ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

CLOVER

売買開始したCLVコインリスト銘柄の動きがヒドイ、CSPR,WCFG逆行高

ビットコインの値動きがニュースで右往左往して、微妙であると考えても、それにしても酷いです。

先日、Cloverの仮想通貨トークン売買がコインベースプロとFTXで始まりました。日本人でトレード出来て口座も持ってるFTXのチャートで今回は書きます。

BTCチャート15分足
スクリーンショット 2021-07-17 112339
CLVチャート15分足
スクリーンショット 2021-07-17 112300
売買開始直後はコインリストで買っている人でも送金したりしないといけなくて直後に知ってもほぼ売買不可能だと思うので、数日前のWCFG(Centrifuge)とは違います。

昨日のビットコインの値段が下がるのと一緒に0.5以下にまで下落しています。かなりうまく行った方で1.5ドルから2ドルあたりとすると、1日で1/4です。そこから0.9あたりまで戻っていきました。自分が持っていたら冷や冷やする展開です。

売買できるラウンド3で0.35
6か月ロックアップで0.29
1年ロックアップで0.2


ここがボーダーラインです。今はまだすべてのROUND価格を上回っていますが、6か月、1年のロックアップ中の方はまだ持っていないので売れません。僕はFLOWやCASPERで同じような状態です。

今見たら、今日はなぜかCASPERとWCFG頑張ってます。

コインリスト案件、全銘柄を保有していた場合のポートフォリオ公開中。自分と同じように損益まで表示したい場合は取得数量、取得価格を手動入力する必要があります。
スクリーンショット 2021-07-17 114427
1日で20%以上とかは案外普通に動くのが仮想通貨の世界なのでそこそこ慣れましたが、それにしても昨日から今日にかけてのCLOVERはひどかったです。

-------
売れないロックアップがあるからこそ、コインリストで安く買えるというのはあると思います。リスクとリターンはそれ相応のつながりがあります。

今はコインリスト案件すぐ売るならば全勝状態ですが、その内に自分が買った価格以下ですぐに取引される銘柄も出てくると思います。

日本の株式IPOで言う「公募割れ」とか、そんな言葉が同じような意味です。

Covalentは現在-1.86%で取引されています。売っていなかったらコインリスト案件であっても微妙にマイナスです。

こちらも株と同じですが、他には運営側の、「上場ゴール」とか。お金集めたら満足して企業、プロジェクトの成長を放棄してフェードアウトなど。そしてプロダクトそもそもが失敗するリスクなど。

Coin List 含めて、もうすぐある日本のコインチェックIEOなども同様、新規上場の仮想通貨トークンの売買はギャンブル要素が強いです。

結果から考えた現時点では、勝ちやすいギャンブルであるという認識ではいます。公営の宝くじよりもよっぽど良いリターン率であるはずです。むしろ期待値マイナスでなくプラスです。

それでも、夢を見すぎないことも大事かなぁと思います。銘柄に惚れすぎないとかのバランス感覚。人間ですから好みが偏るのは仕方が無く、どこまで受け入れるかを考えるのが自分の役目となります。

信じて鬼ホールドするのも自身が納得しているのであれば良いです。常に自分の思惑と逆に行ったときでも後悔せぬように行動しています。

僕はあまり期待せずにどの銘柄も新規上場セールで参加した仮想通貨は、ほとんどの場合持ったらすぐに売っています(イールドファーミング等で集めているトークンはあります。メインどころではBTCとETHは無価値にならないと考えています)

他に無価値にならないと自分自身で言っているFLOWでも毎月の配当を確認したらその日に売っています。新規上場仮想通貨トークンギャンブルで稼いだお金をもっと自信がある部分で運用に回して稼げばよいと考えているからです。

上場後で即売りが正義ではありませんが、即金を得られるという意味ではド安定だと思います。僕は日本のコインチェックのIEOでも当たった分を即売りする予定です。同じことです。


CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までRound1ロックアップ,Round3約3倍(1日後)
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍、OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…× 8/4から9カ月間でロックアップ解除
  11. Swarm…× トークン配布とアンロック8/2
  12. Human…〇 Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、8/10Option2アンロック
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)7/9/02:00,Op2(1年ロック)7/9/08:00
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例

