ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

BlockFi

ビットコイン貸し出し中BlockFi月一払い金利来てた

ビットコインが直近高値で、160万円付近をうろうろしている中、ビットコイン現物の運用をどうしていくかのお話です。置いておくのも良いですが、貸出に回すと金利を受け取ることが出来ます。もちろん相応のリスクを受け入れた上でやりたい人はやったらいいのでは?的な感じです。高金利の裏には同じ程度のリスクはつきものです。見合わないと思うならば却下の一手です。人により許容度は異なり、その人の中にしか正解はありません。他のすべての投資も同じで、誰かに強要するのものではありません。自分自身のみで判断して孤独にやっていくべきモノだと考えています。

10/24から始めたビットコインの海外レンディングで金利6%ゲットだぜ作戦で初の金利受け取りが発生していました。月1回の金利受け取りです。

イベントは明日で締め切りみたいですが、今からはもう諦めるのが無難かもしれません。2.5BTCまでの年利6%で良ければいつでも。

僕はこの業者BLOCKFIで最大の恩恵を受けられる2.5BTC少し手前の2.4BTCを入金して貸し出して運用することに決めました。イベントで期間中持ち続けたらイベント恩恵の275ドル+毎日5ドルちょっとずつ入って来る運用です。
スクリーンショット 2020-11-06 184943
1BTCからはじめて、追撃で1.4BTCを入金してから放置していました。忙しすぎて口座を見るタイミングがありませんでした。何もしなくても良いのがレンディング運用の良い所です。

0.00239382BTCが先月の金利として入っていました。

37ドル弱だったとのこと。受け取りの通貨を選ぶことができて僕は初期設定の預け入れた資産で受け取るを選択しているのでBTC受け取りです。
スクリーンショット 2020-11-06 190355
出金を試みようとするときちんと金利分も出金できます。月1回出金手数料無料です。出金しなければそのまま月単位で複利運用されていきます。

そして今月分は6日で35.51ドルとなっています。ビットコインの値上がりにより、受け取り金利が米ドル換算では増加しています。
スクリーンショット 2020-11-06 190538
1日約6ドル、毎日増えて行きます。

2.5BTCを超えると超えた分の金利がガクッと減るルールの業者ですので2.5BTCは超えないようにします。イベントのリターンを受け取ったら、その後は毎月最後に1回出金とかそんな風にしようかなと考えています。2.4BTCをキープする感じで。残りは好きなように使っても良いみたいな。他で運用でも円に換えるでもなんでも。

月の最後で出金にしようと思ったのは無料の分を残しておくためです(セコい)

出金したいと思ったら躊躇なく出金しますが、無料であればなお良いと感じるはずです。きっと行動が早くなります。日本の業者と違って即解除ができるのが強みです。利点を使えるようにしておくのも良い方法だと思います。

基本放置ですので月1回くらいはこういった報告するかもしれません。月初めはイデコもあるし忙しそう。とすると出金と同じ月の最後あたり、にしようかな。それならできそうです。

のんびりマイペースでビットコイン現物運用、やっていきます。

海外ビットコインレンディング業者BlockFi貸す金利が高い

レンディングの意味=貸す

ビットコインのレンディングとはその名の通り、ビットコイン現物を業者に貸して金利を得る行いのことです。日本の国内内業者コインチェックや、ビットバンクなどメジャーどころも参入していますし海外の業者で運用を行うこともできます。ただし、日本国内での投資運用よりも投機性が増してリスクが高くなります。

リスクとリターンは概ね相関関係があります。一方に有利な環境ができて歪みが生じるとそこに資金が集まるか廃れるかしていって、やがて均衡していきます。

日本の良い所=海外よりも安心
 悪い所(元本保証については、ブログ書いた現時点で保障している会社はどこにもない、資産ロック期間がある)

海外業者の良い所=金利が高い、毎日金利発生いつでも引き出せる
 悪い所(英語、翻訳ソフトを理解し使う力が必要、日本と同じ悪い所を引き継ぎ、更にトラブルになった時の対応が難しい)

ビットコインなどの仮想通貨をレンディングで運用しようとする場合、日本と海外どちらを選ぶかは、「金と対応の度合い」でどこを重要視するかで選択されると良いと思います。どちらもリスクがあってそれに伴うリターンがあります。

僕は今回「カネ」を取ることにしましたw年利6%+期間限定ボーナスに釣られました。

10/31までは、25ドル分ビットコインを預けてキープすると25ドルのキャッシュバック(3か月リターン100%!)、10000ドル以上預けてキープすると275ドルのキャッシュバック(3か月リターン計1BTCで400ドルAPY12%!)があります。

