ex3681

相場、為替(foreign exchange)等マネーニュース全般の話。今は仮想通貨暗号資産多め。界隈の末端で生きる。

VEGA

VEGA新規上場コインリストとDEXでスタート3.6倍(op1比)

IMXとBraintrustがコインリストで新規上場抽選事前登録受付中です。

日本時間深夜、コインリストやDEXにてCoinList案件、Vegaが新規上場しました。VEGAは名前からもわかる通り、世の中にありふれた名称で、仮想通貨でもVEGAで検索すると複数出てきます。

それにDEXでトレードをする場合は、偽物だったりすることもあります。本物かどうかを調べるためにはコントラクトアドレスを確認します。このアドレスは入出金に利用するアドレスではありません。

0xcb84d72e61e383767c4dfeb2d8ff7f4fb89abc6e

スクリーンショット 2021-09-04 033940
暗号資産の送金と同じように、手打ちはせず、コピー&ペースト機能を利用します。

コインゲッコーであれば、アドレスコピーの他にMetamaskへ一発インポートできます。
スクリーンショット 2021-09-04 034146
イーサスキャンかコインゲッコーで裏取りをする。これで正規上場の仮想通貨かどうかの判別は大体可能です。

今回はコインリスト内でも売買可能ですので、コインリスト内でのトレードの話にしておきます。もしかしたら今後DEX先行上場とか来るかもしれないので気に留めておくと役立つかもしれません。

今日上場したのはOption3です。単価は15ドル。Op1は5ドルなので3倍の価格です。そのかわりにロックアップ期間が少ないです。
スクリーンショット 2021-09-04 023332
さっそくコインリストにログインして価格を見てみます。
スクリーンショット 2021-09-04 024506
TradeVegaでCoin List Pro口座へ飛んでトレードすることが出来ます。
スクリーンショット 2021-09-04 024059
ウォレット内にバイセルボタンが無いのでコンバートはできません。トレード可能なのはプロ口座のみです。Op3参加者で売る場合は、send to Proでまず送ってから売買することになります。

売買できる通貨がたくさんあるので検索窓を利用します。
スクリーンショット 2021-09-04 024146
18ドルか。今売買しているのは15ドル購入勢なので+20%ほどでしょうか。3カ月で+20%なら上出来だと思います。ショボいとか思ってしまうのは、それはきっと脳が溶けていますw

Op3は15ドルで購入しています。そう書きました。
スクリーンショット 2021-09-04 024217
誰も15ドル以下では売りたくないのです。損になってしまいますから。

ヒトの相場の性として、損するくらいなら放置する人の方が多いです。大暴落相場の時にそれで退場してしまう人が多いのですが、これは経験積んで行かないとなかなか慣れられない能力だと思います。

今回は上場初日で相場模様が良く、売る理由も無かったので15ドルぴったりで止まりました。

これは僕が後付けで書いているだけなのですべて鵜呑みにしないようにしてください。

右側の板のサイズを見ると、Op3で上限の1万ドルを買っていたとしたら売り抜けるのに苦労するだろうと予想できるのがわかります。ここで焦って投げ売ると、最初の5分のようなことになります。

いますぐにでも逃げるべき時、逃げる必要のある相場であるか、そうでない時かを事前に決めておく必要があります。

今日は同時にいくつもの相場が動いています。一つの市場だけしか見ないのは情報戦で大きく不利になります。コインゲッコーの価格を見ます。
スクリーンショット 2021-09-04 024305
どこも15ドルなんていう価格はついていません。各DEXで結構大きな価格差がありますが、これは儲けるチャンスと見た誰かが価格差を抜くアービトラージを行ってその内是正されていきます。

今回のVEGA上場戦、Op3は+20%、Op1は3.6倍と表記します。

オプション1については1年ロックアップなので最初に参加した方が売れるのはまだ先の話です。コインリスト案件全体の結果で見ると、なかほどの結果となりました。たまに見てあげて、どうかなー?と確認していくのも面白いと思います。

上場日付近は情報を追っていくとよいです。コインリストからアナウンスメールも来ると思います。

僕の場合は、趣味化してきているので、やれる範囲でコインリスト案件全体像での価格変動を見ていきたいと思います。

------
コインリスト案件を全て初回のセールで購入して売却せずに放置していた場合のリターン(PC、スマホで閲覧可能仮想通貨トークンリスト公開中、数字の入力は自分で行う必要アリ)