FTXにもCLVリスト、先物トレードも可能

コインベースに続き、FTXにもリストされました。先物売買もできます。
スクリーンショット 2021-07-16 075927
スクリーンショット 2021-07-16 075949
価格は1.87あたりです。

------
*追記 日本時間昼だと 0.92あたりまで落ちていました。短い期間で半額、値動きが激しいです。
CLV/USDCLV-PERP
------

1年ロックでのセールでの販売価格は0.2ドルなので、約9倍ほどとなっています。悪くない結果です。

メジャーリーグのスポンサーになってアメリカ基準規制の中で動いてるFTX活躍目まぐるしいです。

一般人でコインリストセール組、今後しばらくで売買できるのはラウンド3の0.35で買ったものだと考えられます。コインベースとFTXにリストされたら売れないことはないのでそれは良いですね。ただし価格が暴落しないという訳ではありませんw

FTX代表のサムはゴールドマンサックス買収までのプラン(既存金融買収)を考えていると言っています。

今の成長率と環境なら、やってしまいかねない気がしています。僕もこの船に一緒に少しだけ乗っています。

沈む前に逃げる準備はしておかないと、、、(そこはなるべくきっちり、逃げられなかったら仕方ないですw


CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までロックアップ
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍、OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…× 8/4から9カ月間でロックアップ解除
  11. Swarm…× トークン配布とアンロック8/2
  12. Human…〇 Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、8/10Option2アンロック
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)7/9/02:00,Op2(1年ロック)7/9/08:00
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例

クローバー(CLV)コインリスト案件、米国コインベースにリスト予定

コメントでmilanさんに教えていただきました。アメリカ株式上場企業のコインベースにCloverがリストされるそうです。15日中だとか。

教えていただいたTwitterソース

これは良いですね。Coin List案件にとっては悪くない展開です。あとは価格がどうなるかです。

当たってないですけど、コインリスト銘柄の成功は他の仮想通貨トークンにも影響あると思うので、良い結果になるといいなぁと思います。

日本のビットバンクマーケット情報にもニュースが載りました。

コインゲッコーなどのリストを飛び越えてコインベースに来るとは驚きです。どんな力を持ってるんでしょう。そして上場してもらうのにいくら積んだのか、、、(この辺は邪推になるのでここまでにしておきます


公式Twitterにトークンコントラクトアドレスが載っています。

あとはきちんとウォレットに配布されて、それを無事売り抜けられると良いですね。

この急展開はびっくりしました。

DEXであるUNIswapの今の価格を見ると良さそうです。変動幅が広いのでこの後どうなるかはわかりません。

------
上場初値付いた後に売らずに持っていたと仮定すると、コバレントがマイナス転落してしまいました。こういった経緯もリアルな相場として見ていきたいと思っています。

コインリスト案件上場仮想通貨全ポーフォリオ:現時点で登録されている銘柄、売買開始前でも銘柄追加しておきました。仮に全銘柄を持っていた場合の例で公開設定しておきます。プラスパーセントまで見たい場合は自分で購入金額と購入数量などを入力する必要があります。???は投資額だけ入力してあって、まだ売買が始まっていない仮想通貨です。
スクリーンショット 2021-07-16 071416

CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までロックアップ
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍、OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…× 8/4から9カ月間でロックアップ解除
  11. Swarm…× トークン配布とアンロック8/2
  12. Human…〇 Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、8/10Option2アンロック
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)7/9/02:00,Op2(1年ロック)7/9/08:00
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例
月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  • NBA Top Shot シリーズ2リリース4結果+4.05ドル&1枚
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  •  iDeCo401k個人型確定拠出年金9年9カ月経過499万毎月5000円積立
  • デルニュー戦略30週、米ドル受取金利好転の兆しと円高
  • デルニュー戦略30週、米ドル受取金利好転の兆しと円高
  • デルニュー戦略30週、米ドル受取金利好転の兆しと円高
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。