切りしたら?という思いもありますが、このトレードの最大損失口座内に残ってて負ける可能性があるのは-15万円ほど。もう放置でいいかと。

理論的には「リスク管理を間違わなければ勝てる可能性の高い投資法」であることは間違いないと思うので、一応決着まで見ていこうと思います。

ただ勝つまでに待つ時間がかなり長いのが実感できました。わかっているのとやってみるのでは同じではありませんね。

VIX逆張り投資しんどいです。

気の長い人で、リスクを抑えてリターン少な目で納得できる方には向いているかもしれません。リーマンショック級くらいを意識だと今回の米国VIブルETF売りの-35万円のようにさっくりとロスカットされてしまいます。今でもロスカットレートに対しての後悔はありません。これで良かったと思っています。

この投資で大き目の年利リターンを狙っていましたので。

失策です。

資金管理を行った自分の失敗です。

個人的にはもっと雑でもいいかと思ってた位で、VIX投資をなめていました。簡単な投資なんて無いですね。シンプルと簡単は別物でした。

とりあえず、今の自分の主戦場相場へ、巣に返って引きこもります。コロナウイルスでも言うじゃないですか。

ステイホームって。

StayHome

VIX指数からヘイト気味に言われた気分です。この投資では負けてるのでいい気分ではありませんが、家にいるのが安心なのは間違いないです。今は家に居ましょう。きっと僕にとっての最善手です。

米国VIブルETF売りがすごいレートになっている

VIX指数と連動した価格になる米国VIブルETFの昨日のレート。びっくりしてスマホ画面メモに保存してしまいました。
IMG_1335
なんですか、これは。1日で40%以上の上昇幅です。まさに恐怖指数。さすがレバレッジ金融商品といったところでしょうか。ポジションが無いのは気にしないでください。その前日に-40万円弱の損失確定でロスカットされておりますゆえ。

損失確定で損切りしたところから更に50%上がっています。これを耐えようと思ったら相当な額の任意証拠金を積まねばなりません。

僕は今回リーマンショック級来ないと思って始めて、やってる最中も守備的すぎた、と思っていたくらいです。それで完全に敗北し、更にそこからとてつもなく上昇しているわけですから、相場は恐ろしいです。

しかもまだ終わっていなくて、現在今週末にイギリスが鎖国するのでは?という噂も出ています。

検証1発目トレードで失敗し、自分にとってあまり良くない取引だということがわかったのが大きな収穫です。今後、ここで戦うことはないでしょう。自分の勝てるところで戦えばいいと思っています。

戦場は多くあった方がいいので常にいろいろ試していますが、これについてはよろしくない結果となってしまいました。

米国VIベアETF買いはまだポジション残っていますので、こちらは引き続き放置で対応していこうと考えています。今の損益というか含み損はこのようになっています。
IMG_1336
ロスカットで設定したレートは5です。生き残りそうと思っていますが、そう思ってダメだった例↑があるのであまり強気なことは言えません。もし生き残ったらこの範囲で運用し、VIX指数トレードトータル損益のプラスを狙って行きます。ただし追加入金とかはしません。

生き残ったら60%損失程度から復活を狙うということになります。

100万円から5万円稼ぐのと

40万円から5万円稼ぐのは必要とするパフォーマンスが変わります。

お金持ちがよりお金持ちになり、一般の人がなかなか成りあがれない理由もこれが一つあると思っています。

入金力や自由な資本金は相場ではそれが自分の戦闘力です。お金をどう割り振って立ち回るか、いろいろと思いを巡らせ考えるのは面白いです。

たまに複利表見て捕らぬ狸の皮算用してにんまりしてみたりとか。

増やそうと思ったら守備ばかりや検証ばかりでもダメですし、そのバランス感覚は自分に合っているトレードを選んで日々磨いていくしかないのかなぁと思っています。多分一生かけて。

月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • FTXでQZクオンツゾーン自動売買自作BOT作成
  • FTXでQZクオンツゾーン自動売買自作BOT作成
  • FTXでQZクオンツゾーン自動売買自作BOT作成
  • FTXでQZクオンツゾーン自動売買自作BOT作成
  • Blockfolioスマホアプリがビットコイン価格確認に便利
  • Blockfolioスマホアプリがビットコイン価格確認に便利
  • Blockfolioスマホアプリがビットコイン価格確認に便利
  • Blockfolioスマホアプリがビットコイン価格確認に便利
  • 期待値観点からビットコインガチホを今日決めた
  • 期待値観点からビットコインガチホを今日決めた
  • BITMAXビットコイン購入キャンペーン攻略第3回
  • BITMAXビットコイン購入キャンペーン攻略第3回
  • BITMAXビットコイン購入キャンペーン攻略第3回
  • 土日の理由がわからない日足ブレイク下落は逆張り有利のビットコイン
  • 土日の理由がわからない日足ブレイク下落は逆張り有利のビットコイン
最新コメント
パチスロ『獣王』-王者の帰還-Original Sound Track
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com
*@を一つ消してください