スクリーンショット 2021-09-04 040515

CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までRound1ロックアップ,Round3約3倍(1日後)
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍,OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× Op3+20%(2時間後),12/4あたりOp2(1.8倍),2022/6/4あたりOp1(3.6倍)
  10. Efinity…× OKExで8/4/19時売買スタート後コインリストで4.8倍(16時間後)
  11. Swarm…× アンロック日翌日価格で3倍
  12. Human…〇 OP2+33%(8時間後),Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)9/9~,Op2(1年ロック)7/9~
  14. Immutable X…9/9午前2時Op1(10/19~6カ月かけてロック解除)午前8時Op2(10/19~3カ月かけてロック解除)
  15. Braintrust…9/10午前2時Op1(10/20~3カ月かけてロック解除)午前8時Op2(10/20~6カ月かけてロック解除)
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例

SKUエアドロ条件、CLVコインリスト参加者他スマホアプリDL、VEGA,QRED,ATLAS、新規上場戦9月

CLOVERがSKUのエアドロップを計画していると先日書きました。予定通りならば先週中だったのですが、今週発表にずれ込みました。中身を見ると、実際のエアドロップは条件がいくつかあります。

少し曖昧な部分があるので、もしも英語翻訳の解釈が間違っているようでしたらご指摘ください。最終責任は各自で負ってください。

新規上場で何週間も遅れた悪い実績wを持つコインリスト案件現状一番の問題児?としては頑張った方だと思います。これぞ海外クオリティといったところでしょうか。

CoinListのラウンド3参加にエアドロがされるようです。こちらが9/8までに行われるとのこと。その他のラウンド参加者はCLVトークン受け取り後に配当。

他に現実的なのは、スマホアプリDL(iOS,Android)で7日間アクティブ状態で9/9を迎える事。作ったアプリアドレスは当面エアドロ狙いのみで利用し、通常のウォレットとして利用することはありません。ウォレットはmetamaskが無難です。安全なのはハードウェアウォレット利用です。
スクリーンショット 2021-08-31 034729
その他詳細や正確な情報アプリDLリンクはソース元参照

正直なところ、CLOVERなのであまり期待していませんが、一応スマホアプリダウンロードしてみることにします。ひょっとしたら、アドレス作っておくだけもエアドロップあるかもしれないので作っておきます。

アプリを信頼するかどうかなど、セキュリティ上の懸念はありますので、それはご自身でよく考えてから操作してください。

上にある公式リンクからappをDLします。
スクリーンショット (1)
アドレスが無いので上を選択します。本当はコインリストで登録しているのでありますけどエアドロ複数狙いですwもしかしたら、タブレットやスマホのダウンロード個数分貰えるかもしれません。補償はしません!w
スクリーンショット (2)
12ワードが出てくるのでそれを紙に書くなどして記録します。僕の場合は写真撮ってPCにメール送っちゃいます。どうせ本気で使う場合は別のアドレスを作るためです。別にハッキングされても良いアドレスであればセキュリティ対策はザルでも問題無いです。スマホ自体のハッキングは怖いです。

ガチアドレス作成時は写真ロールに保存とかは絶対にやっちゃダメです。

スマホにポチポチクリック入力して、唯一のウォレットを作ります。12ワードを完璧に同じように作るのは確率的に現在の技術ではほぼ無理レベルですので、そこはよっぽど安心しても良いと思います。自ら他に情報を与えないことが重要です。
スクリーンショット (3)
ここに単語(ワード)を入れていきます。

誰ともシェアしちゃいけないよ、と警告が出ます。
スクリーンショット 2021-08-31 040111
はい、スマホアプリ利用の新ウォレット完成です。トークン交換もできるみたいですが、きっと手数料がMetaMask同様にクソ高いだろうと思うので利用することは無いでしょう。送ったり受け取ったりするだけにウォレットは利用します。トレードする場合はDEXやCEXなど取引所利用です。
スクリーンショット (5)
CLVでも3つ表記があるのがわかると思います。これは、
  1. CLV本アドレス
  2. ETHアドレス
  3. BSCアドレス
それぞれ別チェーンの同一トークンを一つのウォレットで同時に管理する、というのがこのクローバーウォレットのコンセプトだからです。

続いて設定です。自分は指紋認証にしました。パスワード入力が面倒です。
スクリーンショット (6)
スクリーンショット (4)
ウォレットを下に見て行ったらSOLANAチェーンも入金できるようでした。絶対に利用しないのでアドレス出します。なるほどー。QRコード表示で相手に読み込ませて簡単に送ることが出来ますね。SOLであれば数秒で着金することでしょう。
スクリーンショット (7)
もしも間違えて送ったら、僕貰っちゃうので注意してくださいw

なので、スマホを動かせる状態で自分以外の誰かに触らせたら即資金を抜かれることを意味します。指紋認証や、フェイスIDはきっちり設定しておいた方が良いと思います。

以上が、スマホアプリの作成方法です。

これだけでエアドロップ貰えるならそんな簡単なことないですけど、7日間アクティブ状態であれば配布、ということの意味が良くわかりません。締め切りからすると9/1までに(時差考慮)アプリダウンロードしておけばよさそうに思えますがどうでしょうか。