丁度、日本国内の仮想通貨業者LINE、BITMAXのキャンペーンが終わったばかりでそのビットコインをそのままこちらへ送って運用することに決めました。

1BTC送ってどうなるか見ていきます。

個人的な話ですが、僕は1BTCあたりで現時点10%以上の年利を出せるような資金運用を行っていますので、キャンペーンが終わった時は資産を引き上げるかもしれません。今貸す業者のブロックファイが提示している平均である金利6%リターンだと少し足りないかな?といった印象です。

イベント期間はメリット得つつ経験できるからお試しでやってみる!ということで口座開設を行いました。

海外レンディング業者BlockFi。

上画像リンクをクリックするとトップページに行きます。ハロウィンイベントが有効になっていないといけないので黄色の部分をクリックしてキャンペーンページから登録します。
スクリーンショット 2020-10-24 183650
普通のページから登録しちゃったのでもしかしたら、僕できてないかもwそれはそれで仕方がありません。

さて、口座開設です。少し端折りながら書きます。他、英語が苦手で翻訳謎だったらhttps://www.deepl.com/translator使ってください。

進めて行って住所入力の欄があったら、反対から、と覚えておくと良いです。

マンション番号

地名番号

市区町村



県だけは選択肢があってあとは自分で入力するカタチでした。あたりまえか。どうしてもわからなかったらここ参考にしてください。


左の個人アカウント作成を選びます。

スクリーンショット 2020-10-23 231059
投資です。を選びます。
スクリーンショット 2020-10-23 231536
続いて本人確認です。免許証を選びます。
スクリーンショット 2020-10-23 231651
すると、写真の提出を求められます。PCのカメラでも良いですが、スマホの方が簡単で楽です。下のEMAIL送るtext message or emailを選びます。アプリの指示する通りに免許証の写真を撮り、顔写真の撮影を行います。真正面と横に首を向ける作業をします。いまは、日本の業者も身分証明をスマホで行う場合は同じようなシステムになっています。すると、PC画面、スマホ画面が連動して完了!と表示されます。
スクリーンショット 2020-10-23 232231
メールが来ています。identity has been verified「本人確認済み」
スクリーンショット 2020-10-23 232257

スクリーンショット 2020-10-24 001826
続けて入金を行います。トップページからdeposit。入金なのでこの単語は覚えてくださいw出金はwithdrawです。
スクリーンショット 2020-10-23 232418
この画面でQR画面が出なかったらもう一度読み込んでください。僕は出てきませんでしたが3回ほどページ更新したらきちんと出てきました。まだ口座開設後のアドレス連携が済んでいなかったのかもしれませんね。

そこに出たアドレスに送金して完了です。25ドル分送るか、1万ドル送るか、自分で考えてください。どちらも、それ以上なのでギリギリを狙うと判定外になる可能性があります。僕はテスト入金を加えて計1BTC送ることにしました。

日本からの出金は手数料無料のおなじみGMOコインです。

というわけで入金が済んで金利発生しました。ブロックファイは毎日金利発生で毎月1日に口座反映、その複利運用で年利6%となっています。何もしなくても勝手に複利運用されていきます。

GMO最低出金額の0.02BTCを送ってアドレス登録がきちんと確認できていたのを見て本丸の0.98BTCを送りました。その結果1日で2ドルの金利が発生していました。金利は1日1回発生です。
スクリーンショット 2020-10-24 135137
ほぼ理論値通りです。これで来年の1/15までキープしたら275ドルのキャッシュバック+金利140ドルくらいが来ているはずです。

出金は1カ月1回無料2回目から有料です。月単位で複利運用の金利受け取りや再投資、払い出しをするかどうかを考えていく方法になります。

ここまで来たらあとは待つだけです。

ハロウィンイベント終わったら出金するか、投資先運用継続するか考えようと思います。口座を作る場合はくれぐれも海外レンディングリスクを考慮したうえで入金額を決めてください。

僕の投資は、ここに投資して返ってこなくなったとして「めっちゃ痛いわー」までで済ませられる範囲内です。諦められるレベルまでにしています。

もちろん自分の判断、業者によりリスク許容度が違います。期間や知識で変わっていきます。

自分のバランス感覚大事にしてください。海外に一切投資しないのも当然の選択肢です。安全かどうかの尺度は人により異なります。

僕にとっては日本国内での運用よりもリターンの魅力が勝りました。今はネット上に資産がある量の方がとても多いです。日本円は生活に不自由したりプレッシャーがかかる少なさでない時は持っている必要はあまりありません。いつでもビットコインや担保に出している国内業者から引き抜けばよいと考えています。しょっちゅう入出金しますので都度調整しています。自分自身がそのバランス感覚だったということだと思います。

2段階認証はちゃんと設定しておいてくださいね!!!2FA設定しろや的なメールも来ますので気が付くとは思います。

スクリーンショット 2020-10-25 005908
月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写真画像
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • ついにレア持ち第3realm実装前イベント追加でこれには参加、合成やっておく
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
  • STEPN7月第3realm実装前戦略考察
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。