ちなみに受け取った後の売り方はわかっていませんw

多分、ETHチェーンかなにかにブリッジ後にuniswapなどを利用して売るのだろうと思います。エアドロップ額(少額だったら)によっては一生放置案件になるかもしれません。

あ、もしかしたらアプリのswapがここで役立つかも!?ここでしか売れないのであれば、もちろん利用します。

自分はウォレットやチェーン間の移動はほとんど苦も無く行えますので(ミスらないかと緊張はしますw)今回の障壁は簡単でしたが、初めての方には難しいかもしれません。

僕が慣れてしまっただけの気もします。

ウォレット作成にあたっては、シードフレーズを自分以外の誰にも(サポートを名乗る人にも)見せてはいけない、ネット上に保存してはいけない、これを徹底するだけでハッキングリスクは相当に低くなります。ただし、シークレットである12ワードを忘れたりすると二度とウォレット復元ができなくなります。やってみる方は注意して参戦してみてください。

さて、今週から新規上場仮想通貨が多くあります。

コインリストからはVEGAとQRED、solanaからはATLAS(FTXにも上場)、こちらが近づいています。楽しむ方は頑張ってください。

------
コインリスト案件を全て初回のセールで購入して売却せずに放置していた場合のリターン(PC、スマホで閲覧可能仮想通貨トークンリスト公開中、数字の入力は自分で行う必要アリ)

Humanは自分が買ったオプション1の2000ドル分に合わせました。CFGは現在ラップされたものとノーマル2種類が流通しているようです。
スクリーンショット 2021-08-31 043328

CoinList、ICO案件カテゴリ(〇=購入、×=並び順負け未購入)
  1. Flow…〇 配当で原資回収済&2021年10月まで資産ロック中
  2. Rose…〇 売却済み手数料込+94ドル年利換算30%
  3. Casper…〇 2022年3月まで資産ロック中
  4. Rally…新規上場ではないのでスルー
  5. Mina…× 初値付いた後翌日下げたレートで約13倍
  6. Clover…× 2022年4月までRound1ロックアップ,Round3約3倍(1日後)
  7. Covalent…× 2カ月で約2倍、OP2 2022/04/29~
  8. Centrifuge…× +30%、その後数時間経過で+24%前後
  9. Vega…× ロックアップ解除9/2あたり
  10. Efinity…× OKExで8/4/19時売買スタート後コインリストで4.8倍(16時間後)
  11. Swarm…× アンロック日翌日価格で3倍
  12. Human…〇 OP2+33%(8時間後)、Op1購入2000ドル 2022/06/18までロック1年かけて配布、
  13. Qredo…× Op1(2カ月ロック)9/9~,Op2(1年ロック)7/9~
  14. Immutable X…9/9午前2時Op1(6カ月)午前8時Op2(3カ月)
コインリストへ手数料を抑えながら入金する際の例

Vega当落結果とDeFi雑務Zapper.fiとBNB

Vega全滅。
スクリーンショット 2021-06-03 020139
スクリーンショット 2021-06-03 090123
誰ですか、相場が落ちているから買いやすいかもとか言ってる人は。人が増えてから一切権利取れません。

そろそろ当たらんのかのぅ。

面白いからまたあれば普通に参戦しますw

------
DeFi関連のポジション調整や暇な時間に雑務をこなしていました。

ポジション調整ではFTMのヘッジ具合を増やしてフルヘッジではないものの守備的にしました。期待感で人は動くことが多いです。ちょっとチェーン内に人集めるのに遅れたかなぁという感触です。リスク管理ができて高金利が続く間は、イールドファーミング続けます。環境が継続するなら近いうちにプラス転換するでしょう(FTMチェーン内での取引でのマイナス転換を挽回するところまではいけなかった、そのくらいの状態です)

いいところまで復活してたんですけどね。その内配布される確定分のエアドロップとかの額が多ければさっくりと捲れるし、どうなりますか。そういえばFTXでのFTMトレード分入れるとファントムチェーン関連収支自体はプラスかも。細かく考えていないのでよくわかりません(おぃ

ステーブルコインに変えまくっていてもまだマイナスなのですから高金利の罠とはかくも恐ろしいものです(知ってた)

あとは鬼才が動いてくれたら、、、。希望的観測はあまりしないでおきます。FTMチェーンは手数料が安いのでお試し分では遊んでいます。
スクリーンショット 2021-05-28 022650
スクリーンショット 2021-05-28 023258
スクリーンショット 2021-05-25 042055
プロダクトの未監査上等でやっているので少額です。先を見ての先行投資での練習みたいなものです。監査されていてもバイナンススマートチェーンなんかはハッキングされまくっています。

個人的には実績の方を重視しています。FTMに来る前のETHやBSCでそのプロジェクトがどう行動していたか、とかです。

------
現実としては今プラスかマイナスかなんてのは本当はさほど重要ではありません。ここから先をどう行動していくかです。今ある資産以上の戦闘力は存在しないのでその範囲で戦って行く自分なりの最善を模索していくのが大事だと思います。

------
Zapperはコインゲッコーみたいなクエストを始めました。DeFiを利用している方はDeBankと同様に資産管理での必須ツールといってもよいほど使い勝手が良いです。勝っている人のアドレスをストーキングして立ち回りをパクることもできます。署名する場合はその中身に気を付けてください。

ETHチェーンだけでなく、BSC、Polygon、FTMなど複数のチェーンに対応してきて更に使いやすくなってきています。
スクリーンショット 2021-06-03 085519
ウォレットコネクトで毎日ポイントがもらえて、指示された行動をすると更にポイントがもらえます。自分にとって失いたくない大きな額を運用しているウォレットはザッパーに接続しません(アドレス登録はしてます)

そう言えば、ザッパーに反映されていない、LPがあって、その資産を自分の保有資産の計算に入れ忘れてました。BTC価格が落ちて資産結構減ったなぁと考えていたのですが、思ったより減ってなくて良かったです(気づけよ

ツールの数字に頼りすぎるのも考え物ですね。

ザッパーのこのクエストはゲームです。多分使うのに慣れてもらうための施策ではと思います。期間限定の言葉に弱いですw

ポイントもらったらその恩恵としてNFTをクレームすることができます。お試しでBSCでBNBに通貨交換してみたりしました。
スクリーンショット 2021-06-03 074335
いまはBNBあるといい感じですしね。僕は海外仮想通貨業者ではFTX信者ですが、他の取引所も場合によっては利用しています。新規上場仮想通貨の購入で利用するコインリストもそうです。FTXの次に信用しています。(アメリカの法律を守ろうとしているという部分で、です)

今のところこの2つの取引所以外は信用していないので使い道のない資産をおいておくことはしません。利用する用途がある時だけ利用するだけですが、その用途はいろいろとあります。取引所ごとに得意分野があります。今後の各取引所の姿勢の変化があれば更なる積極的利用を考えます。

メジャーではない入金額の何十%もキャッシュバックしますとかいうボーナス付きのハイレバレッジ専門海外仮想通貨取引所とかは触りたくもありません。今後はわかりません、と言っておきます。お金に釣られる可能性はありますw自分の信頼感とのバランス次第です。利用する人を積極的に止めようとも思いません。好きにしたらよい事です。どうしたら良いかと個人的に聞かれたら「止めといたら?」とは言います。
スクリーンショット 2021-06-03 074613
ってことで暇なときにNFT、ザッパーピルをゲットしておきました。

このNFTの説明書きにはこう書いてあります。
You take the traditional finance pill, the story ends. You take the Zapper Pill, you stay in Wonderland and we show you how deep the DeFi rabbit hole goes.
伝統的な金融を利用するのであれば夢から覚め新たな資産運用の物語は消えます。ザッパーを使うのであれば、あなたは更なる深いDeFi(分散型金融)の夢を見続けることが出来ます。
月別日記
連絡先
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
ブログ写メ
  • SolanaチェーンORCAはNFT寄付販売イベント初期参加可能ウォレット確定済み
  • SolanaチェーンORCAはNFT寄付販売イベント初期参加可能ウォレット確定済み
  • SolanaチェーンORCAはNFT寄付販売イベント初期参加可能ウォレット確定済み
  • NBA Top Shot 全出金完了とファントムギャラクシーハッキング全額補償詳細
  • NBA Top Shot 全出金完了とファントムギャラクシーハッキング全額補償詳細
  • バイsushi,FTMヘッジ外し
  • レッツ!ゲロ甘新ハナビとガメラの設定2探しへゴー
  • レッツ!ゲロ甘新ハナビとガメラの設定2探しへゴー
  • レッツ!ゲロ甘新ハナビとガメラの設定2探しへゴー
  • レッツ!ゲロ甘新ハナビとガメラの設定2探しへゴー
  • レッツ!ゲロ甘新ハナビとガメラの設定2探しへゴー
  • NBA Top Shot 全NFT売却完了出金手続きへ
  • NBA Top Shot 全NFT売却完了出金手続きへ
  • NBA Top Shot 全NFT売却完了出金手続きへ
  • NBA Top Shot 全NFT売却完了出金手続きへ
最新コメント
更新連絡
ツイッター
フォローしてくれると喜びます
ブログURLのQRコード
QRコード
ご連絡
ご連絡、ご依頼など
info@@fpmacha.com

*@を一つ消してください
お互いの環境でメールが届いていないような表記で戻ってくることがあるようですが、ほとんどの場合はきちんと届いています。48時間以内に返信が無ければコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。